草間さかえの一覧

「草間さかえ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:草間さかえ(クサマサカエ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:2月28日
  • 出身地:日本 / 奈良県
  • 職業:マンガ家

2002年『災厄のてびき』でデビュー。作品に『マッチ売り』、『地下鉄の犬』、『肉食獣のテーブルマナー』などがある。主にボーイズラブ系漫画やイラストで活動。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2019/05/24更新

ユーザーレビュー

  • すみれびより

    じわじわとくる温かい話

    月村作品で、これもトップ3には入る話です。地味と言われれば地味なのだけど、登場人物たちの想いがとても丁寧に書かれているだけではなく、不幸の権化のような境遇でも、折れずにいるひたむきに生きる主人公がとにかく美しくみえました。人を不幸にするのは境遇ではないと言われているようでした。ふとお礼を言いたい瞬間...続きを読む
  • フェア・プレイ
    良かった。前作よりはイチャイチャ度高め。
    エリオットの父親関連の話がメインだけど、
    タッカーのエリオットを愛しているからこそ、エリオットの家族も信じて受け入れるところ、
    タッカーの惚れた弱み感がすごいところ、エリオットの相変わらず的外れな苛立ち、
    喧嘩して険悪になっても別れることを一切想定しないエリ...続きを読む
  • 魔性の男と言われています【SS付き電子限定版】
    面白かったです。読後感がとってもいい。
    働く大人たちが皆とても良い人たちばかりなのもよかったし、
    これまで不可抗力で苦労してきた名波が生きていくことに
    喜びを感じるようになったことも本当に良かった。
  • [単話版]So This is Christmas

    2人のその後

    紆余曲折を経て、ようやくくっついたアドリアンとジェイクのラブラブなその後。
    とはいえ、家族の問題しかり仕事の問題しかり、何かとトラブル体質なアドリアンの周りは賑やかというか何というか。
    でも、喧嘩しそうになっても相手の為にグッと我慢したり、そんなところに2人の相手を想う強さが見えたりして、しみじ...続きを読む
  • アドリアン・イングリッシュ(5) 瞑き流れ
    幼少時に父を亡くし、思春期に患った病がもとで心臓の悪いアドリアンは母親のリサに呪いをかけられてる。
    自分の性的嗜好を拒否して隠し続けたジェイクは、自分自身に呪いをかけている。
    呪いのお陰でいろいろと屈折して生きてきたふたりが付き合っても、そりゃ一筋縄では生きませんよな。
    ふたりが出会って3年とか4年...続きを読む

特集