「桜庭一樹」おすすめ作品一覧

  • 作者名:桜庭一樹(サクラバカズキ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1971年07月26日
  • 出身地:日本 / 島根県
  • 職業:作家

1999年『夜空に、満点の星』でデビュー。『推定少女』、『砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない』、『青年のための読書クラブ』など多数の作品を手がける。『赤朽葉家の伝説』で第60回日本推理作家協会賞(長編及び連作短編部門)受賞。2008年『私の男』で第138回直木賞受賞。この作品は2014年映画化されている。

作品一覧

2017/07/07更新

ユーザーレビュー

  • 砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない A Lollypop or A Bullet

    桜庭一樹さんの描く少女って、何でこんなに惹かれるのでしょうか。少女たちが魅力的で、だからこそ、とても苦しくなりました。

    語り手山田なぎさと転校生海野藻屑は、二人とも、中学二年生の少女です。そして二人とも、“不幸”でした。山田なぎさの不幸は“海野藻屑とは比較にならないぐらい平凡でありきたりでよくある...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • GOSICK GREEN

    今回もドキドキ、ハラハラ、ワクワクが止まらない!(^o^)でも新大陸に渡ってから、数日で事件に巻き込まれ過ぎ‼(^^;)どんどん人間らしくなるグレイウルフ♪最後の手紙はちょっと泣けた(--、)兄のグレヴィールも次回登場するのかな?

    Posted by ブクログ

  • 砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない A Lollypop or A Bullet

    子供でも武器を手にとって戦うことは出来るんだって希望と
    大人から見たらその武器もただのオモチャにすぎないって絶望を知った。
    今持ってる武器でどんなに足掻いても、敵わないからこそ
    なんとしてでも大人になって、実弾で撃ちぬくんだ。

    Posted by ブクログ

特集