「穂村弘」おすすめ作品一覧

「穂村弘」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/06/14更新

ユーザーレビュー

  • 短歌ください
    歌人の穂村弘さんが読者に募集した短歌を紹介する本。
    短歌は面白いものもあれば、たまにう~んと思うものもありますが、穂村さんの解説がつくと全てが面白くなります。
    自ら短歌をつくってみたくなります。
    あっという間に読めてしまうので、おかわりが欲しくなります(笑)続編が出てるのも読もうと思います。
  • 世界音痴
    これが穂村ワールドか。

    他人には『自然』に出来ることが、自分には出来ない。『自然さ』が持てないが故に同じ世界へ入れないのだ。

    世界音痴。ぴったりな言葉だ。
    考えたね笑

    そんなに悩むかね?笑
    私も悩む人間だし、回りを気にする人間だがここまでではないな笑

    …と心の中でツッコミをいれる。

    クスッ...続きを読む
  • 鳥肌が
    装丁も挿絵もしおりも素敵。
    くすっと笑ってしまうレベルからぞくっとしてしまう怖さまでいろいろ。
    よそんちのこわさとか。
    絶妙なタイミングで短歌紹介がなされていたり。
    打ち上げの飲み会どうなったか知りたい。
  • はじめての短歌
    いやいや、めちゃめちゃ面白いですよ。

    『もしもし、運命の人ですか』を読んで視点が面白いなあ~程度の気持ちで短歌をよく知らない私が読んでも、ものすごく勉強になるし、おっ短歌書いてみるか?という気持ちになります。

    短歌とか詩人って浮世離れしてるよね、と、漠然と共通認識的に思っていると思うんですが、そ...続きを読む
  • はじめての短歌
    めーーーーーちゃくちゃおもしろい。わかりやすい。大好き。
    「生きのびる」ための言語体系から「生きる」ための言語体系に、シフトする。言葉のチューニングを切り替える。
    仕事で使う、端的で明確で無駄のない申し送りや記録。事実を明確に述べた論文。仕事の時間が終わったら、その世界から駆け足で抜け出して、鯛焼き...続きを読む