「穂村弘」おすすめ作品一覧

「穂村弘」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/06/14更新

ユーザーレビュー

  • 鳥肌が
    装丁も挿絵もしおりも素敵。
    くすっと笑ってしまうレベルからぞくっとしてしまう怖さまでいろいろ。
    よそんちのこわさとか。
    絶妙なタイミングで短歌紹介がなされていたり。
    打ち上げの飲み会どうなったか知りたい。
  • はじめての短歌
    いやいや、めちゃめちゃ面白いですよ。

    『もしもし、運命の人ですか』を読んで視点が面白いなあ~程度の気持ちで短歌をよく知らない私が読んでも、ものすごく勉強になるし、おっ短歌書いてみるか?という気持ちになります。

    短歌とか詩人って浮世離れしてるよね、と、漠然と共通認識的に思っていると思うんですが、そ...続きを読む
  • はじめての短歌
    めーーーーーちゃくちゃおもしろい。わかりやすい。大好き。
    「生きのびる」ための言語体系から「生きる」ための言語体系に、シフトする。言葉のチューニングを切り替える。
    仕事で使う、端的で明確で無駄のない申し送りや記録。事実を明確に述べた論文。仕事の時間が終わったら、その世界から駆け足で抜け出して、鯛焼き...続きを読む
  • 野良猫を尊敬した日
    劣等感を話のネタにする人は少なくない。

    自分のレベルをあらかじめ低めに設定すると、
    確かに生活上のハードル(世間の目とか)も、跨いでいけるほど楽になる。
    (ただし格好は良くないけれど。)

    穂村さんは大変才能があり、常識的な紳士であるにも拘らず、なぜかハードルを最低位置まで下げるようなエッセイを書...続きを読む
  • 短歌ください そのニ
    詩とか短歌とかって素敵だな。
    人生にあるとないのとじゃ
    ぜんぜん違ってくるだろうな。
    今回もざわざわさせていただいたし、
    きれいだなあと思った。
    本の中輝いてるなと。やっぱ言葉だなぁ。
    見慣れたものが見たことないものに見えてくる感覚って大事だな。

特集