小山田あみの一覧

「小山田あみ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:小山田あみ(オヤマダアミ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:5月1日
  • 職業:イラストレーター

『おやすみなさい、また明日』(凪良ゆう)、 『真夜中クロニクル』(凪良ゆう)、『はつ恋』(榎田尤利) などの作品でイラストを手がける。

値引き作品コーナー

作品一覧

2021/12/10更新

ユーザーレビュー

  • 花嫁飼育【イラスト入り】

    始めは、気付かない

    強引なやり方で攻められて、奪われたから、気付かなかったけど、一途に思われればほだされるよね。
    愛は、人を優しくも凶暴にもしてしまう。
    本当の愛には、暴力は、入らない
  • 月を食べて恋をする

    愛しいと言うこと

    ただ、一途に愛し合い、一途に突き進むことの辛さとせつなさが、堪らない。
    叔父と甥として出会いながら、愛し合ってしまった。
  • 月を食べて恋をする
    禁断の叔父と甥の恋なのですが、さすが 沙野風結子 先生でして、サスペンスの様なお話に先が気になり止まりませんでした。
    父親の死亡事故をきっかけに虫食いな健忘症になる恵多と見守る叔父、章介
    章介の愛の深さに感動しました。
    自分を忘れ、愛し合った記憶を失くした恵多を愛しながら、いつの日かという期待と忘れ...続きを読む
  • なれの果ての、その先に
    亡き兄の変わりに実母から兄の身代わりとして育ち完璧さを求められ続け自分を持たなかった基彬が、巻き込まれた策略の中で出会う心に傷を負いながら光を求めるようなタスクに、自身を壊され自分を掴む。そんな基彬に救われるタスク。
    お話にのめり込みました。
    基彬の固くなな仮面下にある、大義の前の小に対する塔坂の思...続きを読む
  • 彼は優しい雨

    大人の生き方を味わう

    かなり思っていたよりよかった。
    地味な作品かなと途中まで読み進めていたけれど、周一郎先生と文彦さんのストーリーが凄くシットリとした大人の愛情表現が随所に合ってよかった。
    大人の淋しさやせつなさ、辛さも乗り越えて幸せを噛み締める。かなり好きな作品。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!