ダメBL
  • 完結

ダメBL

作者名 :
通常価格 1,257円 (1,143円+税)
獲得ポイント

6pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

ダメBLとは、なんらかの理由で「ダメ出し」をされ、発表できなかったBL作品のこと。本書は、Twitterでの作家さんたちの「こんなBLは変かもしれないけど、私は好きだし描きたい」というつぶやきをきっかけに生まれました。収録されているのは、作家さんが、ダメ出しをされても「それでも描きたい!」とあたためてきた作品ばかり。今まで読んだことのない「ダメBL」、ご堪能ください。

ジャンル
出版社
ブックマン社
ページ数
320ページ
電子版発売日
2013年04月26日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
85MB

    Posted by ブクログ 2012年08月22日

    アニメイトで見つけて
    『これは私のための本では!?』と思い即座にレジへ。


    大好きな作家様達が集まりマニアックな所を突き萌えになるのはさすがだなと思う。

    すてき過ぎる!!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年11月28日

    短編集。

    担当さんからボツにされたり、到底書けないと思われたものを集めたもの。
    …そのコンセプトに惹かれて発売日までドキドキしていました。市内にある大きめの本屋に発売日にいったらなくて、迷った末にネットで注文。
    届いた瞬間にがっちり読みました。

    「ちょっとだけ!最初のだけ読むだけだからね!」と思...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年04月27日

    「なぜ、これがダメ判定だったのか?」ということを考えながら読むとかなり楽しい。ムエタイと、古代の話が良かった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年01月08日

    ハイヒールに一目惚れして買いましたが全体的に良かった。個人的にはガチゲイのお話が好き。あと大胸筋プレイは流行るべき。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年12月28日

    商業的にダメじゃね?っていうBL作品を集めたアンソロ。癖があってニッチで変態ばかりだけど面白い。作家さんたちが書きたいもの、読み手さんたちが読みたいものがニーズだよね、と唸らされました。それがかぶればこの上なく幸せだよね。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年12月18日

    重い!内容がじゃなくて、本自体が(笑)
    ダメの理由コメントが、妙に冷静な分析で、商業誌的にNGってこういうことか、と思いました。
    1200円だけど、良いお買い物でした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年12月11日

    私好みの個性派作家が多数で嬉しい!どちらかというと王道よりも癖のある作品の方がより惹かれるので、どれも美味しく頂きました!全然ダメBLじゃない!なんでNGなんだかわからず作家さんのコメントを読んで、やっと理解(笑)でも、それもレーベルによっては問題なさそうな気もします。女体、古墳、ムエタイ、ジジイ、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年09月17日

    ダメじゃない!ちっともダメじゃないです!! 
    じじぃBLなんてもうグッときちゃったじゃないですか!!ロボットBLだって萌えましたよ?ワタシ。  
    王道も大事だけれどちゃんとベースがある外道(ダメBL)もきちんと萌えられると実証されたんじゃないかしら?w

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年09月22日

    個人的には全作品「何がダメなのか」分からないけど、商業的にダメな理由を読むとそれなりに理解できる。理解はできるけど、でもあまり納得はいかない。書きたいもの書きたいなら同人誌でやってね、ってことなんだろう。
    商業作家は「書きたいもの」だけでなく「読まれるもの」もちゃんと追究しなければならないんだという...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年04月21日

    びびっとくるものがあったりなかったりその差が激しかったり
    この点はアンソロなのでしょうがないです
    そしてハイヒールえろい

    定価では買わなかったので、その分満足感は大きかったです

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています