まほろ駅前多田便利軒 1巻
  • 完結

まほろ駅前多田便利軒 1巻

作者名 :
通常価格 570円 (税込)
紙の本 [参考] 606円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

※BookLive!Reader Lideoでご覧になる際には、PCやスマートフォンのカラー液晶と表示イメージが異なる場合があります。

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

東京の南西の大きな街、まほろ市。まほろ駅前で便利屋を営む多田は、ある日仕事先の近くで、高校の同級生・行天と再会する。高校時代は言葉も交わしていなかった二人だが、行天は多田の事務所兼自宅に転がり込むことに。便利屋には、庭の掃除や子どもの送り迎えなど、「普通」の依頼が舞い込むが、二人が関わると一筋縄では行かない方向へ…?

ジャンル
出版社
白泉社
掲載誌・レーベル
メロディ
ページ数
178ページ
電子版発売日
2013年02月08日
紙の本の発売
2009年12月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2017年02月22日

電子無料。原作が好きだったはずなんだけどあんまり覚えてなかったなあ。話と絵の雰囲気が合ってて良かったです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年05月02日

2012/04/24
【好き】2巻読む前に再読。原作既読。 やはりこの巻でのお楽しみは、行天のジャージ襟巻きとルルのビジュアルに尽きる(笑) チワワの飼い主探しが終わったところで次は誰が出てくるんだっけか? 冒頭の曽根田のばあちゃんが予言?してた旅は、行天と邂逅した時点でもう始まってるんだよね。 作...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年09月27日

三浦しおんと山田ユギという事でどっちも好きなので買いました。面白かったです。
ただ、ホモではないと分かっているけど、ホモにして欲しかった(笑)
だって、原作と作画がこの二人だよ〜物足りない…

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年09月01日

東京南西部、最大の街・まほろ市。
庭掃除や引っ越し手伝いなどを請け負う便利屋の多田は、仕事帰りに高校の同級生・行天と出会う。
高校時代は言葉も交わしていない2人だが、行くあてもない行天は、多田の事務所兼自宅に転がり込む…。
突拍子もない言動&行動の行天とともに仕事をこなす多田だが、最近「普通」の依頼...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年04月30日

まさかの抜擢^^


ユギさんの点目はかわいいですよねー

漫画にしか出せない軽さ、軽やかさってあるな、と改めて思いました。

小説読んでないとわからないところ、
文字を絵に書き起こしただけのところもあってモヤモヤっとしましたが、
ユギさんとこの小説は相性よいですね。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play