「小椋ムク」おすすめ作品一覧

  • 作者名:小椋ムク(オグラムク)
  • 生年月日:12月4日
  • 出身地:日本
  • 職業:マンガ家

2008年『ふるえる夜のひみつごと』でデビュー。代表作は木原音瀬原作の漫画『キャッスルマンゴー』、『センチメンタルガーデンラバー』など。ライトノベルのイラストも多数手がける。

作品一覧

2017/05/22更新

ユーザーレビュー

  • 何度でもリフレイン

    切なかった。
    でも「俺たち、出会うのが早すぎたんだよ」と佳史が言ったように
    まだまだ学生と言えば子供の頃の恋愛と違い
    再会はお互い大人になり、現実が見えるようになって、
    だからこそ近づけなくなる真下と
    それでももう後悔はしたくないと押して押して押しまくる佳史と。
    辛い思いをした分、今度はきっとお互い...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • キャッスルマンゴー

    すんごく面白い。人物のヒトコマヒトコマの表情や風に揺れるカーテンの描写まで色々感情に響いてくるから表現力素晴らしい。この二人にも期待萌えがとまりませんっ!高校生の男の子が体格がショタっぽくないのも好み。

    Posted by ブクログ

  • アイズオンリー 【イラスト付】

    愛おしい

    幼いころ目が、見えなかったカズと、 視ることに、問題を抱えてる ユカリ。おおらかな、カズのペースで、距離を近づけたり、時々停滞したりしながら、進んでいく。根底にある、ユカリの孤独が、せつなく。でも読み終えて気持ちが満たされました。ユカリの叔父さんが、押し付けがまし感の無い凄く良い人、良い存在です。お...続きを読む

    てんと

特集