彩景でりこの一覧

「彩景でりこ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:彩景でりこ(サイケデリコ)
  • 出身地:日本
  • 職業:マンガ家

2005年「さいけはしこ」名義で『萌えとメガネと私』でデビュー。作品に『傷だらけの愛羅武勇 』、『チョコストロベリー バニラ 』、『もし幼馴染みが本気でBエロ作家を目指したなら』、『恋愛スイッチ』などがある。

配信予定・最新刊

作品一覧

2019/06/25更新

ユーザーレビュー

  • 蟷螂の檻(4)【特典付】
    正直、3巻でもう無理だ...私にはこの世界に萌えることは出来ない...と思ったのですが、続きが気になって読んでしまいました。

    3巻であまりに酷い展開になり、こんなサイコパスな攻めを好きにはなれない!と思ったのですが、4巻でもサイコパス攻めの酷い仕打ちは続きます...。
    受けも「こんなやつにはもう二...続きを読む
  • 蟷螂の檻(4)【特典付】
    3巻凄かった記憶しかないけど、4巻目もものすごいエロ展開で目が釘付け…!ますます典彦の執着ヤンデレ具合が悪化していて、無茶をされまくられる育郎の身体を案じるばかりでした…

    さすがに本多への性接待させられて自尊心を傷つけられて、典彦への憎しみを禁じ得ない育郎です。快楽よりも辛うじて冷静な判断力が勝っ...続きを読む
  • 恋愛スイッチ
    社内で人気、実力No.1新人と閑職の偏屈オヤジの話。
    恋愛体質のロールキャベツ学生と恋活したい空虚な陰キャの話。
    熱烈詩人ストーカーエリートとオネエ言葉が可愛いオトメン中年の話。

    カラー口絵のポエムとタイトルが秀逸な連作短編。
    偏屈オヤジとオトメン部長の過去を昇華していまに向き合ってるかんじがオッ...続きを読む
  • 蟷螂の檻(3)
    今回の表紙、タイトル剥がしたくなりますww
    ますますエロが追加増量中。背徳感MAXですよ。ストーリーとかテーマとかそんな小難しい事後回しでこの時代錯誤的萌えに溺れ切るのが一番、な感じです…

    複雑に絡み合う下剋上ラブにドキドキさせられました。
    典彦と育郎の主従逆転っぷりがツボですよ~
    典彦の積年のド...続きを読む
  • 蟷螂の檻(1)
    次期当主として厳しく育てられた育朗だけど、父の関心は異母兄である蘭蔵ばかりで産みの母親は精神を病んでしまいその後死んでしまう、そんな中で自分を唯一見てくれた使用人典彦に依存してしまうのは仕方ないのではないかと思うけどじっとり坊ちゃんを自分の物にして壊す気満々で(坊ちゃんも蘭蔵化しようとしてる…?)恐...続きを読む

特集