「重松清」おすすめ作品一覧

  • 作者名:重松清(シゲマツキヨシ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1963年03月06日
  • 出身地:日本 / 岡山県
  • 職業:作家

早稲田大学教育学部卒。 1991年『ビフォア・ラン』でデビュー。1999年『ナイフ』で坪田譲治文学賞を、『エイジ』で山本周五郎賞を受賞。2001年『ビタミンF』で直木賞、また2010年には『十字架』で吉川英治文学賞を受賞する。テレビドラマ化した『とんび』、『あすなろ三三七拍子』など数多くの作品を手がける。

作品一覧

2017/01/10更新

ユーザーレビュー

  • きみの友だち

    疲れ気味でほっこりしたくて、久しぶりに重松清さんの本を読みました。
    大好きな本になりました。
    自分の娘たちにぜひ読んでほしい本です。

    Posted by ブクログ

  • 峠うどん物語

    葬儀場のふもとで経営しているうどん屋の孫娘が、
    葬儀場の参列者に関わって色々学ぶお話。

    亡くなりゆく人と遺されゆく人との間には
    様々な関係があって、
    必ずしも「悲しい」感情だけではない。

    テーマは中々重いけれども
    登場人物が皆明るい性格のためか、
    作風が暗いトーンというわけでもなく、
    すいすい読...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 流星ワゴン

    よい映画をたくさん紹介してくれる友達からオススメしてもらった小説。凄くよかった。父と子の愛とか憎しみと微笑ましさと愚かさがぎゅぎゅっと詰まった一冊

    Posted by ブクログ

特集