ISISイスラム国 残虐支配の真実

ISISイスラム国 残虐支配の真実

作者名 :
通常価格 1,320円 (1,200円+税)
紙の本 [参考] 1,650円 (税込)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

中東諸国を4年にわたり取材した女性ジャーナリストの「現地ルポ」から、ISISイスラム国の狂気とルーツに迫る本書。潜入取材により明らかになる、イスラム過激派予備軍の育成実態や、首切り・拷問など残虐支配の背景からは、変わることのない中東の苛烈な運命が克明に描き出される。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ノンフィクション / ノンフィクション・ドキュメンタリー
出版社
双葉社
電子版発売日
2015年10月27日
紙の本の発売
2015年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
5MB

関連タグ:

ISISイスラム国 残虐支配の真実 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2015年12月23日

    イスラム国が主題だけど、それ以外にもここ数年での中東の各国での取材をまとめたもの。
    バックパッカーだった頃を思い出してとにかく面白くあっと言う間に読んでしまった。値段がお手頃なのもいい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年08月20日

    女性ジャーナリストによる衝撃のルポ。どうしてかくも残虐になれるのか、文化の違いに恐ろしくなる。ただ余りにも命が軽すぎる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年05月05日

    イスラム国だけではなく、中東の様々な国々の問題点、歴史と現状を語る。
    怖いわ。正直。
    イスラム教というものの教義がそもそも怖いものだし。
    拷問の方法とか読んでるだけで、玉がチジミ上がるわ。

    それにしても大高さん、むっちゃ怖いところへ、よく潜入したはる。
    女性で異教徒で外国人と考えると、運が良かった...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ノンフィクション

ノンフィクション ランキング