BL - ディアプラス文庫一覧

  • 彼は恋を止められない
    4.4
    付き合って半年の年下彼氏・雪郷と同棲を始めた蒼。なれそめは蒼が職場の人間関係と恋人の浮気に悩んでいた時、雪郷が寄り添ってくれたことだった。ループアニメーションに自作の音楽を添えた短い動画は蒼の心をやさしく癒やし、それからずっと一緒にいる。お互いにまだ遠慮があって、夜のお誘いもぎこちない。けれど時間を積み重ねていけば解決する――そう思っていた時、別れたはずの恋人が連絡してきて……? やきもちやきとさみしがりやの、やさしい恋の物語。
  • 色悪作家と校正者の別れ話
    4.7
    「私、あなたとお別れしたく存じます」。年中喧嘩しつつもそれでも睦まじく過ごす二人なのに、突然こぼれ出た正祐の言葉。それは、本と大吾を愛するが故のものだった。愛を知り人の心の機微を学んでいく正祐と、愛を深くする大吾の関係は、ついに「同棲」へと……!? 「色悪作家と校正者の別れ話」、「色悪作家と校正者の同棲」、掌篇「色悪作家と校正者の朝顔」の三篇を収録した、傲岸不遜な色悪作家×本を愛する美人校正者の人気シリーズ第五単!!
  • イエスかノーか半分か【電子限定SS付き】
    4.6
    人気若手アナウンサーの国江田計は極端な二重人格。 王子と称される完璧な外面と、「愚民め」が(心の)口癖の強烈すぎる裏の顔を持っている。もちろん誰にも秘密だ。そんなある日、取材で知り合ったアニメーション作家の都築潮と、オフモードの時に遭遇してしまう。 幸い都築は、くたびれたジャージにマスクの男があの国江田計とは気づかない。 けれど怪我をした都築の仕事を、計はしばらく手伝う羽目になり……? ★電子限定描き下ろしショートストーリーを収録!!
  • 色悪作家と校正者の不貞
    4.4
    実はファンだったが絶対近づくまいと思っていた人気作家・東堂大吾(とうどう・だいご)に、その校正担当者・正祐(まさすけ)は行きつけの居酒屋でつい声をかけてしまった。心の支えでさえあった大切な大好きなキャラが、彼の新刊の中で死んだことが許せなくて。「今殺したいくらいあなたが憎いです」。自分の正体を隠していた正祐だが、ある日ついに大吾にバレてしまい……。書を愛する、水と油、対照的な二人の、ビブリオ・ラブコメ!!
  • OFF AIR~イエスかノーか半分か~
    4.9
    計が潮を連れて実家に帰省する「なんにもいらない」、計の真夏の甲子園取材にまつわる「ぼくの太陽」の同人誌二冊を中心に、特典小冊子、ペーパー、サイト掲載SSなどの番外篇を網羅した、大人気作品「イエスかノーか半分か」総集篇。書き下ろし「デイドリームビリーバー」も必読!!
  • 色悪作家と校正者の貞節
    4.8
    今日も今日とて行きつけの「鳥八(とりはち)」で酒を味わい、本の話と旨い肴に舌鼓をうつ大吾(だいご)と正祐(まさすけ)。――人気の時代小説作家とその校正者だった。思いがけず恋に落ち、口喧嘩を繰り返しながらも誰よりも互いを理解し強く惹かれ合うようになった二人だったが、そんな彼らの前に宇宙人のような新人作家が現れる。しかもそいつは、正祐を専属に囲いたいと言い出して……!? 書き下ろし「色悪作家と校正者の弟」も収録!!
  • 一途なファンの恋心
    4.6
    いつも飄々としている同期の入江が同じ恋愛育成ゲームをプレイしていると知った颯斗。しかも彼の攻略キャラは男性アイドルのタケルだった。驚く颯斗だが、まめにタケルを構う入江を見て、密かにタケルを羨ましく思う。昔から何事も人並み以上にできたせいで、颯斗は人に頼るのが苦手だった。けれどミスをした同僚の尻拭いで疲れきっていたところを入江に優しくいたわられて……? 会社員同士のオフィス外ロマンス。
  • 色悪作家と校正者の多情
    5.0
    「あなたを殺してしまいたい。いいえ――私は今、あなたに殺してほしいのです」。恋を知り、揺らぐ感情をひとつひとつ覚えていく正祐。一方大吾には、当然過去の恋と別れがあった。大吾が以前つきあっていた年上の女性作家の存在を知り、正祐は……。 人気シリーズ第四弾!!
  • 心を半分残したままでいる(1)
    4.6
    静良井真文(しずらい・まさふみ)には一年半以上前の記憶がない。記憶障害を起こしやすい彼は日々を日記に綴っており、それをもとに恋人だった『M』という男を探していた。ある日ふとしたきっかけで行きつけの喫茶店のマスター・中上と親しくなる。彼の申し出で一緒に『M』を探すうち、静良井は中上に惹かれていくと同時に、彼――中上衛こそが『M』ではないかという考えを抱き始め……? 長篇ドラマティック・ストーリー開幕!!
  • 色悪作家と校正者の純潔
    4.7
    ポストに白い封筒を、大切にそしてどこかうれしそうに微笑みながら投函する正祐の姿を目撃した大吾は、まったくもって面白くない。時は夏至、文壇は賞レースのまっただ中、ただでさえ不愉快な時期なのに。「私は手紙が好きです」。恋人はそう言って、三ヵ月もそっと文通を続けていたらしい。しかもその相手ときたら……!? 書き下ろしでは、二人の舌戦の俎上に夏目漱石が。書を愛するすべての人に贈る、大人気シリーズ第三弾!!
  • ボナペティ!
    4.7
    天涯孤独の葉が不幸な人生を終わらせる前、最後の晩餐にと選んだ場所は、近所の小さなビストロだった。けれど僅かな全財産では食事の代金に足りず、思わぬ無銭飲食をしてしまった葉は、店主の瑠可になかば脅されて住み込みのバイトをすることに。そうして始まった新生活は夢みたいに幸せで、瑠可や店に集う人もみんな優しく、いつしか葉は瑠可に惹かれるようになるが……? きらきらイケメンシェフ×天涯孤独のフリーター、切なくてあたたかい年の差ロマンス!!
  • 恋をしていたころ
    4.8
    建築事務所で働く一葉には、生涯でただ一人、同性の恋人がいた。その彼、仁科からある日七年ぶりに連絡があった。実は仁科は事故で軽度の記憶障害を患い、一葉のことも別れた理由も思い出せないのだと言う。仁科とは大学院で出会い、その情熱に巻き込まれるように恋に落ち、才能溢れる彼の隣にいるのが辛くなって別れた――。かつての記憶はないのに仁科の瞳に今も一葉への好意が見え、心が揺れる一葉だが……?
  • 好きで、好きで(1)【電子限定SS付き】
    4.5
    付き合って十年になる恋人の志方のことが、今でも好きでたまらない穂木。高校卒業間際、 親友だった志方に玉砕覚悟で告白した。思いがけず受け入れられ、それからずっとそばにいる。 けれど志方は将来有望なエリート銀行員、自分は一介の編集者。 実は外国研修の話を志方が断っていたことを知った穂木は、 自分が彼の出世を妨げているのではないかと悩み始め……? 胸を打つ、センチメンタル・ラブストーリー。 ★電子限定描き下ろしショートストーリーを収録!!
  • それは運命の恋だから
    4.7
    社内ではクールを気取る拓海(たくみ)は、本当は恋愛小説みたいにドラマチックな恋に憧れている。しかし待っているだけでは素敵な出逢いもないまま年を重ねていくことに気付き、ゲイの恋活パーティーに参加。カップリングが成立した細谷(ほそや)と付き合うようになる。デートを重ねるほど優しく紳士的な恋人に、幸せいっぱいの拓海だったが、実は細谷はゲイではなかったと知ってしまい……? 大人のロマンチック・ロマンス。
  • 恋になるには遅すぎる
    4.6
    知り合って20年、同居して5年。密かにお互いを意識しつつ親友を続けている和馬と那由多。しっかり者の和真と自由人の那由多だが初対面からなぜか気が合い、10代の頃の危うい衝動を乗り越え、今の関係は安定していた。ずっとこのままでいたい――そう思っていたある日、和馬の甥で4歳児の世志輝を預かることになる。協力して面倒を見るうちに相手の新たな一面を知り、また心が落ち着かなくなる二人だが……?
  • 竜は将軍に愛でられる
    4.2
    竜人族の王の末子に生まれながら、二十年を経ても大人になれない厄介者のアゼルは「『25』に関する人間と会えば成体になれる」と告げられる。一族の村を出たアゼルが空から見下ろす街道を、二十五番目に通り過ぎたのはサルゼード王国の将軍ランドールだった。危地へと向かう彼に離れがたさを覚え、アゼルはそばにいたいと願う。そして戦乱で傷ついたランドールと“血の絆”を結んだ時、遂にアゼルに変化が訪れ……!?
  • 横顔と虹彩~イエスかノーか半分か 番外篇~
    4.7
    人気バラエティ番組「ゴーゴーダッシュ」でADを務める深。同局の夜ニュースの現場にも入ることになり、スポーツ担当のアナウンサー・皆川竜起と知り合う。竜起はやけに声が大きく強い目をした男だった。苦手なタイプのはずなのに、生き生きと喋る竜起から深は目が離せなくなる。心酔するP・栄のもとで大好きな「ゴーゴー」に関わっていられれば幸せだった深だが、竜起はぐいぐい距離を縮めてきて……? ★本電子書籍には初回封入特典に掲載された書き下ろしSSを収録しています。
  • ドリアン・グレイの激しすぎる憂鬱
    4.6
    容姿端麗な文壇の寵児、現代文学文学の旗手、そして人気作家・東堂大吾の天敵でもある白洲絵一は戸惑っていた。つまらないパーティの後、塞ぐ気持ちを晴らすため飲みすぎ、翌朝ホテルで裸で目覚めると、自分を腕に抱いていたのは、眩暈を起こすような謎の日本語を操る金髪のおバカ作家で……!? 殺意を胸に再び彼、伊集院宙人と会うことにした絵一だったが……。「色悪作家と校正者」シリーズ、スピンオフ!!
  • キス
    4.5
    小学五年生の苑(その)にとって世界は悪意に満ちていた。両親の罵声や同級生のからかいに息をひそめる日々。そんな苑に、クラスの人気者・明渡(あきと)が構ってくるのが不思議で仕方なかった。ある夏の日、ふたりは神社でキスをするカップルを目撃する。その光景は互いの脳に灼きつき……? 11歳、17歳、21歳、25歳……人生のターニングポイントにはいつもキスがあった。光と影のような幼馴染みふたりの、綻びだらけの恋物語。
  • ビューティフル・ガーデン
    4.8
    期限つきの関係だったのに、本気で好きになってごめんね。 新進プロダクトデザイナーの倫(りん)は、新たに手がけることになったキッチン用品シリーズ『ザ・ガーデン』の仕事で、メーカー担当者の伊東と知り合う。 ゲイを公表している倫は直感で彼を同類だと確信するが、伊東は過剰にそれを否定した。嫌悪感もあらわな彼の反応に苛立ち、倫が嫌がらせ半分からかい半分で誘惑してみたところ、伊東に獣のように激しく求められ……? 心ふるえる年下攻エモーショナル・ラブ。
  • メロウレイン ふったらどしゃぶり
    4.6
    同人誌、ペーパー、小冊子、サイト掲載SSなど一挙収録。身体から先にお互いを知った一顕と整が、手探りで恋人同士になっていく日々を追った、名作「ふったらどしゃぶり」総集篇。 (収録作品)「アフターレイン」、「秋雨前線」、「ハートがかえらない」、「LIFE GOES ON」、「恋をする/恋をした」、その他掌篇、「泡と光」、「ひかりのにおい」、「ひかりのはる」、「恋をした/恋をしている」(書き下ろし)
  • 恋の恥はかき捨て
    4.3
    周りから王子様キャラといわれる琳央(りお)は、誰にも言えない秘密の願望を抱えていた。自分より大きな男に、半ば強引に快楽を引きずり出されたい――最近では、寮の同室である渡良瀬(わたらせ)を相手にそんな妄想をしていた。ところがそれを当の渡良瀬に知られてしまう。無口だが優しく、琳央の性癖を知っても態度を変えずにいてくれる渡良瀬。だからこそ、キスして欲しいなんて恋情まで抱いてはいけないと思う琳央だったが……?
  • 王子ですが、お嫁にきました
    4.0
    満月の夜、泉に飛び込んで強く願えば望みの場所へ行ける――伝説を信じ《願いの泉》に飛び込んだ王子アシェル。間近に迫った婚儀を前に、一度でいいから本気の恋がしたいと願った彼が辿り着いたのは、《げんだいにほん》の警察官・葉室岳の独身寮の風呂場だった。一方、突然現れた金髪碧眼の王子様に不信感いっぱいの岳。自分が運命の恋の相手のわけがないと拒絶するけれど……? 異世界トリップ・ロマンス。
  • ふったらどしゃぶり~When it rains, it pours~ 完全版
    4.8
    同棲中の恋人とのセックスレスに悩む一顕。一顕の会社の同期で、同居中の幼馴染み・和章に叶わぬ恋心を抱く整。ある日一顕が自身に送ったつもりのメールが手違いで整に届く。そこから、互いの正体を知らぬまま悩みを打ち明け合う奇妙な交流が始まった。好きだから抱き合いたい、抱いてほしい――共有した秘密はやがて心の容量を超えてあふれ出し……? 報われない愛と性に翻弄されるふたりの究極の恋愛小説復活!!
  • 204号室の恋
    3.7
    アパートの二重契約で、九つも下の美大生・片野坂と同居する羽目になった柚上。短期間だからと仕方なく始めた同居生活だが、几帳面な柚上は片野坂の大らかで人懐っこすぎる性格に苛々して仕方がない。新しい職場にもとけ込めず我慢も限界に達したある日、柚上は八つ当たり気味に片野坂に酷い言葉をぶつけてしまう。だが、それ以来開いてしまった片野坂との距離を、今度は寂しく思い始め……? 年下攻同居ラブ!!
  • 言ノ葉便り
    4.7
    余村と長谷部が付き合い始めて半年。いくつかの季節を共に過ごし、二人の絆はますます深くなっていた。だが二人の関係が、長谷部の妹の果奈に知られてしまい……? 大人気小説「言ノ葉ノ花」続篇。表題作ほか、同人誌、ペーパー、小冊子の再録に書き下ろしを加えた永久保存版。
  • パラスティック・ソウル(1)
    4.1
    とある科学者が死に、『最後の晩餐』に招かれた縁もゆかりもない四人に“願いの叶う薬”が配られる。大学生の八尋は、その薬を大嫌いな相手・ジョエルに飲ませた。自分を好きになるように――意趣返しにそう願って。第1話《fake lovers》ほか、父の遺産の在り処を聞きだすため、兄の遺体を掘り返して薬を飲ませた芭亜斗の愛憎を描く第2話《dear brother》ほかを収録。近未来が舞台の愛の物語、ついに文庫化。 (収録作品)プロローグ/fake lovers/dear brother/true lovers&書き下ろし ※本作は『パラスティック・ソウル ~はじまりの章~』にも一部収録されております。重複購入にご注意ください。
  • 甘い嘘
    4.4
    密かに片想いしている親友の佐倉と体の関係を続けている七生。きっかけは言い争いの末の勢いだった。伸びてきた佐倉の手に経験のあるふりで応えてしまい、以来五年、七生はほかにも相手がいるという嘘を崩せないでいる。佐倉しか知らないまま、セックスには慣れた。「誰とも恋愛はしない」と言うくせに佐倉は優しい。だから自分は特別なんだと信じていた。けれどある日、一方的に「地元に帰る」と告げられて……?
  • 恋する臆病者
    4.0
    出版社営業の玲は、俳優・椎名貴博の大ファン。その椎名がエッセイ集を出し、サイン会の仕事に玲も立ち会った。 テンパるばかりの玲を椎名がなぜか気に入り、「付き合ってほしい」と夢のような言葉を告げられる。 けれど、嬉しさよりも当惑が勝る玲。というのも、過去に付き合った相手から玲は『淫乱』と罵られていた。それがバレたら、きっと椎名にも嫌われる! 玲は椎名好みのタイプを目指すべく、一人奮闘するが……? 年下イケメン俳優×真面目系出版社営業のスイート・ロマンス!!
  • 恋という字を読み解けば
    4.8
    ガサツながら動じない性格を買われ、社長秘書を務める土屋。御曹司でおっとりした社長の祐一郎とはそこそこうまくやっていた。ある仕事で土屋は祐一郎の従弟で書家の小柳頼人と知り合う。頼人はハーフタレントとしても活躍する金髪の美形。そんな彼と祐一郎のキスを土屋は偶然見てしまう。自分の片想いだと主張する頼人に口止めのため呼び出され何度か食事を共にするうち、同い年の気安さで急速に親しくなるが…?
  • ラブ キス(2)
    4.5
    再会してもうすぐ一年、明渡と曖昧な関係を続けていた苑。頻繁に食事を共にし、時折キスをする、けれどそれだけ。明渡の真意がわからず、問い詰めることもできず、心も身体もどこにも進めずにいた。そんなときマンションでトラブルが起こり、苑は明渡の部屋に身を寄せることになる。渋々だったがふたりの生活は単純に楽しかった。けれど近所にはかつての自分を思い出させる少年が住んでいて……? 「キス」続篇。
  • 林檎甘いか酸っぱいか[黄]
    5.0
    志緒と桂の終わらない初恋を描いた「雪よ林檎の香のごとく」番外総集篇第三弾!! 同人誌「darkcandy」「片想いと恋文」「いちご甘いか酸っぱいか」「ヒバナ」ほか、特典SS、サイト掲載SSなど、現在入手困難な作品をまとめた永久保存版。もちろん書き下ろしあり。
  • イエスかノーか半分か読本 Color Bar
    完結
    4.8
    2020年冬の「イエスかノーか半分か」の劇場アニメ公開を記念して、作品をより深く楽しめる、まるごと1冊イエスノー本が登場!  (収録内容)  ●「イエスノー」を知る  完全ガイド/年表/キャラプロフィール/人物相関図/聖地巡礼マップ/タイム・スケジュール/用語集  ●「イエスノー」を読む  書き下ろし小説  ●「イエスノー」を掘り下げる  キャラインタビュー/診断チャート/潮’sキッチン/海外版紹介/グッズ一覧  ●「イエスノー」を楽しむ  ゲストによるパロディマンガ&イラスト  [オオヒラヨウ/金井 桂/金ひかる/夏乃あゆみ/小東さと/楢崎ねねこ/釣巻 和/はやりやまい/ユキムラ/吉田ゆうこ]  ●「イエスノー」を広げる  劇場アニメ主題歌歌詞/劇場アニメKV原案ラフ  ※電子書籍版には付録CDはつきません。
  • 花降る町の新婚さん
    5.0
    季節の花と温泉が売りの花古町――通称・花降る町に建つ、老舗温泉旅館みやのとリゾートヴィラ・MISAKI。犬猿の仲だった両家がこのたび和解することになった。家族に内緒で密かに親友同士だった昴流と瑛人だが、和解のしるしに浮上したお互いの姉妹との結婚話には昴流が猛反発。回避するため瑛人が考えたのがふたりで熱々の新婚カップルを演じることで……? 花咲く温泉街が舞台の、幼馴染み同士のこじらせ愛。
  • パラスティック・ソウル love escape
    4.7
    己の性癖と出自を隠して生きてきた刑務官ケインは、ある日極秘人物H3の独房担当となる。彼は寄生体Oに魂を乗っ取られており、半年後フェードアウトして元の精神に戻るまで、自傷行為防止のため全裸で生活させられていた。赤毛の犬耳・犬尻尾を持つ美しい男を日々監視するうち、ケインは一方通行でしか届かない彼の声に夢中で耳を傾けるようになり、H3もまた自身に好意的な刑務官の存在に気付き始める――。
  • ふたりのベッド
    4.2
    深水の暮らすぼろアパートの隣の部屋に、家庭教師先の元教え子・入江が引っ越してきた。実はかつて入江に告白された深水。丁重に断ったのに、入江は今でも深水を好きだと言う。好きな気持ちは意志ではどうにもならないと――。入江に節約生活のコツを教えるうちになし崩しに突入した半同居状態は、想像以上に楽しかった。けれど入江の真剣な想いに触れるたび、深水も気持ちを返せないことが苦しくなってきて……?
  • ニアリーイコール
    4.4
    幼い頃に両親を亡くし孤独のなかで生きてきた仁居は、高校時代はじめての恋に溺れ、その一途さゆえに相手を追いつめ捨てられてしまう。以来十年、人を愛することに臆病になっていた仁居は、ある日、元同僚の国立と出会う。人懐っこく優しい国立は独りきりの仁居の生活にするりと入り込み、心をひどく波立たせた。自分の重すぎる愛情で大切な人を失う恐怖に、国立から距離を置こうとする仁居だが……。 愛してほしいなら、愛しすぎないようにしなければ――。 孤独な心と心が出会う、切なく温かい恋の物語。【※本作品はブラウザビューアで閲覧すると表組みのレイアウトが崩れて表示されることがあります。予めご了承下さい。】
  • 何度でもリフレイン
    4.4
    ずっと忘れられずにいた大学時代の恋人・佳史と、仕事先で再会した真下。 十年経ち、彼は大企業の役員となっていた。 別れの前後の記憶が辛すぎて、必要以上の関わりを避けたい真下に対し、佳史は昔と変わらぬ情熱を向けてくる。 世間知らずで甘えたがりだった佳史も、今やすっかり仕事のできる大人の男。それを眩しく思うと同時に気後れを感じる真下は「友達でよければ」と佳史との付き合いを受け入れるけれど……?
  • 恋の傷あと
    4.3
    同棲していた恋人・恭平(きょうへい)に逃げられた未知也(みちや)のもとへ強面の会社員・橋口(はしぐち)が乗り込んできた。恭平が橋口の元妻を妊娠させ、さらに彼女の名義で借金までしていたらしいのだ。未知也は怒り狂う橋口と一緒に恭平の行方を探すことになる。いい加減な男だと知りながら、口がうまくて優しい恭平が好きだと思っていた。けれど無骨だが誠実な橋口と行動を共にするうち、どんどん彼に惹かれていく自分に気付き……?
  • 神さま、どうかロマンスを
    4.3
    自分にも他人にも厳しく“鬼の緒方”の異名を取るプランナーの緒方は同期の代打でワインのプロデュースに携わることになる。チームには密かに気に入っていた後輩の仁科がいた。酒癖の悪い緒方は人前で酒が飲めない。勇気を出して仁科を試飲に誘うが、緒方は酒が入ると開放的になり、欲望のままに好みの男に甘えるタイプだった。その間の記憶は一切ない。一方の仁科は、憧れの上司の壮絶に色っぽい姿に心を奪われ!?
  • その兄弟、恋愛不全【電子限定SS付き】
    4.4
    心療内科医の真紘には、想い続けている男がいる。義弟である外科医の智佳だ。親同士の再婚で家族となった幼い日、「けっこんして」といったのは智佳だった。なのに、美しい男に成長した智佳は、そんな過去など忘れた顔で、進学を機に家を出て以来、音信不通だ。義弟への叶わぬ禁忌の恋に悩み、EDになってしまった真紘だけれど、ある日突然、智佳が家に戻ってきて……? 義兄弟たちの特濃ヘルスケア・ラブ ★電子限定描き下ろしショートストーリー「その兄弟、秘密の禁煙治療室」を収録!!
  • 抱いてくれてもいいのに
    4.8
    出張中の従兄のマンションで留守番をしていた奏汰。そこにある日、従兄を出せと強面の男がやってくる。従兄はヤクザの情婦に手を出し逃走中で、自分は嵌められたらしい。代わりに風俗に売り飛ばすと脅され泣き出した奏汰を見かねて助けてくれたのが、脅しに来た筈の門原だった。一見お仲間にしか見えない門原は実は税理士で、彼らの相談役もしているという。従兄が戻るまで門原と同居することになった奏汰だが……?
  • におう桜のあだくらべ
    4.5
    噺の技術は今ひとつ、だが愛嬌と舞い姿の艶やかさは上方落語界一と評判の山川椿丸。ある日寄席の主である瀬島から、敵対流派に属する栗梅亭真吾に引き合わされる。真吾と言えばその技術の高さで注目される若手人気噺家。瀬島は、決して同じ高座に上ることのなかった椿丸と真吾を揃えて、落語会を開こうというのだ。互いの藝を初めて目にし、たちまち相手に惚れ込んだ二人。人目を忍んだ逢瀬が始まるけれど……? 上方落語界が舞台の、明治版ロミオとジュリエット!!
  • 塚森専務の恋愛事情
    4.4
    経営難の子会社に出向し、再建に取り掛かった塚森。本社の御曹司である彼の社内改革は、支持もあれば大きな反発も買い、脅迫状まで送られてきた。営業部のエース・荏原も塚森に不満を隠さない者の一人だ。だが社内プロジェクトで、二人の距離は次第に縮まっていく。そしてある案件を解決した荏原に、褒賞を出したいと言った塚森は「じゃあ、キスさせろよ」と唇を塞がれて……? 『社史編纂室で恋をする』前日譚!!
  • 竜は将軍に愛でられる・番外篇 王国のある一日
    4.6
    アゼルがサルゼード王国の王都マクファーデンにあるランドールの屋敷へ迎えられて三ヵ月。アゼルはランドールに溺愛され、ずっと幸せに暮らしている。そして二人が血の絆を結んでから、王都に最初の冬がやってきて……? 竜人族アゼル、宰相エイムズ、将軍ランドール、ランドール腹心の部下ルースーーそれぞれの視点からある日の朝、昼、夜、そして翌朝の出来事を描く、「竜は将軍に愛でられる」番外短篇集。もちろんランドールとアゼルのあまあまラブラブなシーンもたっぷりでお届け!! (本作は著者サークルWAKIWAKI刊行の同人誌を電子書籍化したものです)
  • 王子は黒竜に愛を捧げる
    4.3
    竜に執着する父の命で、辺境へ赴いたコーツ王国第九王子エリアス。怪我を負った彼が奏でる笛の音に誘われ、現れたのは大きな黒竜――竜人族の王弟アランだった。傷を癒し、帰国のために手を尽くしてくれたアランにエリアスは惹かれる。そして父王の命に従い再びエリアスが辺境を訪れた時、アランは危険を承知で王都へ共に来てくれると言い……? もう一つの“血の絆”の物語、「竜は将軍に愛でられる」スピンオフ!!
  • 社史編纂室で恋をする
    4.5
    社内である濡れ衣を着せられた志月は、「流刑地」と呼ばれる社史編纂室に異動させられる。新しい上司は、なんと数日前に新宿二丁目で一夜を共に過ごした男・稲葉。最初の出会いをなかったことにしつつ、志月は編纂室の仕事に慣れていく。ところが稲葉を二丁目で再び見かけた時、彼に惹かれている自分に気づいてしまう。志月は恋心を秘めながらも、男と二人でいたのを見たと稲葉に告げると、不意に抱き寄せられ……? イケメン二面性攻×体育会系ポジティブ受、オフィス・ラブ!!
  • スターのマネージャーも恋してしまいました
    5.0
    所属コントユニットが解散し、芸能人の付き人業をすることになった遼太。任されたのは、敏腕マネージャー・樫原のサポートだった。樫原は眼鏡の似合う美形で、仕事はできるが口が悪く滅多に人を誉めない。そんな樫原と温厚で気の利く遼太は相性がよかったらしく、二人はいい相棒に。いつしか遼太は、樫原に本気で誉められると仕事以上の喜びを感じるようになってしまい!? 「国民的スター」シリーズ、スピンオフ。
  • Don’t touch me
    4.0
    製薬会社でオゾン消臭剤の研究をしている連は、同僚の代理で無理矢理合コンに参加させられる。潔癖症ぎみなせいもあり、悪酔いしたところを、やはり代理で合コンに参加していた長谷川に介抱される。翌朝、長谷川宅で目覚めた連は気まずさを覚えるが、彼の笑顔も家も居心地がよくて、思いがけず楽しい時間を過ごす。そして数時間後、仕事相手として長谷川と再会するけれど――? 大人たちのイノセント・ロマンス。
  • ずっとここできみと
    4.4
    同じ病院で生まれてから、高校までずっと一緒の理玖(りく)と征矢(まさや)。理玖が両親を突然の事故で亡くした時に、支えてくれたのも征矢だった。高校を卒業したら征矢は理玖のそばからいなくなると思っていた。だが征矢は学年屈指の秀才でありながら、東京ではなく理玖と同じ地元の大学に進学すると言い出す。理玖は征矢離れをするために距離を取ろうとし、そのせいで二人の関係は……? 惑う季節のエヴァーグリーン・ラブ。

無料で読めるBL - ディアプラス文庫