三浦しをんの一覧

「三浦しをん」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2021/04/21更新

ユーザーレビュー

  • 舟を編む
    自分とは全くタイプの違う人間、あまり興味のなかったこと。そういうものだっていつの間にかかけがえのない仲間や一生の宝物になったりするということを如実に表す本だと思う。
  • 政と源
    隅田川と荒川に挟まれた運河の町に住む国政と源次郎は73歳の老人で幼なじみ。元銀行員とつまみ簪職人という生き方も性格も風貌も違う2人が繰り広げる人情劇は「老い」という避けられぬ人生の重い部分を描きつつも、それを上回るボケとツッコミの絶妙なお笑いのセンス満載で物語の中にグイグイ引き込まれる魅力を感じまし...続きを読む
  • 神去なあなあ日常
    『山の神に守られた神去の達人たちの非日常な日常』

    高校卒業と同時に、勝手に神去村に就職を決められてしまった勇気。携帯も娯楽もない山中の村で、林業を通じて村人との繋がりを深めていく。大木に乗って山を駆け下りるシーンは、迫力ある描写で圧巻!仕事は大変だけど、こんな生活も(たまには)いいかな〜。
  • まほろ駅前狂騒曲
    まほろシリーズ完結編!
    このシリーズの登場人物たちの会話が大好きだったので,少し寂しくなった。
    相変わらず様々なトラブルに巻き込まれていく多田と行天に,読めば読むほど引き込まれていった。
    行天の過去も掘り下げられ,笑いもありながらも,親子関係や愛のかたちについて考えさせられた。
    シリーズは終わったけ...続きを読む
  • マナーはいらない 小説の書きかた講座
     三浦さんが『WebマガジンCobalt』で連載していた『小説を書くためのプチアドバイス』を、単行本にまとめたもの。
     全24章、コース料理に例えています。マナーはいらないというのは、「小説を書くのは自由な行いだから、細かい作法とか気にしなくてオッケーだぜ!」という三浦さんの思いのこもったタイトルだ...続きを読む