中目黒リバーエッジハウス ワケありだらけのシェアオフィス はじまりの春
  • 値引き

中目黒リバーエッジハウス ワケありだらけのシェアオフィス はじまりの春

作者名 :
値引き価格 484円 (440円+税) 8月20日まで
通常価格 605円 (税込)
紙の本 [参考] 649円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

青森から上京した哲太は憧れのクリエイター職に就いたが、ブラックぶりに追い詰められ、好きな女性に醜態をさらし――限界を迎えてドロップアウト。人生に行き詰まり、クリエイターを目指すきっかけになった宗方(むなかた)を捜すうち、中目黒のシェアオフィスに辿り着く。そこでインテリアデザイナーの杢(もく)や料理研究家の千奈美と組み、カフェをプロデュースすることに…!?

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社オレンジ文庫
ページ数
272ページ
電子版発売日
2017年05月19日
紙の本の発売
2017年03月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

中目黒リバーエッジハウス ワケありだらけのシェアオフィス はじまりの春 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年02月12日

    続きが気になるが、続編はあるのでしょうか。
    シェアハウス内の人間関係と、最初の人たちとの絡みも見てみたい。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています