晩鐘〈上〉 新装版

晩鐘〈上〉 新装版

作者名 :
通常価格 648円 (税込)
紙の本 [参考] 810円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

犯罪被害者の問題を真っ向から取り上げた衝撃作『風紋』。その7年後を描く。――母を殺された真裕子。新聞記者・建部。父が殺人者となった大輔。3人を中心に、それぞれに関わる人間の姿を余すことなく活写する。『風紋』に勝るとも劣らない心理描写に慟哭必至の大作。

ジャンル
出版社
双葉社
掲載誌・レーベル
双葉文庫
電子版発売日
2015年09月01日
紙の本の発売
2015年04月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2017年06月06日

『風紋』から7年が経過。加害者家族、被害者家族、事件報道の新聞記者にも同様に7年の月日が経ち、身辺それなりに変化している。そうした中で、中学生男子が撲殺される事件が起こる。この事件がきっかけで、何かが動き出す。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年12月03日

Rさまオススメの乃南さん
風紋から7年後のお話。上中下巻の上巻。
内容としてはさらにとんでもないことになって先が気になるところ。
しかし、真裕子のその後が危うすぎて悲しいのと苛立つのともやもやしてしまう。
大輔の年齢とのバランスには自分の想像力が追い付かない。
二人ともこのあとどうなるのか?
一気に...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年06月14日

風紋(上・下)の続編。
7年後のそれぞれを描く
上・中・下の3冊

前回の犯罪加害者の奥さんは
気持ちよいほどの変貌を遂げる。
子供は祖父母へ預け
働いてはいるが自由奔放に生きる。

一方、被害者の娘は・・・
相変わらず心の傷が深く
ひと言で言えば・・・
ソロソロ立ち直っては?
と言いたくもなるが
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play