快刀乱麻 天下御免の信十郎1

快刀乱麻 天下御免の信十郎1

作者名 :
通常価格 756円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

二代将軍秀忠の世、秀吉の遺児にして肥後・加藤清正の猶子、波芝信十郎と大和忍びの鬼蜘蛛は、江戸に到着早々後水尾天皇に嫁した和子中宮(秀忠の娘)への供物行列を襲う謎の一団に遭遇。林崎神明夢想流の必殺剣で行列を守ったことから、徳川将軍家擾乱を策謀する勢力との闘いに巻き込まれてゆく──!

ジャンル
出版社
二見書房
掲載誌・レーベル
二見時代小説文庫
ページ数
360ページ
電子版発売日
2011年01月31日
コンテンツ形式
XMDF

「快刀乱麻 天下御免の信十郎1」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2010年12月20日

淀橋台から江戸の町を見下ろす二人の若者。加藤清正の猶子波芝信十郎と鬼蜘蛛である。時は元和8年。2代将軍秀忠、3代将軍家光誕生直前の頃である。二人は秀忠の娘、後水尾天皇に嫁した和子中宮への供物を届ける行列が襲撃されたところを助太刀する。賊は忍びの一団で、頭領は白絹の小袖に緋色の袴を着けた若い娘らしい。...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年10月23日

秀吉の遺児にして加藤清正の養子という信十郎が主人公
時代は、まだ江戸時代も初期、二代秀忠の頃
伊賀、甲賀の忍者、南朝の遺臣、柳生宗矩、十兵衛、春日局、本多上野介やらが権力をめぐって暗躍している
これに対し、本来この渦中にあるべき秀吉の遺児信十郎は、権力よりも民の安寧を願いとった行動は、、、、、と、な...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「天下御免の信十郎」に関連する特集・キャンペーン

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,482

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!