「火崎勇」おすすめ作品一覧

「火崎勇」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:火崎勇(ヒザキユウ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1月5日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:作家

『恋愛ビースト』、『恋と主と猫と俺』、『ウブで悪いか』などの作品を手がける。

作品一覧

2017/12/01更新

ユーザーレビュー

  • その脚の白き誘惑

    面白かったです

    最初は、自分の置かれてる状況に諦めてしまった受けですが
    攻めは愛を持って突き放したり
    叱咤するのが好感を持て
    攻め目線で完璧な攻めの様で
    受けに恋し悩む部分は可愛かったです。
  • 国王陛下とウェスラーの娘
    とても良かったです。

    とにかくヒロインの健気さと聡明さには脱帽ものでした。読んでいて好感度の高いヒロインです。
    政略結婚を厭う若き国王が「ウェスラーの娘」であれば結婚すると宣言したことから、物語りは始まります。
    実はウェスラー男爵家には男子しか産まれないというジンクスがあり、よもや適齢期の娘がいる...続きを読む
  • 花嫁は愛に揺れる

    面白いかった

    二人の王子と伯爵の娘
    前半は大人になりきれていないヒロイン。
    ヒロインは頭の良い素敵な女性でした。
    ツンデレヒーローも良い。
    この作者さんの後書きが毎回面白そうで、作品として読みたいと思ってしまう。
    後書きの方がラブコメっぽく、そんな作品も読んでみたい。
  • 不可思議よりも愛でしょう!【イラストあり】
    なんでこのタイトル?と思ったけど、読み終わったら納得!なるほど〜☆そう!不可思議よりも愛だよね〜(๑˃̵ᴗ˂̵)
    吉永を中心にアルトと竹垣との色んな種類の愛が溢れたお話でした。
    アルトがたまに見せる子供らしい仕草がたまらなく可愛かったです♡
    クラウスとアルトのお話も読みたいです。
  • 家政夫は豹変する
    初・火崎勇さんの小説でしたが、書き慣れてらっしゃるなあという印象でした。
    萌え漫画家の受さんの一人称で物語が進んでいくため、彼が見ていないこと、知らないことについてはすべて憶測になります。そうなると、普通は作者さんの「でも本当は相手はこういう意図だということを知らせたい」という欲求から、どうしてあな...続きを読む

特集