赤×ピンク

赤×ピンク

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
紙の本 [参考] 565円 (税込)
獲得ポイント

2pt

【対応端末】

  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

【縦読み対応端末】

  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

東京・六本木、廃校になった小学校で夜毎繰り広げられる非合法ガールファイト、集う奇妙な客たち、どこか壊れた、でも真摯で純な女の子たち。体の痛みを心の筋肉に変えて、どこよりも高く跳び、誰よりも速い拳を、何もかも粉砕する一撃を――紡徨のはて、都会の異空間に迷い込んだ3人の女性たち、そのサバイバルと成長と、恋を描いた、最も挑発的でロマンティックな青春小説。

赤×ピンク のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    Posted by ブクログ 2022年12月13日

    東京・六本木、廃校になった小学校で夜毎繰り広げられる非合法ガールズファイト、集う奇妙な客たち、どこか壊れた、でも真摯で純な女の子たち。体の痛みを心の筋肉に変えて、どこよりも高く跳び、誰よりも速い拳を、何もかも粉砕する一撃を―。新シリーズ「赤×ピンク」の第1巻。
    躁鬱の激しいブルマ少女、まゆ14歳(実...続きを読む

    0

    Posted by ブクログ 2022年11月05日

    桜庭一樹さんの描く少女が好きなのだが、この本は本当にドンピシャだった。

    まゆ、ミーコ、皐月の3人の女の子たち、それぞれのお話による3部構成。

    まゆのことを檻から出すのは男であり、
    ミーコは皐月の助言、
    皐月は千夏という女によって檻から出る。

    大人になっても頭の隅に残っている少女性が、彼女たちの...続きを読む

    0

    Posted by ブクログ 2022年05月28日

    「失うまいと一心不乱にかき抱く。こんなにも力を込めているのに、指と指の間から、まるで液体でできているかのようにこぼれ落ちていく。」

    親に庇護を受ける少女でもなく、自立した大人の女性でもない。おんな と こども の間の孤独で、不安定で、脆く、儚い、女の子達が愛おしい。
    「あの子に彼氏が出来た」事に反...続きを読む

    0

    Posted by ブクログ 2016年02月10日

    内容は結構強烈なんだけど、なんかすんなり感情移入してる作品。
    本当になんかすごい。
    読んでいて楽しいし。
    キャラクターの様々な視点で話が切り取られていく。
    ハラハラしながら読み終わるとストンと何か腑に落ちるものがある。
    なんか心のつっかえみたいなものがデコボコのちょっと飲み込むと痛そうな硬いモノが胸...続きを読む

    0

    Posted by ブクログ 2014年09月05日

    再読。
    桜庭さんの本の中でもトップクラスで好き。

    躁鬱が激しい主人公や、SM倶楽部で働くミーコ。

    0

    Posted by ブクログ 2013年09月28日

    女の子の好きそうな題名とお話です。表紙からしてまず良い。
    ああこういう衝動あるなー、なんか似てるか?共感できる部分が多い全然自分に似ていない女の子たち。
    全ての女の子のテーマが詰まっていると思えました。

    0

    Posted by ブクログ 2014年11月18日

    三人の少女がそれぞれの人生を決めていく話し。
    皐月と皐月がバイトをしている所の代理店長との駆け引きで文学は、と問いをかけると「三島派」「太宰派」に分れたところが何故か印象深い。
    勿論他にもまゆが永遠の14歳を卒業したり、ミーコがアイデンティティを見つけようとする所など光るところ、目立つ所は多々ある。...続きを読む

    0

    Posted by ブクログ 2022年04月30日

    主人公視点で3話、それぞれ3人の女の子が主役のお話。
    難しい表現はなくて、とても読みやすい。
    違う視点で、登場人物が同じなので面白い心情描写とかもとても好き。
    舞台は少し、アングラっぽいけど人はピュアな人ばっかりだし、バットエンドはないので読みやすく、面白く楽しかった。
    個人的には、人間ドラマって感...続きを読む

    0

    Posted by ブクログ 2015年07月10日

    いい意味でも悪い意味でも、"女の子"がぎゅぎゅっと詰め込まれてる。ラノベ作家と文芸作家の中間って感じで読みやすい。

    0

    Posted by ブクログ 2014年09月07日

    【本の内容】
    東京・六本木、廃校になった小学校で夜毎繰り広げられる非合法ガールファイト、集う奇妙な客たち、どこか壊れた、でも真摯で純な女の子たち。

    体の痛みを心の筋肉に変えて、どこよりも高く跳び、誰よりも速い拳を、何もかも粉砕する一撃を―彷徨のはて、都会の異空間に迷い込んだ3人の女性たち、そのサバ...続きを読む

    0

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

角川文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング

赤×ピンク に関連する特集・キャンペーン