「岩本薫」おすすめ作品一覧

「岩本薫」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:岩本薫(イワモトカオル)
  • 生年月日:10月27日
  • 職業:作家

1997年『TOUGH!』で第7回ビブロス小説新人大賞期待賞を受賞し同作でデビュー。主な作品に『やるときゃ、やるぜ!』がある。

作品一覧

2017/12/14更新

ユーザーレビュー

  • 求愛者の恋

    遠距離恋愛

    遠距離恋愛の醍醐味を満喫出来るお話。カップルになった後の方が長いのだから、続くのか気になるところですよね。王子様にしてスーパービジネスパーソンと、一介の学生の同性同士の交際。無理無理無理無理!ってなるところをどうやって折り合っていくか。女だったらお輿入れしてしまえば済むけれど、世を忍ぶ間柄・・・。和...続きを読む
  • 黒の騎士 Prince of Silva 【イラスト付】
    あの展開では、次の巻は一体どんな苦行を主人公は強いられるのかと思いきや、どっちかというと主人公へのご褒美回でした。まー、あんまり暗いのもね…こっちもつらくなっちゃいます。
    しかしあれやこれやの謎はどう持っていくつもりなのか?まて次号。
    なんだかんだ言われてても好きですね、このシリーズ。
  • 艶情 つがいの宿命【イラスト入り】
    いやぁ、アーサー目線のお話部分がたまらなかった!一気にグッときました。このもふもふ…もっともふもふ読みたい!
  • 艶情 王者の呼び声【イラスト入り】
    893・モフモフ・男なのに妊娠、と私のツボを的確に押さえたシリーズです。
    今回は双子の片割れ峻仁です。イギリスの人狼が子供ができなくて一族存続危機のため、本人も知らなかったことなんだけど、子供が産める峻仁を誘拐してしまいます。そしてひどいよ、無理やり…なので英国人狼アーサーのこと酷いやつだ、と思って...続きを読む
  • 青の誘惑 Prince of Silva 【イラスト付】
    面白かったです!!
    岩本さんの作品でも、これほどジリジリ焦らしたお話しはないのでは・・・1巻では恋にもならなかったふたりが、やっと2巻で片思いになります。
    攻の鏑木が惹かれているくせに主人に手を出すべからずな自制心の塊なので、受の連が可哀想なくらい思いつめています。
    ちゃんとBLになってきたな~って...続きを読む

特集