ブロンズ
レビュアー
  • 白銀の人狼は生贄の王子に愛を捧ぐ
    購入済み

    しっかり細やかなで笑いもあり

    初読み作家さんでしたが、細やかなに文章が書かれていて、でも長過ぎず飽きさせず、笑いも交えながらでおもしろかったです。
    主人公は何があっても前向きで、読者から好かれると思います。

    0
    2024年07月14日
  • セラピーゲーム リスタート(4)【電子限定おまけ付き】
    購入済み

    ラブラブ

    同性同士ということでいろいろと障害はあれど、二人で話して乗り越えていくという感じでした。
    とにかく仲良くて、湊ファーストという言葉のままでした。

    0
    2024年07月06日
  • 発育乳首
    購入済み

    えろい

    三人もとに愛があってエロかったです。
    坂本さんはヒモの屑ですが(笑)、一番かっこよくて素敵でした!
    あっという間に読めちゃいました。

    0
    2024年06月30日
  • アルファ嫌いの幼馴染と、運命の番【電子限定特典付】【イラスト入り】
    購入済み

    早々に仲直り

    嫌いなアルファとあったので、攻めは受けが大好きでも受けは攻めを嫌って逃げ続けるのかと思いましたが、実際は早々に誤解がとけて仲直り。
    あとは親友として同居する二人の話がメインでした。
    展開が早くてやたら長いなと思っちゃいました…。
    受けを溺愛する攻めは楽しかったです。

    0
    2024年06月29日
  • 推しが現実にやってきた
    購入済み

    思ったより馴染む

    ゲームのキャラが現実に転生するってイロモノに思えますが、ドラクル様は真面目で勤勉なのですぐに現実世界に馴染んでいて違和感がなかったです。
    なので読みやすかったです。
    ドラクル様の眷属のバーニーがかわいかったです。

    0
    2024年06月22日
  • 多聞くん今どっち!? まるごとF/ACE小冊子付き特装版 8巻
    購入済み

    小冊子はメンバーにスポット

    本編は倫太郎くん編。
    多聞くんの嫉妬がけっこうわかって、はたから見ると多聞くんの気持ちはばればれなんでしょうね(笑)
    でもジメ原さんは言うことがイケメンできゅんきゅんしました!

    なつきくんも好きなので出てくれて嬉しいです。

    小冊子はメンバーにスポットが当たっている感じで、メンバー間の素のやり取りが描かれていてもっと見たかったです。

    0
    2024年06月22日
  • 当て馬執事は悪役令息に忠愛を捧ぐ 【電子限定おまけ付き&イラスト収録】
    購入済み

    コミカルでおもしろい

    読むまえはシリアス系かと思っていたのですが、受けが飄々としていて全体的にコミカルでおもしろかったです。

    0
    2024年06月16日
  • 魔術師リナルの嘘
    購入済み

    帝国の人が酷すぎでは?

    タイトルの嘘がどういう意味なのかは皆さんお察しのとおりかと。
    だから購入したんですが、主人公はここまで?と思うほど平和主義で、対して帝国の人々は蕃族といえるほど人を殺したり奴隷にして虐待したりということに抵抗がなく、正直読んでて気分良くなかったです。
    主人公の嘘が明かされたときも特に盛り上がりとかなかったですし、皇太子があれだけしつこかったのがあっさり引いたりとか、首を傾げたくなりました。
    攻めは真っ正直そうで、好感は持てました。

    0
    2024年06月11日
  • 憧れの作家は人間じゃありませんでした4
    購入済み

    恋ってこういうもの!

    あさひちゃんと先生の間にある空気感がすごく好きで、恋ってこういうものっていうのを感じさせてもらいました。
    すごくあたたかい気持ちです。
    あとあさひちゃんがおもしろくて、ところどころ笑いが止まらなくなりました。
    とんだトラブルメーカーに成長しましたね(笑)
    先生は、何となくあさひちゃんの気持ちに気付いてたんですかね?
    だから最後、何か誤解してません?て話になったんです??

    0
    2024年06月08日
  • 憧れの作家は人間じゃありませんでした3
    購入済み

    最後はおもしろい

    人狼の話にいく前の小人?とか件とかの話は普通という感じでしたが、最後の人狼の話は一気に読んじゃいました。
    先生かっこいいです。

    0
    2024年06月07日
  • 喫茶探偵 桜小路聖鷹の結婚【電子限定特典付】【イラスト入り】
    購入済み

    なぜ続編を出したのか…?

    事件があるでもなくいくつか日常話が続いて皆川さんの話になります。
    ふたりが最後までしたとか、結婚とかはありましたが、正直続編を出す必要はない話だと思います。一巻目に入れちゃえばよかったのでは?
    とりとめもない話ばっかりで一冊本出されてもおもしろくないです…。
    続編出してまで何がしたかったのか作者と編集部の意図がわかりませんでした。

    0
    2024年06月02日
  • 孤独を知る異世界転移者は最強の王に溺愛される【SS付】【イラスト付】【電子限定著者直筆サイン&コメント入り】
    購入済み

    受けの孤独が強調

    王様との恋愛以外に受けの孤独がしっかり書かれていて、ちょっと驚きました。最近ではこういう本は少なそうで。

    先生のただひとりの男シリーズを懐かしく思いました。

    0
    2024年05月26日
  • 喫茶探偵 桜小路聖鷹の婚約【電子限定特典付】
    購入済み

    攻めの性格が珍しい

    攻めは資産家で優しくて、ただ恋愛感情に疎いタイプなのかと思えばそういうわけでもないようでしたが…。キャラクターとしては他の作家さんではあまり見なくておもしろかったです。
    受けのひらりくんはすごく苦労人で良い子なので好感が持てます。

    お客さんの捜し物の相談になっていたのでミステリー系かと思えば、ナイフで襲われたりと話の主軸がわからず、後半は大した事件もなく受けと攻めの距離が縮まっていくのが描かれていたので、キャラクターが好みじゃなかったら楽しめなかった気がします。

    いや、好みでももう少し何か起こしても良いんじゃないかと思います。それなら星5でした。

    0
    2024年05月25日
  • ご先祖様は吸血鬼
    購入済み

    縮むネタが好み

    吸血鬼…ではないですが(笑)
    男前で性格イケメンの攻めが大変かっこよく好みでした。

    本誌掲載分だけなら吸血鬼ネタなしでかっこいい攻めとご飯大好きの受けの話で良いんじゃないかと思っていました。
    ここまでなら吸血鬼ネタが入って星3だったのですが、書き下ろしの縮むネタが珍しくてすこく好みでした!
    子供だから食べるの大変で情緒も不安定で甥っ子に嫉妬しちゃって…かわいいー!!

    たちまち星4になりました。
    最終的に受けのほうが男前なんじゃないかと思われそれも良かったです。

    0
    2024年05月18日
  • 呪禁師百鬼静の誘惑
    購入済み

    霊ではないしやっぱりオカルト?

    心霊現象があるわけでも幽霊が出るわけでもないですし、作中にもあるとおりオカルト話なんでしょうね。
    なんでまったく怖くないです。怖いのを想像していたので、先生がいつか怖い話に挑戦してみてくれないかなと思ったり…。

    こういういい加減な攻めは珍しいのではないでしょうか。正直好みじゃないですが新鮮さがあります。
    変態っぷりもなかなかなので(笑)、意外性を求めている方には良いかもしれません。

    0
    2024年05月14日
  • 呪禁師百鬼静の惑乱
    購入済み

    面白いけどわかりづらい

    こっちが前作と思って先に読んじゃいました…。
    元カレ事件て何ぞやという気分になるはずです…。

    呪いがテーマで心霊的な怖さはなかったですが、呪いの話がわかりづらかったです。説明というか。
    でもこれはどうやって終わるんだろうなって思いながら読み進められたのでさくさく読めました。
    終わりとしては呆気なかったです。

    先生もあとがきにいろいろと書いてらっしゃいますがね。

    0
    2024年05月11日
  • 転生したら聖女じゃなく、騎士侯爵の偽恋人になりました【SS付】【イラスト付】
    購入済み

    あっさり読める

    侯爵家の祖母様がちょっと嫌な人ですけど、かといって特別ひどいことをされるわけじゃないですし、つらいことがあるわけでもないので安心してさらっと読めます。

    もうちょっと恋愛的な盛り上がりがあればな…とも思いますが、気持ち穏やかに読める本も必要ですよね。

    0
    2024年05月06日
  • ずっとここできみと
    購入済み

    ナイーブな高校生の恋愛?

    自分の好き勝手な態度を取って、他人の優しさに甘えてる高校生が両片思いの幼馴染みと結ばれる話です。フィクションじゃないと絶対成立しないと思いますが、それが成立するところがフィクションの良さですよね!

    自分は努力せず周りからしてもらうばかりで、そんな受け身でも良い友達がいて恋人ができるという話を楽しめる人なら良いと思います。

    でもある程度自立性がある人は読んでいるとイライラするかもしれません。

    0
    2024年05月06日
  • ヴァニタスの手記 11巻通常版
    購入済み

    あまり話進まず

    キャラがたくさん出てきて、各キャラにスポットを当てた話を描いてるので結局メイン二人の話はほとんど進展ありませんでした。
    最初の頃に比べると格段にストーリー展開のスピードが落ちていてやめてほしいです…。

    あとキャラが馴れ合い出したのがちょっと…。人類皆兄弟じゃないんだから、キャラは1キャラとして確固たる位置にいてほしい…というのが個人的希望です…。

    この作家さんてそういうタイプなんですかね。女性で子育てしてると皆仲良くしてほしいっていう深層心理でも働くんでしょうか…。

    0
    2024年04月29日
  • 【電子限定おまけ付き】 初恋の義父侯爵は悪役でした 【イラスト付き】
    購入済み

    もっと続きが読みたい

    異世界転生で物語を変えるため主人公が奮闘する話かと思いきや、そこに政治の陰謀も絡み、スケールが大きかったです。
    さらに養父と養子が関係を育む様子がえがかれていて面白かったです。
    養父と心を通わせた場面が好きでした。

    今後、自分はモブだと気にする主人公の話も読みたいです…!
    周りが主人公とヒロインと悪役イケおじに囲まれる人生は目がちかちかしそうですが…(笑)

    0
    2024年04月27日
  • 【電子限定おまけ付き】 人気スターと極秘寮内恋愛中!
    購入済み

    予定調和な設定

    この攻めと掛け合わせるならこういう受けですよね、というのはわかりますが、受けのバックボーンが見えないので、攻めのためにつくられた受けという印象でした。
    そういうのが随所に見られたので、もうちょっとスマートに話をつくってくれないかな…と思いながら読んでました。

    攻めと受けが恋愛してる感じが描写されているのは好感が持てますが、攻めがこんなに受けを溺愛するとは思いませんでした。
    最初に登場したときともはや別人では? というか、人のもの壊したら謝りましょーよ…。
    そのくせ仕事にはストイックとか人物像がちぐはぐ過ぎる…。
    攻めに限らず主要キャラは全員仕事に真面目、という押さえておいたほうがいいポイント

    0
    2024年04月21日
  • 憧れの作家は人間じゃありませんでした2
    購入済み

    キャラを好きになれたら面白い?

    話が凝っていたり、つくりがうまかったりするわけではなく、わりと普通の話ですんなり頭に入ってくる感じです。
    好きなキャラがいればそのキャラ目当てで話も好きになれると思います。
    個人的には御崎先生が好きでした。

    0
    2024年04月11日
  • レベル1の抱かれ方【電子限定描き下ろし付き】
    購入済み

    受けが可愛すぎる

    高城先生の安定の受けが可愛すぎる問題。
    今回は特出して可愛かったです。読みながら何回悶えたことか…。

    受けの前髪おろしたビジュアルも最高に可愛い。

    可愛いしか言ってないけど攻めの溺愛も大変に良かでした。

    0
    2024年04月06日
  • 憧れの作家は人間じゃありませんでした
    購入済み

    綺麗な話

    主要キャラ三人はみんな良い人で、綺麗に話作られた話という印象です。むしろ綺麗事のように感じました。
    これは個人的好みにもよるのでしょうが。

    0
    2024年04月01日
  • 佐々木と宮野 10
    購入済み

    時間の流れに置いていかれ…

    このまえ佐々木先輩が大学生になったと思ったらもう文化祭…。
    時間の流れが早くて読んでない巻あったかな?と首を傾げました。
    最後平野さん出てきたのうれしかったです。

    0
    2024年03月30日
  • 准教授・高槻彰良の推察10 帰る家は何処に
    購入済み

    高槻先生最大のピンチ

    と言われていた本作。たしかにピンチで、そうなったときの深町くんがかわいかったです。
    大切な人がああなったらそうなるよね、という感じです。

    林原さんも出てきて警察みが強く、おもしろかったです。
    謎が少し解けて、新たな謎が出ましたし、深町くんの成長を実感した一冊でもありました。

    0
    2024年03月24日
  • 氷竜王と炎の退魔師(2)
    購入済み

    高校生カプらしい話

    高校生らしく未熟な感じがかわいいです。
    いろんな話が詰まった一冊でした。
    個人的には受け攻めそっち!?と思いましたが、まああり得そうかな…と思い納得しました。
    このシリーズも本編と同じく?少しずつ暴力表現が出てきましたね…。

    0
    2024年03月22日
  • ほほえみ喫茶の恋みくじ
    購入済み

    なかなか面白い

    攻めは優しくて包容力のある大人な男性、受けはちょっと抜けてる感じがするけど優しくてがんばり屋さんです。
    攻めの息子がすごく大人びていて、受けにズバズバものを言ってるのが面白くて微笑ましたかったです。

    0
    2024年03月10日
  • 祟られ屋・黒染十字 京の都に天狗は踊る
    購入済み

    前作よりはまとも…

    主人公の性格が酷すぎた前作に比べ、かなり読みやすいように改良されていました。
    しかし怪異にしろ、キャラクターにしろ、話のつくりにしろ、全体的に稚拙な感じがぬぐえません。
    前作も白崎さんて二年前まで京都にいたのに何で標準語で話せるのだろうと思っていましたが、今回、京都から出たことない白崎さんの姉もみんな標準語を話していて、作者の問題なんだと察しました。

    0
    2024年02月19日
  • 祟られ屋・黒染十字 その呪い、引き受けます
    購入済み

    主人公の人格が稚拙

    共感性を封印?しているからって他人のことやその場の状況を何も考えず、好き勝手なことをいきなり叫んで、行動して…というのは、共感性の問題じゃないでしょう。こんな主人公ちっとも魅力ないですし、だれからも好かれませんよ。

    主人公の人格も酷いですし、怪異も稚拙です。
    総じて酷かったです。作者の年齢を疑います。

    あと社会人には守秘義務というのがあるんですよ。
    仕事で知り得た情報を横流ししたり、情報漏洩させる目的で職場から情報を盗むわけないでしょう。

    0
    2024年02月06日
  • うちの執事に願ったならば EX
    購入済み

    小話詰合せ

    本の挟み込みペーパー、公式HPで掲載されていたもの、先生のツイッターにあがっていたものなど、時間軸もバラバラで、短い話がたくさんありました。

    本編よりコミカルさがあるように感じて、おもしろかったです。
    花穎くん?視点のものだけじゃなく如月さん視点のものも多くて、個人的には満足でした。
    また最初から読み返したくなっちゃいました。

    0
    2024年01月30日
  • 東京エイリアンズ 8巻通常版
    購入済み

    雨宮さんよい

    雨宮さん好きなので出てくれて嬉しいです。年齢不詳過ぎますが何歳なんでしょう??
    千鶴さん編が終わり、ほのぼの日常話を挟んで、長編の闇オークション編が始まるという構成でした。
    ここでも雨宮さんが出てくれることを期待します。

    0
    2024年01月27日
  • ビター・スイート・レシピ
    購入済み

    人間性がちょっと…

    皆さんが言っているとおり、受けのマイナス思考が酷く、話しかけられてもうつむいて黙っちゃうという体たらくぶりでした。
    フィクションだとしてもここまで受け身で自分から行動しないのに、周りが自分の願うとおりに動かないとうじうじして八つ当たりしちゃうのは、ちょっとな…という感じです。ふつうに楽しめないです…。

    BLってキャラにかっこよさを求めちゃうところありますし。

    攻めも思い込み激しくて、最後の方は下ネタきつくて、実際にいたらドン引きのキャラでした。

    絵に惹かれて購入したけど、ちょっとな…という…。

    お兄さんは言ってることはすごく真っ当でその通りですけど、言い方が酷すぎます。でもフィクション

    0
    2024年01月24日
  • 多聞くん今どっち!? 7巻
    購入済み

    おもしろい!

    うたげちゃんの仕事に対する気持ちがわかって嬉しくなっちゃいました。あと多聞くん性格イケメン!惚れるわ!

    フェイス三人が多聞くん家に集まって賑やかで楽しかったです。次も楽しみ!

    0
    2024年01月20日
  • アルファ王子の愛なんていりません!【特別版】(イラスト付き)
    購入済み

    こういうカプのぶつかり合い好き

    過去の苦しさや傷を、攻めを憎むことで昇華しようとするけど好きだって気持ちを捨てきれない受けが、攻めから求愛される話でした。

    こういう話は他の作家さんは書かれたことがないと思うので(たぶん)、個人的にはすごく楽しく読みました。
    こういう受け攻めのやり取り好きなんです。

    受けと攻めの攻防する会話がおもしろかったです。辛辣な言葉を投げる受けに、攻めはまったく効きませんけど?て感じで返していくのが楽しかったです。

    ところで受けの母親はたぶん男性ですよね?一回だけ彼って描写があったので。攻めの母親はどっちなんでしょう?
    第二の性があるのは男性だけ?だったら男性だったんでしょうか??
    口調だけ聞くと

    0
    2024年01月16日
  • ダリの繭
    購入済み

    最後は少し泣いてしまった…

    犯人はだれだだれだと話しが進み、ようやく犯人が明かされたときは少しだけ泣いてしまいました。

    被害者?側の話はダリだとか繭だとかで重いので、火村先生のアリスさんに対する愛ある毒舌が話を陽の方に傾けている気がします。

    0
    2024年01月14日
  • あらがう君が可愛くて【SS付き電子限定版】
    購入済み

    高校生ものかわいい!

    ワケありでシリアスというほどではないですが、つらい経験をしたことがある二人が主人公です。
    皇くんも周くんもそれぞれに高校生らしい別種のかわいさがあって萌え萌えでしたー!

    ピンク髪の周くんかわいい!
    アイドルだったときの皇くんは超絶かっこよい!
    アイドルの皇くんの絵が少ししか出てこないのが残念なくらいです~!
    高城先生の美麗過ぎる絵は本当殺人的!!

    次巻も楽しみにしてます~!!!

    0
    2024年01月06日
  • WISH DEADLOCK番外編4
    購入済み

    ディックの愛が重い(笑)

    ディック視点の話はディックの愛が重すぎておもしろかったです。というか、ディックが嫉妬してると異常過ぎておもしろいです(笑)

    今回はコミカルで笑える話が多かったので楽しく読めました。

    個人的にもっとキースが出てる話が読みたいです。そしてディックから凍るような視線を向けられて欲しいです(笑)

    0
    2024年01月04日
  • 一途なファンの恋心
    購入済み

    ほのぼの系

    話は全体的にほのぼのとしていると思います。だからこそ、海野先生のちょっと角が立つ(?)キャラが気に障ってしまいました。

    リアルにこういう男性いるよね、というのが受けです。見栄っ張りで弱音吐きたいのに吐けなくてにこにこしてます。創作系の弱音吐けない男子でなくリアル系の弱音吐けない男子です。リアルはうんざりするのでフィクションぽくあってほしかったです…。

    でも後半の攻め視点での受けはかわいかったです。

    0
    2024年01月03日
  • 無能な皇子と呼ばれてますが中身は敵国の宰相です(2)
    購入済み

    これはBLじゃないよ…

    物語で魅せるタイプの作家さんで、キャラ同士の萌えとかで読者を楽しませるタイプではないと思っていますが、それにしてもキャラ同士の絡みが少なすぎです。
    体に戻ることとかに重点を置きすぎだと思います。

    小説はキャラとキャラが会話して、絡んで、より作品を魅力的にするものだと思っているので、本来は主要キャラであるはずの攻めが、作者から村人Aみたいな扱いをされて話が進行していくのは受け付けがたいです。

    今のままだと受けも攻めも互いに恋愛してないし(攻めは実は恋じゃないかという気もしますが)、そもそも二人の絡みほとんどないし、BLどころか恋愛すらしてなくてそれ以前に受けと攻めの絡みが圧倒的に少ないとか、

    0
    2024年01月02日
  • 無能な皇子と呼ばれてますが中身は敵国の宰相です
    購入済み

    しっかりした典型的成り上がり

    周囲から馬鹿にされていた皇子と魂が入れ替わっちゃった敵国宰相と皇子を守る近衛騎士のお話です。
    宰相は魔法が使えて、攻めの騎士を魔法で奴隷にし、その副作用で攻めは受けを好きになっちゃうという設定です。

    奴隷ということは攻めは傀儡にされるのかと思ってましたが、実際は意思はちゃんとあるけど命令されると体が勝手に動いてしまうという感じでした。少なくとも攻めに限っては。

    内容は暗くなり過ぎずライトに読めるようにと先生が調節されているので、だれでも読みやすいと思います。
    成り上がりものの定番の型は踏んでいくので、読みごたえもあると思います。

    いろいろ付箋がはられているので、今後ものんびり楽しみながら

    0
    2023年12月31日
  • 獅子王アルファと秘密のいとし子【特別版】(イラスト付き)
    購入済み

    何だかんだラブラブ

    回想になる受けと攻めが学生のときの話が思いのほか長く、ここまで長くしなくてもと思ってしまいました。でも二人が少しずつ仲を深めていく様子が見られたのは良かったです。

    こういう話って実は妊娠してた受けと攻めが再会してまた一緒になるまでを山場にするのが多いと思いますが、これは学生のときの話がメインで、あとは再会して一緒にいるようになってから結婚を決意するまでが見所になっています。

    小中先生らしく萌えるように作られてますが、見所をずらすのは他作品と内容かぶりするのを防ぐためなんでしょうかね??

    辛くなり過ぎず優しい世界になるように作ってくれるところは小中先生様々です。

    0
    2023年12月24日
  • 怪盗フラヌールの巡回
    購入済み

    作者の世界に没入できるならあり

    文章が回りくどくて同じことを何度も何度も言い、それがおもしろいときもありますが一冊読む頃にはうんざりしました。
    くすっとなるときもあったんですけどね。

    推理もので当然踏む手順に則っていないので、推理もの好きの人はきついかもしれません。
    逆に作者が作る世界感に没頭できる人ならすごく楽しめるのではないかと。

    最後まで明かされなかったので言いますが、双子がA班とB班だったはずですがどうやって実験してたんでしょうね。策士策に溺れるってところですかね。

    0
    2023年12月23日
  • 新装版 46番目の密室
    購入済み

    推理ものほぼ初読み

    初心者なので密室がどうのと難しいことを言われてもまったくわかりませんが、読みながら推理をするという観点を抜きにしても、火村先生と有栖川さんのコンビが面白くて楽しく読めました。

    昔、ドラマを少し観ましたけどすぐに止めてしまったので、こういう二人だったのだなと初めて知りました。
    火村先生の口が悪くて驚きでした。と言っても愛ある口の悪さでしたから、そこも好きです。

    0
    2023年12月17日
  • もうひとつのドア
    購入済み

    闇深い話

    受けの境遇が不憫で、誰のことも信用しないし誰からも愛されないと思っている子でした。
    そういう子に好きな人ができるとどうなるのか、という話でしたが、受けは救いようもなく闇で、周りの人も悪意の塊みたいな描かれ方がされているので、人によっては受け付けないと思います。

    私は大丈夫でなかなか楽しめましたが、人を選びまくる話だと思います。
    安易に読むと後悔します。読む際はよく吟味した方が身のためです。

    個人的には少しずつ受けと攻めが交流を深めていくのが好きでした。

    0
    2023年12月11日
  • 良き隣人のための怪異指南
    購入済み

    思いのほか怪異

    もっともっとライト怪異かなと思って読み始めなら、書き下ろしなんてがっつり怪異(異界トリップ?)じゃないですか。
    びっくりしました。ただまあ…怖くはないです(笑)
    海野先生、霊感なさそうです!(失礼)

    受けも攻めも良い人で、二人ともつらい思いをしてきたので幸せになってほしいです。

    それにしてもこんなところで非王道学園の主人公みたいなキャラに出会うとは思いませんでした。
    海野先生特有の一方向に突っ走り過ぎなキャラの片鱗を見た気がします。

    0
    2023年12月10日
  • 天気予報ノ恋人(1)
    購入済み

    絵柄に惹かれて購入

    さすが絵がきれい!先生の絵柄好きですー!

    あまりキャラは深堀りされてなく、さらっと読める話です。といっても、この時代はそういう内容が主戦力だったと思いますが。

    テンポ良くてどんどん読めますよ。
    個人的には先生のあとがきが一番おもしろかったです。

    0
    2023年12月10日
  • 恋する臆病者
    購入済み

    淫乱押しが苦手

    受けの淫乱押しがすごくて、読んでいてげんなりしちゃいました。
    そこにかかるマイナス思考はきつかったです…。

    二人はあっさりカップルになりましたけど、攻めは受けのどこが良かったんだろう??一目惚れってあったけど見た目だけのはずは…??

    あとついでに受けの元カレも苦手なタイプでした。現実にいたら真面目に警察つきだします←

    0
    2023年12月07日
  • 異世界しあわせ恋食堂
    購入済み

    ほのぼのほんわか

    受けも攻めも良い人で子供たちもかわいくて、料理もおいしそうで基本ほんわかして読めました。

    ところどころ、心ない人たちのせいで受けが可哀想ですが、全体的にはほのぼのした話だと思います。

    私は気になりませんでしたが、攻めが侯爵にしては甘いというか、そのキャラで侯爵はないのでは…?と感じるくらいかわいらしいところがありました。
    きちんと侯爵らしい侯爵を期待して読むと思っていたのと違うとなるかもしれません。

    私はほのぼのほんわかでゆったりまったり読めるのが好きですし、そこまで侯爵設定に抜けがあるわけではないので楽しく読めました。

    0
    2023年12月03日
  • 【電子限定おまけ付き】 甘えたがりなネコなのに。
    購入済み

    思ったよりずっと甘やか

    恋敵として攻めと出会って、最初は攻めからすごく冷たくされるけれども、受けの本質を攻めが気付いてきちんと接してくれたので、思ったよりも全然つらくならずに読めました。

    そして受けがすごく良い子!

    でも最後まで仲良し甘々でいくのかと思ったのに、電子限定書き下ろしで爆弾落とされまくってちょっと悲しかったです…。

    0
    2023年12月01日