「安西リカ」おすすめ作品一覧

「安西リカ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/04/20更新

ユーザーレビュー

  • バースデー
    すごくよかった!
    姿を消した忘れられない恋人がいた滝本、古いアパートで一人きりで暮らす百合原。
    百合原は不遇というには苛烈な過去を過ごしていてそれが引き金となって、もう一人の自分、を何人も生み出してしまう。ゆりともう一人を深く愛して変わらない滝本と、ゆりともう一人のゆりの関係性・特にもう一人のゆりと...続きを読む
  • バースデー
    オトナの日常的恋愛を描くのが上手いセンセですが、今回はちょっとサスペンス色の強い作品で、いい意味でいつもと違う仕上がりでした。
    こちらもちょっと作風が変わったかな~?と思ってたショコラ文庫の前作より、攻受共にその気持ちに寄り添えるキャラに戻っているように感じられて安堵。
    非日常的な「刺戟」の方向性っ...続きを読む
  • 何度でもリフレイン

    あたたかい涙

    私は初恋ものと、気まずい再会ものが個人的に大好きなのです。この話はその二つが入っており、ドストライクでした。
    生まれ育った環境があまりに異なる二人が大学で出会ってあっという間に恋に落ちます。楽しくてお互いに夢中で、幸せな恋人同士。でも、二人とも子供で、人生の荒波に立ち向かえなかった。十年後の再会。お...続きを読む
  • 好きで、好きで(2)恋みたいな、愛みたいな

    にやにやしながら読みましたよ

    前作の「好きで、好きで」が大好きでw穂木と志方のカプが本当に良くて、しみじみ良くて、続きを読みたいなあと強く思っていたので、この作品が出てとても嬉しかったです。安西先生があとがきで、この作品は2人のド日常だと書いてましたが、その日常の物語が読んでいると、何とも言えず幸せな気持ちにさせてくれるのです。...続きを読む
  • 何度でもリフレイン
    切なかった。
    でも「俺たち、出会うのが早すぎたんだよ」と佳史が言ったように
    まだまだ学生と言えば子供の頃の恋愛と違い
    再会はお互い大人になり、現実が見えるようになって、
    だからこそ近づけなくなる真下と
    それでももう後悔はしたくないと押して押して押しまくる佳史と。
    辛い思いをした分、今度はきっとお互い...続きを読む

特集