えすとえむの一覧

「えすとえむ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:えすとえむ(エストエム)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1981年04月02日
  • 出身地:日本 / 千葉県
  • 職業:マンガ家

京都精華大学卒。2006年『ショーが跳ねたら逢いましょう』でデビュー。『うどんの女』で「このマンガがすごい!2012オンナ編」を受賞。その他に『その男、甘党につき』、『IPPO』などの作品を手がける。

作品一覧

2019/06/20更新

ユーザーレビュー

  • erotica【イラスト入り】
    これを、後書き含め最後まで読めば、エロスがいかに大切かお分かりいただけると思う。けれど、エロスはエロスでも、これはBLを題材にした
    乙女のためのエロスである。
    萌えのためのエロスである。
    短編なので読みやすい。
  • IPPO 1
    イタリアで修業し、日本で工房を開く若き靴職人のお話です。注文靴(作中イタリア語でビスポーク)ってご存知ですか?つまりオーダーメイドのその人のために作られた靴。主人公は自分の作る靴がその靴を履く誰かの人生を変えるかもしれない靴になる事を願って靴を制作します。ですが、イタリアと違い日本には注文靴の文化、...続きを読む
  • クシュラル

    絶対読まないと!

    美しい。とても美しい。
  • いいね!光源氏くん

    源氏物語…

    源氏物語といったら、日本が誇る不朽に名作!
    その主人公をここまでイジりたおすとは…
    面白過ぎです!大爆笑!
    でも、ここまでイジりたおされても、光源氏の品位が失われていない!
    この作家さんの感性が過ぎすぎる!
    よい作品を読ませていただきました。
    絶対に読まないと損をしますよ!
  • IPPO 1
    オーダーメイドの靴屋の話。
    劇的な展開はなく日常が淡々と描かれていきます。(見所が少ないという意味ではありません!)
    一話一話にギュッとドラマが詰め込まれていて読みごたえはとてもあります。
    説明的な言葉は少なく、登場人物の心理描写は表情やしぐさ、コマ割りで見せる。だからこそ一つのコマをじっくり見つめ...続きを読む