「辻村深月」おすすめ作品一覧

  • 作者名:辻村深月(ツジムラミヅキ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1980年02月29日
  • 出身地:日本 / 山梨県
  • 職業:作家

千葉大学教育学部卒。2004年『冷たい校舎の時は止まる』でデビュー。『ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。』、『本日は大安なり』、『オーダーメイド殺人クラブ』など各賞候補作となる作品を次々と手がける。『ツナグ』で第32回吉川英治文学新人賞受賞。同作品は映画化もされ、好評を博した。『鍵のない夢を見る』で第147回直木賞を受賞している。

作品一覧

2017/01/10更新

ユーザーレビュー

  • 凍りのくじら

    主人公の理帆子 は 父親の影響からドラえもん が大好きです。ドラえもんの道具が様々な形で、出てきて面白いです◎

    理帆子 が救われる未来が想像できなくて、途中挫けそうになったけど、やっぱり最後は最高のクライマックスが待ってました。途中で挫折しなくてよかった〜〜。゚(゚^∀^゚)゚。

    Posted by ブクログ

  • ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。

    読み進むうちにどんどん明らかになる人間関係に、いろいろなことを思い出し、照らし合わせ、重ねてしまい、胸が苦しくなった。
    母と娘、女同士の友情、恋人との曖昧な関係…実に見事に描かれている。
    ラストへ向かう盛り上がりも◎
    女性ならば、共感し考えさせられる部分も多いのではないだろうか。

    Posted by ブクログ

  • 東京會舘とわたし

    「東京會舘とわたし 下」

    下巻は新館に建て直されてからまた、立て直すまでのお話し。

    3.11の震災の時のエピソードや、東京會舘が毎年直木賞、芥川賞の受賞式になってるということからのエピソード。
    そして昨年立て直すことになり最後の営業日に挙式を挙げた夫婦の話し。

    全てが心温まるお話で、最後に全て...続きを読む

    Posted by ブクログ

特集