「新川直司」おすすめ作品一覧

「新川直司」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:新川直司(アラカワナオシ)
  • 性別:男性
  • 出身地:日本
  • 職業:マンガ家

2007年辻村深月のミステリー小説『冷たい校舎の時は止まる』のコミカライズで連載デビュー。『さよならフットボール』、『四月は君の嘘』を手がける。この作品で講談社漫画賞少年部門受賞。

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2018/10/17更新

ユーザーレビュー

  • さよなら私のクラマー 7巻
     JKFBインターリーグ準決勝、久乃木学園を打ち破ったその牙を向いて反撃に出た栄泉船橋高校が描かれた7巻である。
     彼女らの強固な442を打ち破った先の巻から流れは一転し、栄泉船橋のエース国府の個人技によって前半~後半頭までは完全に相手のリードを許す展開となっている。
     国府妙という不世出のエースを...続きを読む
  • さよなら私のクラマー 7巻

    毎回毎回

    毎巻、発売が楽しみです。
    月刊誌も買ってましたが、色々あり買うのを止め単行本のみで読むようになったが、ソレが良かった。
    しかし、良いキャラが続々出てくるなぁ
    この先、未々出てくるンだろうなぁ
    楽しみだけど、覚えるの大変・・・
  • 四月は君の嘘 11巻
    何度読み返しても不覚にも涙してしまう。
    いい作品です。
    主人公達のこの先の成長なんかもいつか読みたくなります。
  • さよなら私のクラマー 6巻
     インターリーグを勝ち上がった蕨西南が日本一の久乃木を打ち破った埼玉の栄泉舟橋と対決する、決勝トーナメントが始まる6巻である。
     ここでの物語は相変わらずのマニアックさだ。むしろ今まで以上にマニアックで、「ブラウグラナ(青と赤=バルセロナ)というよりロヒブランコ(赤と白=アトレティコ・マドリー)」な...続きを読む
  • さよなら私のクラマー 6巻
    JKFBインターリーグ決勝ラウンド初戦の相手は栄泉船橋。
    平均ポゼッション率29%。インハイ予選総失点2という堅守のチーム。その戦術は、フィールドプレーヤー全員(!)でブロックを作り、カウンター一閃。ユニフォームはバルサだけど、やってることはアトレティコです。

    いやー、ポゼッションなんてくれてやる...続きを読む

特集