幡大介の一覧

「幡大介」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:幡大介(バンダイスケ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1968年
  • 出身地:日本 / 栃木県
  • 職業:作家

武蔵野美術大学造形学部卒。2008年『快刀乱麻 天下御免の信十郎』でデビュー。『猫間地獄のわらべ歌 』、『大富豪同心 八巻卯之吉放蕩記』、『天狗小僧ー大富豪同心』など数多くの時代小説作品を手がける。

値引き作品コーナー

作品一覧

2021/05/20更新

ユーザーレビュー

  • シャムのサムライ 山田長政
    主君を守るため江戸城内で禁じられている抜刀をしてしまった大久保忠佐の駕籠かき山田仁左衛門は出奔しシャムに逃亡する。シャムで繰り広げられる山田長政の立身出世の物語。
  • 大富豪同心 : 24 昏き道行き
    NHK連ドラのシーズン2原作3部作の真ん中。抜け穴の話が出てくるし、骸が動く話も出てくる。今となってはなんか懐かしい。そして弥五さんの悲しい過去が明らかに・・・
    次巻でいよいよ完結。待ってろ、富士島!
  • シャムのサムライ 山田長政
    名前は知っていても詳しく知ることのなかった山田長政について、当時の時代背景とともに知ることができてよかった。おそらく史料が多くないところから作者による研究と推察に基づいて書かれたのだと思うけど、主人公やその周りの人物の魅力、背景についての程よい説明、文体の読みやすさなどもよかった。
  • 猫間地獄のわらべ歌
    面白かったですねー!
    ミステリと時代物の見事な融合。普段時代物は読まないのですが楽しめました。
    ただ、少し人を選ぶかも。ややコミカルな部分と、突然メタ会話があったりするのでそういうのが苦手な人は注意です。
  • 大富豪同心 13 春の剣客
    13作目だが、久々に秀逸の出来。今回のある意味主役の竹本がええわ。すごく魅力的なキャラクターに仕上がってる。あと、久々かな?弥五さんの活躍(?)も嬉しい

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!