ふたりのベッド
  • NEW

ふたりのベッド

作者名 :
通常価格 748円 (680円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

深水の暮らすぼろアパートの隣の部屋に、家庭教師先の元教え子・入江が引っ越してきた。実はかつて入江に告白された深水。丁重に断ったのに、入江は今でも深水を好きだと言う。好きな気持ちは意志ではどうにもならないと――。入江に節約生活のコツを教えるうちになし崩しに突入した半同居状態は、想像以上に楽しかった。けれど入江の真剣な想いに触れるたび、深水も気持ちを返せないことが苦しくなってきて……?

ジャンル
出版社
新書館
掲載誌・レーベル
ディアプラス文庫
ページ数
253ページ
電子版発売日
2020年05月22日
紙の本の発売
2020年04月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
11MB

関連タグ:

ふたりのベッド のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年04月19日

    年下攻。家庭教師の教え子だった入江と、大学生の深水。ノーマルな深水は当時の入江の告白を断ったが、入江は今でも好きだと深水の隣の部屋に越してくる。
    入江と思いがけず居心地のいい関係を保つことになり、浮かれる深水視点で話が続くので、入江の気持ちを想像するだけになってしまうのがかえって良かった。
    これ両視...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年04月20日

    雑誌で既読です。続きが気になっていたので書き下ろしが読めて満足。
    元家庭教師と教え子の関係だった大学生の先輩後輩。
    告白されて一度は振った相手がボロアパートの隣に引っ越してきて、友情と愛情の間で揺れまくるお話でした。
    年下大型わんこの入江がブンブン尻尾を振って好きと言っても「無理」としか応えようのな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています