「高里椎奈」おすすめ作品一覧

【高里椎奈】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:高里椎奈(タカサトシイナ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1976年12月17日
  • 出身地:日本 / 茨城県
  • 職業:作家

芝浦工業大学工学部機械工学科卒。1999年、『銀の檻を溶かして』デビュー。『薬屋探偵妖綺談』、『薬屋探偵怪奇譚』、『フェンネル大陸シリーズ』など多くの作品を手がける。

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/07/28更新

ユーザーレビュー

  • 君にまどろむ風の花 薬屋探偵怪奇譚
    久しぶりに4人の子供達も出て来て、
    不器用なヤマキが可愛かったです。

    『能ある鷹は爪を隠す』のザギの説明が目からウロコでした。
    いつも読み終わると私もリベザルと一緒に成長してる気になれるシリーズで本当に大好きです。
  • 君にまどろむ風の花 薬屋探偵怪奇譚
    事件の展開が面白かった。薬屋シリーズの事件はファンタジー要素が強いけど今回はかなりホラー寄り。リベザルが一人前に調査できるようになっただけでなく後輩指導まで……!と成長に胸熱。
  • うちの執事に願ったならば
    新シリーズになっても相変わらずな主従。と思いきや確実に距離は縮まっていて、なにやらむずかゆい心地です。
  • 本当は知らない 薬屋探偵妖綺談
    薬屋再読週間。

    相変わらず記憶力が曖昧なので「あれ、この人こうだったような……」くらいは思いつつ、新鮮な気持ちで読めました。

    1章前半のシーンはこの巻だったか……ものすごい好きなエピソード。秋ゼロイチシバカイの関係いいなぁ……


    秋と前作で別れた直也との関係がうまく収まり、
    それによってリベザ...続きを読む
  • 星空を願った狼の 薬屋探偵怪奇譚
    「善悪を問うな。最善を考え続けろ。一般論は帯に短し襷に長し、いつでも使える都合の良い理論に甘んじて、掴める未来などない」秋の口にする言葉にはいつも身を引き締められます。今回ゼロイチの態度が軟化したような…

特集