穂村弘の一覧

「穂村弘」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

作品一覧

2022/05/30更新

ユーザーレビュー

  • 短歌ください
    言葉なんて絵画や彫刻といった芸術には敵わないとどこかで私は思っていた。そうじゃなかった。短歌という31文字の世界は無限大の可能性を持っていた。投稿作品の底知れない凄さを見事に抱きしめて打ち返す穂村弘という人の懐の深さに脱帽した。日本語がまた好きになった。
  • 野良猫を尊敬した日
    久しぶりにほむほむのエッセイを読んだ。
    実はこれ、単行本の時に買って、サインまでしてもらって、だいじ〜にとっておいたんだけど、サイン本は気軽に読めないことに気付いて(笑)文庫版を買ったのです。

    最後の天文部の流星群の話、余韻が最高だった。
    高校の部活の感じと、大人になってから全然会わなくなるという...続きを読む
  • もしもし、運命の人ですか。
    初穂村さん。面白い、好き!
    駐車場の話とか、好意の数値化とか、鹿の山内さんとか。
    夫にも薦めたいって思うけど、男の人が読むとまた違う感想なのかな。
    そんな穂村さんの奥さんがどんな方なのかも気になるところ。
  • 鳥肌が
    世の中にこんなに、こわいと感じることがあるとは。
    とは言えど、『怖い』というより『コワい』と表現する方がこの場合しっくりくるような気がします。
    目のつけどころが違います。歌人だからでしょうか。
    穂村さん、面白すぎです。
  • にょっ記
    とても、とても好きな本だった。
    小さくて、可愛らしいんだけど、ふとした時に下ネタが入ってきたり、俗っぽくなるところが、そういうところがものすごく“普通”な感じがして好き。

    特に良かったのは、
    真夜中に、ぬいぐるみたちに通知表を配る日。
    分かる!!

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!