小椋ムクの一覧

「小椋ムク」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:小椋ムク(オグラムク)
  • 生年月日:12月4日
  • 出身地:日本
  • 職業:マンガ家

2008年『ふるえる夜のひみつごと』でデビュー。代表作は木原音瀬原作の漫画『キャッスルマンゴー』、『センチメンタルガーデンラバー』など。ライトノベルのイラストも多数手がける。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2020/05/29更新

ユーザーレビュー

  • ハンサムは嫌い。-榎田尤利作品集-
    めっちゃ良かった!二本立て。どっちもとても好きでした。榎田先生の作品はどれも好きだけど、これは二本とも自分的に上位にランクインするお話でした!
  • 何度でもリフレイン

    戻りたいという気迫が良かった!

    大学一年の時に、一目ぼれして恋に溺れた二人が、10年後に再開してする話。佳史は、入学当時に出会った真下に一目ぼれしてぐいぐい押し押しかけ女房のような勢いで二人は付き合うことになる。しかし、1年もたたないうちに、真下の家庭の事情で破局。そして、10年後に二人は再会したとき、佳史は、もう一度やり直したい...続きを読む
  • 王と獣騎士の聖約【SS付き電子限定版】

    格好良い受け

    最初から最後まで凛としつつも

    柔軟な考えを持つ受けには好感が持てます。
    黒獅子のネヴィルも
    寡黙ながらも、素敵でした!

  • 嫌よ嫌よも好きのうち?

    ニヤニヤが止まらない!

    裕貴は、女子とクラフトしているのが楽しいふわゆる系で、大家のおばあちゃんとのんびりお茶を楽しめるような恋愛には無関心な男の子。他方、大介は、小学校の時から裕貴のことが好きでたまらない。裕貴は強引な性格の大介を幼馴染だと認識はしているものの、あまり好きじゃない。しかし、あれよあれよのうちに、裕貴の大介...続きを読む
  • アイズオンリー 【イラスト付】

    作者さん買いです。

    とてもよく出来たお話しでした。後半になるにつれて暴かれていく過去も、攻めの心情も想像ができなかった展開で、すごいなぁと思いました。さすがです。とても楽しめました。