冷たい校舎の時は止まる(1)
  • 完結

冷たい校舎の時は止まる(1)

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

雪の降る登校日、いつも通りに教室に向かった8人の仲間達。だが、そこに待っていたのは誰もいない教室だった……。閉ざされた扉、割れない窓ガラス、止まったままの時計。理解を超えた事態に戸惑う彼らに、静かに悪意が迫る――。

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
少年マンガ
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
月刊少年マガジン
電子版発売日
2016年09月16日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
97MB

冷たい校舎の時は止まる(1) のユーザーレビュー

    購入済み

    不思議な世界観

    砂肝 2020年11月03日

    無料版1巻を読んだ感想です。

    青春物なのかなと思ったら重い作品だったでござる。

    タイトル通り学校に閉じ込められる8人

    あの時、自殺したのは8人のうちの誰か? 思い出せない? 

    話が進むにつれて人がどんどんいなくなっていく設定みたいですね。

    漫画と小説だと捉え方が違うよう...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年03月07日

    全巻まとめて。

     愛があふれている。高校生活に対する、限りない愛がある。
     高校を終えて永い時間がたって、あの日あの時あの場所で何を失い喪ったか、それを思う時、本書が起爆剤となって、懐かしさと愛しさと、どうしようもないかなしみが心に溢れる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年05月24日

    非常に良かった…!!

    展開はミステリーなんだけど、
    これを読んだら、青春の大切さや切なさがわかるというか、
    青春時代にあった欲しかった本。

    読後感も良くて、これは自信たっぷりにお勧めできます。

    辻村さんの他の作品も読んでみたくなった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年01月16日

    原作がよかったのと、ジャケットにひかれました。
    ジャケットの絵がすごくキレイでいいなーと思ったものの、中身は結構雑だなという印象。
    登場人物もなんか想像してたのと違う!という方がちらほら。
    その筆頭として菅原はもっとかっこいいイメージだったんだけどな…あれじゃ、うるさいだけのサルだよ…
    たぶん、原作...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    不穏な雰囲気は伝わってくる

    じゃがいも 2020年11月01日

    原作者はかなり有名でヒット作を出していて、この作品も代表作の一つに数えられている。もっとも私はこの原作者の作品はうまいけれども読後感の悪いものが多いので好きではない。そのような作品のコミカライズであるがどちらかというと失敗作。原作の持つ細かい描写が「絵」では表現しきれていないところが多い。絵柄もやや...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    イメージが…

    サチダサチ 2020年02月06日

    辻村深月の原作は読んで、面白かったし、四月は君の嘘も面白かったし、素敵な作家のコラボですが、今回はイメージが合わなかった気がする…。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年09月10日

    小説だったのを知らずに読んだけれど、面白かった。
    どうなるんだろうって。
    ただ終盤からは尻すぼみした感じが否めない、かなー

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年09月15日

    辻村深月のデビュー小説の漫画版を『四月は君の嘘』の新川直司が漫画化。原作の冗長な部分を上手くまとめていて,はなしの内容を知るうえでわかりやすい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年08月26日

    2008年~2010年にかけて月刊少年マガジンに掲載された、辻村深月の同名小説のコミック版。「四月は君の嘘」で売り出し中の新川直司の初連載作品、という意味で読む価値がある。KCDX全4巻。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年06月14日

    媒体の違いを超えて。
    原作贔屓をしたくはなるが、漫画として上手く昇華されていると思う。
    ただ、あやめちゃんと景子ちゃんの改変は少し納得いかないかなあ……。

    このレビューは参考になりましたか?

冷たい校舎の時は止まる のシリーズ作品 全4巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~4件目 / 4件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています