「辻村深月」おすすめ作品一覧

  • 作者名:辻村深月(ツジムラミヅキ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1980年02月29日
  • 出身地:日本 / 山梨県
  • 職業:作家

千葉大学教育学部卒。2004年『冷たい校舎の時は止まる』でデビュー。『ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。』、『本日は大安なり』、『オーダーメイド殺人クラブ』など各賞候補作となる作品を次々と手がける。『ツナグ』で第32回吉川英治文学新人賞受賞。同作品は映画化もされ、好評を博した。『鍵のない夢を見る』で第147回直木賞を受賞している。

作品一覧

2017/07/21更新

ユーザーレビュー

  • かがみの孤城

    それぞれの理由で学校に通えない中学生7人が、鏡の中のお城に集められ、何でも一つだけ願いが叶うという鍵を探す。

    現実離れしたファンタジーな設定の中に、イジメや家庭環境、同級生や親との関係に悩む思春期の少年少女のリアルな現実が描かれる。
    私が中学生だった頃と比べると、色んな事が複雑になり、本当に生きづ...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 朝が来る

    ほんと、人ひとりこの世に送り出すってことは、産んだ人はもちろん周りの人にとっても、「それ以前」と同じって訳にはいかないのよね。
    凄く…なんていうか、「考えさせられる」ってありきたりな言葉じゃなくって、もっと重い何かを、共有した感じ。
    最後、彼女を見つけてくれたのが、その子を育てている母ってところが…...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • かがみの孤城

    少しミステリ要素もあるファンタジー。ファンタジーではあるけれど、読み心地はそれほど甘くありません。傷ついた登場人物たち、謎めいた異空間。つらい現実と、それに立ち向かうための勇気。辻村さんの初期作品の味わいがまた復活したなあ、という印象。
    それぞれの理由で学校に行けない子供たちが集められた「鏡の城」。...続きを読む

    Posted by ブクログ

特集