「西條奈加」おすすめ作品一覧

「西條奈加」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2017/07/14更新

ユーザーレビュー

  • まるまるの毬
    和菓子と時代小説という、私にとっては読まずにはいられない本。
    出生に秘密がある治兵衛とその家族が営む和菓子屋を巡る話。
    美味しそうな和菓子が出てきたり、ちょっとだけ恋愛要素があったり……いろんな問題事が起きるけど、それを乗り越えるのはやっぱり家族の力なんだなぁ
  • 猫の傀儡
    おもしろい、これは新しい。舞台は江戸だけども。設定が。
    猫の傀儡師とは。傀儡ってあやつり人形ですよ、猫が人を操って、謎解きをする。ありそうでなかった、でもめちゃくちゃしっくりくる。阿次郎とのコンビも、自然発生じゃないのが良い。猫界のお偉いさんの発令だもの。短編の区切りでショートストーリーが進みながら...続きを読む
  • 千年鬼
    小鬼と少女の切ない物語。
    お伽噺のようだと思って読み進めていたが、二人の純粋な、相手を思いやる気持ちが伝わるステキな物語だった。
    小鬼はただ少女の笑顔が見たくて。
    少女は小鬼に再び逢いたくて。

    物語の中で色々な「鬼の芽」が出てくるが、中でも「忘れの呪文」が心に残った。
    「知恵」と引き換えに人は「罪...続きを読む
  • 猫の傀儡
    先代の傀儡師の行方が分からないまま、傀儡師を継いだ猫、ミスジ。
    とある男を傀儡に、きょうも猫町を走る。

    猫のために人を動かす、というのがなんとも可愛い。
    きれいにまとまって終わったけど、続編でないかなあ・・・
  • まるまるの毬
    江戸時代、麹町で御菓子「満星屋」を営む冶兵衛と、その家族が織りなす人情噺。
    1つ1つの物語に、それぞれ御菓子が絡んでくるのですが、その御菓子の美味しそうなことと言ったら!
    思わずヨダレが垂れてきそう(⌒¬⌒*) 
    和菓子好きにはたまりませんでした。

    いろいろな人と出会い、なかには辛い別れもあったり...続きを読む