江上剛の検索結果

  • 庶務行員 多加賀主水が許さない
    続巻入荷
    通常版1~2巻712円 (税込)
    この雑用係、何者だ!? 策謀うずまく第七明和銀行。その支店に配属された男には、裏の使命があった――。2年前、2つの銀行がしぶしぶ合併して誕生した第七明和銀行。旧第七銀行出身である会長の権藤幾太...
  • 狂信者
    NEW
    通常版1巻749円 (税込)
    フリーライターの堤慎平は、取材で知り合ったユアサ投資顧問社長の湯浅晃一郎に見込まれ、強く入社を勧められる。当初は一千万円、働き次第で五千万円という年収に魅せられ、慎平は入社を決意するが、湯浅...
    試し読み

    フォロー

  • 家電の神様
    通常版1巻799円 (税込)
    街の電器屋さんvs.大手家電量販店の戦い!大手家電メーカーで働く轟雷太は長引くデフレの影響で入社三年目にして突如リストラされてしまう。転職活動を諦めた彼は実家の母が経営する店を継ぐ決意をする。そ...
    試し読み

    フォロー

  • 銀行支店長、走る
    通常版1巻599円 (税込)
    うなばら銀行の窓際寸前行員、貞務定男は突如支店長に抜擢。支店では、女番長とあだ名される若手行員、柏木雪乃の言動に振り回されるが、不正融資発覚をきっかけに、貞務は雪乃ら若手たちと支店内の秘密に...
    試し読み

    フォロー

  • 慟哭の家
    通常版1巻864円 (税込)
    妻と障害を抱えた息子を殺し、自殺を図るも生き残った一人の男。複雑な家庭環境ゆえの無理心中として同情が集まる中、男は強硬に自らの死刑を望む。弁護を引き受けることになった長嶋駿斗は、接見を重ねる...
    試し読み

    フォロー

  • 抗争 巨大銀行が溶融した日
    通常版1巻1,296円 (税込)
    ミズナミ銀行ATMに巨大システム障害が発生するが、合併により誕生した行内は主導権争いに終始していた。やがて暴力団不正融資が発覚、その直後には行員が何者かに刺殺される事件が発生する。巨大組織に共通...
    試し読み

    フォロー

  • 背徳経営
    通常版1巻822円 (税込)
    老いてなお頭取の座を明け渡さぬ八重垣に、仕え続けてきた秘書室長・志波の裏切りが始まる。ライバルを罠に嵌め、女を使って情報収集に努める彼が、暗躍の果てに見たものは……。 聖書に描かれた七つの罪(傲...
    試し読み

    フォロー

  • 我、弁明せず
    通常版1巻730円 (税込)
    明治・大正・昭和と、三井財閥のトップとして、日銀総裁として、大蔵兼商工大臣として、怒濤の人生を走り抜けた池田成彬――。しかし、日本の財界をリードしつづけたその業績と較べると、彼の名前はあまりに...

    試し読み

    フォロー

  • 隠蔽指令
    通常版1巻720円 (税込)
    「僕はひときわ君を信頼している。うまくやってくれ」メガバンクの頭取の言葉に行員天野の胸は熱くなった。かつてのトップが愛人に行った七億円もの不正融資。「信頼」に応えるべく、天野はその隠蔽に奔走...
    試し読み

    フォロー

  • 会社という病
    生き苦しいのは会社のせいだ!! 会社に残る制度や慣習、風土にルール。人生の諸悪の根源をまとめて江上のアニキが一刀両断!」
    試し読み

    フォロー

  • 銀行告発
    通常版1巻648円 (税込)
    金融再編の渦中、大日朝日銀行は合併して誕生したが、前身銀行閥の対立で融和は進まなかった。そんな折り、暴力団絡みの不正融資を告発する匿名の電話が! 特殊部隊タスク・フォースの指揮官に任命された...
    試し読み

    フォロー

  • 55歳からのフルマラソン
    日本振興銀行の経営破綻による混乱のさなか、代表執行役社長となった作家は、ふとしたきっかけで走り始める。五十代半ばを過ぎ、肉体は典型的メタボ、ストレス続きで精神的にもどん底だったが、走ることで...

    試し読み

    フォロー

  • 円満退社
    値引きあり
    通常版1巻351円 (税込)
    東京大学を出て一流銀行に勤めるも、出世とは無縁。うだつの上がらぬ宮仕えを34年、悪妻に虐げられた結婚生活を26年続けてきた岩沢千秋、56歳。定年退職を迎える日、彼は人生最大の賭けに打って出るが、思...
    試し読み

    フォロー

  • 会社を辞めるのは怖くない
    グチをこぼしながら今の会社にしがみついてもいいだろう。でも、どんなに尽くしても、会社は平気で社員を放り出すものだ。だったら、思い切って会社を辞め、新しい一歩を踏み出してみては? 起業するもよし...
    試し読み

    フォロー

  • 怪物商人 大倉喜八郎伝
    通常版1巻1,399円 (税込)
    排日運動が高まる中にあっても、蒋介石、張作霖、段祺瑞ら中国の要人から、その死を悼まれた日本人がいた!「俺には、進むべき道が、間違いなく見えている。俺は、時代に食らいつき、食い破り、日本一の商...

    試し読み

    フォロー

  • 渇水都市
    値引きあり
    通常版1巻371円 (税込)
    フランス資本の多国籍企業ウォーター・エンバイロンメント社(WE社)が水資源を牛耳る北東京市。深刻な水不足でテロが頻発する中、貧しい市民に十分な水が供給されず、しかも幼児に謎の病が蔓延し、水道...
    試し読み

    フォロー

  • 合併人事 二十九歳の憂鬱
    通常版1巻704円 (税込)
    合併してできたミズナミ銀行に勤める日未子は三十歳を前に揺れていた。仕事も恋も中途半端。一方、行内では男たちが不毛な権力闘争を繰り広げていた。ポストを巡る足の引っ張り合い、部下の手柄の横取り、...
    試し読み

    フォロー

  • 瓦礫の中のレストラン
    通常版1巻864円 (税込)
    戦争が終わり、すべてが瓦礫と化した街。復員した丑松(うしまつ)の脳裏に浮かんだのは「食堂の社長になりたい」という戦死した幼なじみが語った夢だった。大阪の闇市に向かった丑松は、戦争孤児や戦友ととも...
    試し読み

    フォロー

  • 企業戦士
    通常版1巻853円 (税込)
    仕事の代わりはいくらでもいるが、家族の代わりは誰にもできない。地元の大手ゼネコンで働く僕は、ある日突然死んでしまった。過労死を訴える家族に、会社は冷たい態度を崩さない。妻は僕の仕事の痕跡を確...
    試し読み

    フォロー

  • 起死回生
    通常版1巻905円 (税込)
    銀行から最悪な経営状態のアパレル企業に転籍した若木豊。だがそこには今まで持ち得なかった「物作り」の喜びが溢れていた。会社に愛着を持ち始めた若木は資金集めに奔走する。しかし古巣・東亜菱光銀行の...
    試し読み

    フォロー

  • 絆

    通常版1巻1,018円 (税込)
    「康平、銀行には勝てんよ。金を返すまではね」。丹波から身一つで出てきた森沢康平は愛知で染色業を営む矢井田と出会い、かつて「ガチャ万」と言われた繊維業界で働くことになる。昭和から平成、日本経済が大...
    試し読み

    フォロー

  • 奇跡のモノづくり
    値引きあり
    震災や不況で自信を失っている日本。多くの会社が、効率化やコストダウン、利益極大化を目指し、製造拠点を海外へ移そうとしている。日本の「モノづくり」の危機が叫ばれる中、著者が、日本再生の鍵になる...
    試し読み

    フォロー

  • 鬼忘島―金融捜査官・伊地知耕介―
    通常版1巻1,382円 (税込)
    悪辣な銀行を裏切って、男は沖縄の離島へ逃亡した。銀行の死命を制する一本のUSBと共に。執拗にその行方を追う銀行幹部と、結託する暴力団。金融庁長官の特命を帯びた捜査官・伊地知耕介は、彼を救うことが...

    試し読み

    フォロー

  • 銀行員諸君!
    通常版1巻648円 (税込)
    二〇〇三年三月、みずほ銀行築地支店長を最後に、作家・江上剛は二十六年間の銀行員生活にピリオドを打った。なぜ、彼は愛する銀行を志半ばで辞めなければならなかったのか。入行からの銀行員生活を振り返...

    試し読み

    フォロー

  • 銀行支店長、追う
    通常版1巻675円 (税込)
    銀行支店長、再び参る! 傑作経済ミステリー小説。うなばら銀行支店長、再び走る――! ヒット作『銀行支店長、走る』、待望の続編登場。手に汗握る経済ミステリー&サスペンス。
    試し読み

    フォロー

  • 銀行問題の核心
    値引きあり
    日本金融システムの中心メンバーであるメガバンクが好業績を続ける一方で、中小企業への融資がなかなか進まないのはなぜか? 銀行と金融庁との関係とは? 銀行と反社会勢力との関係とは? 資金繰りで苦労す...
    試し読み

    フォロー

  • 激情次長―不正融資を食い止めろ―(新潮文庫)
    通常版1巻799円 (税込)
    大洋栄和銀行の上杉健は、問題があると思えば上司や官僚であろうと容赦しない広報部次長だ。横領、派閥抗争、大蔵省接待、インサイダー取引。数々の苦難を持ち前の正義感で乗り越えてきた上杉に、未曾有の...

    試し読み

    フォロー

  • コキュートスは嗤う 1
    完結
    通常版全3巻518円 (税込)
    巨大銀行幹部として、金融界の裏表を知り尽くしたベストセラー作家、江上剛の原作をもとに、圧倒的迫力で欲望に翻弄された男と女の地獄絵図を漫画家 高口里純が描き上げる。 メガバンク東名銀行の超エリー...

    試し読み

    フォロー

    シリーズ一覧へ
  • 告発者
    通常版1巻749円 (税込)
    権謀術数が渦巻く出世争い。欲望、嫉妬、裏切りが引き起こす情報操作――メガバンクが生み出した「合併」の弊害に悩まされる広報部員・裕也のもとに、写真週刊誌が頭取のスキャンダルを入手したという情報が...
    試し読み

    フォロー

  • 56歳でフルマラソン、62歳で100キロマラソン
    「小ネタ満載、私のマラソン解説より面白い!」(増田明美さん/元マラソン選手・スポーツジャーナリスト) 作家・江上剛が新境地に挑んだランニングエッセイ『55歳からのフルマラソン』(2012年/新潮新書刊)に...
    試し読み

    フォロー

  • 再起
    通常版1巻788円 (税込)
    時代遅れと言われても。俺は俺のやり方で株主総会を仕切ってやるーー。帝都食品への強要罪で逮捕されてから2年。戻った木下勇次を待っていたのは娘の死だった。彼女はなぜ死んだのか。真相を探る勇次の前に...
    試し読み

    フォロー

  • 最高知「古典」に学ぶ、成功の戦略 仕事と人生の武器になる48の発想術
    出世する人だけが知っている、「勝利」の企みとは?  富士フイルムの背水の陣/渋沢栄一が社員に説いた不真面目の勧め/セブン&アイ・ホールディングスが大事にする三つの約束/JALのトップが再建に際し...
    試し読み

    フォロー

  • ザ・ブラックカンパニー
    通常版1巻1,296円 (税込)
    水野剛太、25歳。高校卒業後、ロックにのめり込むが芽は出ない。バイト先のコンビニも閉店の憂き目に――。ある日、偶然入ったヤンキーバーガーで、フェラーリを乗り回す社長にスカウトされ、有頂天になる剛...
    試し読み

    フォロー

  • 失格社員(新潮文庫)
    通常版1巻842円 (税込)
    嘘つき社員に傲慢部長、モーレツ執行役員にゴマスリ常務──不祥事の元凶がオフィスにはあふれている! サラリーマンが守るべき掟を「モーセの十戒」に擬えて、コミカルにシニカルに描く。秘かに転職を目論...

    試し読み

    フォロー

  • 社長失格
    通常版1巻540円 (税込)
    「僕は謝るだけの株主総会なんか、嫌だ」――苦労知らずの2代目が先代の後を継いでから、相次ぐ不祥事。一部の役員たちの会社乗っ取りの計画が動きだした! 経営者に必要な資質とは何か? どういう人物が...
    試し読み

    フォロー

  • 小説 金融庁
    通常版1巻771円 (税込)
    「銀行が嫌いだから、金融庁に入った」。まじめで、公正。最も信頼される金融庁検査官、松嶋哲夫。ある日、大合併による綻びが噂される大東五輪銀行の怪文書が届く。哲夫に下った、そのメガバンクへの査察命...
    試し読み

    フォロー

  • 人生に七味あり
    通常版1巻723円 (税込)
    私、樫村徹夫の勤める銀行が他行に吸収合併されたとき、辻占いの老婆から、七味とうがらしの人生が私には待つと言われた。うらみ、つらみ、ねたみ、そねみ、いやみ、ひがみ、やっかみの七味だという。営々...
    試し読み

    フォロー

  • 組織再生 マインドセットが変わるとき
    通常版1巻749円 (税込)
    いつの時代も企業に求められるもの、それが「組織力」だ。本書は、破綻した日本長期信用銀行が新生銀行として再生するまでを丹念に取材し、それをモデルにして組織が再生していく道のりを描いた感動のビジ...

    試し読み

    フォロー

  • 組織力UPの最強指導術 部下を活かす上司、殺す上司
    部下がミスをした。取引先から「担当者を替えろ」と迫られた。重要なセールスの日に部下が頭痛を訴えてきた――。不測の事態での上司の言動が、部下のその後の成長を左右する。やる気に火をつけ、成果を上げ...
    試し読み

    フォロー

  • 退職歓奨
    通常版1巻544円 (税込)
    人生にリタイアなんてない。組織に残る者、離れる者、50代後半の男たちの前を向く群像を描く8編。会社に仕えて三十数年、あなたが決断する時が来た。自社の合併に関わる派閥抗争に巻き込まれた常務。賛否...
    試し読み

    フォロー

  • 高井戸の蛙、世相を覗く
    通常版1巻600円 (税込)
    政局ばかりで動く政治に、一向に回復しない経済。その原因は、やはり政策決定者にあった……!? 東日本大震災、原発と東電問題、TPP、総理の交代……。東京・高井戸を拠点に活動し、経済や金融の実態をよく知...

    試し読み

    フォロー

  • 断固として進め
    通常版1巻723円 (税込)
    人類の存亡をかけたエボラ出血熱との闘いが続くなか、富士フイルムの薬剤が全世界から注目を浴びた。果敢な経営を続ける同社はしかし、今世紀に入り本業消失という未曾有(みぞう)の危機に陥っていた。窮地...
    試し読み

    フォロー

  • 翼、ふたたび
    経営破綻から短期間での再生を果たしたJALをモデルにした「ノンフィクションノベル」。2010年1月、ナショナルフラッグと言われたヤマト航空は、経営に行き詰まり、会社更生法を申請した。再建の切り札とし...

    試し読み

    フォロー

  • 帝都を復興せよ
    通常版1巻756円 (税込)
    相模湾沖で発生したM7.9の巨大地震は、日本の首都機能を一瞬にして崩壊させた。内務大臣に就任した後藤新平は、未来を見据えた都市計画をもとに、帝都復興への壮大な構想を描いた。高額な復興資金、利権に...
    試し読み

    フォロー

  • 東京タワーが見えますか。
    通常版1巻712円 (税込)
    「仕事」と「自分」どっちが大切?--そんなの両方に決まってる!銀行は慈善事業じゃない! そう言い切る支店長に、銀行マンとしての矜持はあったのか。昭和から平成へ、バブル景気が崩壊し地価が暴落していた頃。...
    試し読み

    フォロー

  • 頭取無惨
    通常版1巻540円 (税込)
    会社で戦え、社会で生きろ。6人の銀行員、それぞれのレジスタンス。大手銀行広報部長、南雲龍一、45歳。「この人について行こう」そう、彼が心に誓った頭取をあまりにも急すぎる死が襲った。しかもそれ...
    試し読み

    フォロー

  • 成り上がり 金融王・安田善次郎
    通常版1巻749円 (税込)
    ハダカ一貫から、日本一の金融王へ!幕末から明治、大正と、激動の時代を生きた銀行業の元祖・安田善次郎。富山の貧しい下級武士出身ながら、商人として「千両の分限者」となることを志した善次郎は、数々...

    試し読み

    フォロー

  • 働き方という病 組織で生き抜く武器はあるか
    通常版1巻1,166円 (税込)
    人が仕事上で直面するさまざまな実例を挙げ、江上氏が銀行員時代に実体験から得た教訓に、東西の古典(論語、孫子、老子、聖書など)からピックアップした教えを加えつつ、仕事に向き合うためのノウハウと...
    試し読み

    フォロー

  • 非情銀行
    通常版1巻918円 (税込)
    企業と癒着する上司、不透明な融資、無慈悲な貸し剥がし。大栄銀行に勤める竹内は腐敗していく組織に嫌気を感じていた。そんな折、出世頭だった同期が自殺する。役員はその死に対し「君たちはコスト」だと言...
    試し読み

    フォロー

  • 不祥事続発!怒れるガバナンス 世の中、壊れてしもたやないか!
    通常版1巻1,296円 (税込)
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 なぜ、...

    試し読み

    フォロー