竜は将軍に愛でられる

竜は将軍に愛でられる

作者名 :
通常価格 748円 (680円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

竜人族の王の末子に生まれながら、二十年を経ても大人になれない厄介者のアゼルは「『25』に関する人間と会えば成体になれる」と告げられる。一族の村を出たアゼルが空から見下ろす街道を、二十五番目に通り過ぎたのはサルゼード王国の将軍ランドールだった。危地へと向かう彼に離れがたさを覚え、アゼルはそばにいたいと願う。そして戦乱で傷ついたランドールと“血の絆”を結んだ時、遂にアゼルに変化が訪れ……!?

ジャンル
出版社
新書館
掲載誌・レーベル
ディアプラス文庫
ページ数
256ページ
電子版発売日
2019年12月20日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
13MB

関連タグ:

竜は将軍に愛でられる のユーザーレビュー

    購入済み

    あまあま溺愛もの

    ぽんこつぽんた 2020年04月27日

    幼い竜が、運命の相手と出会い、大人になっていく溺愛ファンタジーです。将軍が大人で、とにかく甘いので、安心して読めました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月01日

    名倉さんの溺愛もの。というと当たり前すぎるほどお馴染みなんだけど、今回は受がすごく頑張っていて、その辺も良くてあっという間に読んでしまった。
    竜なのに可愛く感じるのは、攻である将軍がそう思っているから。キャラの心情が読み手とシンクロするのはいいと感じた本でした。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    人外溺愛もの

    チョッピ 2020年05月29日

    作家買い。王国の将軍×竜人族の少年
    竜とくれば大抵は攻めが竜だったりするけれど、このお話では受けが竜でした。
    山間でひっそりと暮らす竜人族の、王の25番目の子供という設定です。
    見た目の違い等で仲間から存在を無視されるという可哀想な生い立ち。

    今回のお話は面白いというのもあるけれど、ちょ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年05月29日

    作家買い。竜とくれば大抵は攻めが竜だったりするけれど、このお話では受けが竜でした。山間でひっそりと暮らす竜人族の、王の25番目の子供という設定です。

    アゼルを産んで母死亡。そして見た目の違い等で仲間から存在を無視されるという可哀想な生い立ち。狩りを教えてもらえないから果物ばかり食べている。発情期は...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    甘口ファンタジー

    かむさび 2020年02月06日

    甘くて幸せなお話の中に、ひとつまみ悲しみも含まれています。それはアゼルの生い立ちです。故郷を出るまでの彼の生活はまりにも孤独で胸が痛みます。肉親に全く愛されなかったのです。
    しかし、それは夢にも見なかったような幸せな生活のためには必要だったのだとさえ思えます。将軍はまだ小さいままだったアゼルを自らの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    面白い

    あんこ 2020年01月05日

    受の竜が純粋無垢で良い子。
    中身幼いままいきなり成長しちゃうから、攻めの将軍はこれからも色々大変だろうなー。
    イラストの将軍がガチムチでいかにも将軍でとても良い。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています