かがみの孤城

かがみの孤城

作者名 :
通常価格 1,944円 (税込)
獲得ポイント

9pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

学校での居場所をなくし、閉じこもっていた“こころ”の目の前で、ある日突然部屋の鏡が光り始めた。 輝く鏡をくぐり抜けた先にあったのは、城のような不思議な建物。 そこにはちょうど“こころ”と似た境遇の7人が集められていた―― なぜこの7人が、なぜこの場所に。 すべてが明らかになるとき、驚きとともに大きな感動に包まれる。 生きづらさを感じているすべての人に贈る物語。

ジャンル
出版社
ポプラ社
ページ数
558ページ
電子版発売日
2017年06月02日
コンテンツ形式
EPUB
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年02月10日

人物描写や伏線回収の巧さ、ザ・辻村深月といった作品。独自の世界・設定で進む、いわゆる"SF"(少し不思議な物語) に魅了され続けています。
本作品で12冊目となりました。
さて、今回は不登校の7人の子たちが鏡の中のお城で約1年を過ごしていくのですが。。

オオカミさま、、一体誰?...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年02月10日

引きこもりの中学1年のこころは部屋の鏡が輝いているのに気付いた。鏡に手を触れると、鏡に吸い込まれた。気づくと孤城の前にいて、おおかみの仮面をかぶった女の子がいた。そこにはこころを含めて訳ありの7人の中学生が呼ばれていた。今から1年以内に城内にある鍵を探し出せば、なんでも願いが叶うという。微妙な距離感...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年02月06日

久しぶりにじっくり読んだ本。
ずうっと忙しくて本を読むのが億劫になっていたので、長編を読むのは七、八年ぶりなんじゃないかってくらい読書はご無沙汰だったけど、本が好きで好きでしょうがなかった小学生時代を思い出せた。

こころちゃんと私はどうも性があわないらしく、感情移入しにくかったが、辻村先生の繊細な...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年02月03日

学校に行けなくなった子供達が集められた城。
様々な経緯で登校をやめ、闘い続けている子供達が、いつしか心を開き、支え合う。
やがて訪れる別れ。彼らが選ぶ結末は。
なんと言っても、丁寧に丁寧に描かれる人物達の心の描写に感嘆。
更に、丹念に丹念に織り込まれた物語に感動。
小説の凄さを再確認させてくれる作品...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年02月03日

読み終わったときの爽快感となんか泣きそうな気持ちを、これ読んで是非味わってほしいなぁ!と、めちゃくちゃ広めたくなる。生きてる場所が生きづらい大人になった世代にも、勿論主人公たち学生世代にも。
とにかく、辻村作品の中の最高のお気に入りがまた増えた。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play