【感想・ネタバレ】ワールドトリガー 4のレビュー

書店員のおすすめ

異次元からの侵略者「近界民」に、「トリガー」という武器で立ち向かっていく若者たちの物語。この作品の魅力は、個人の力に頼らず戦術で打ち勝っていくところ!一人の敵に対して集団で戦ったり、罠を張ったり、時間稼ぎしたり…目的達成のために淡々と行動するキャラクターたちのクールさに憧れてしまいます。
主人公の修も自身の能力の低さを戦術でカバーして、仲間と協力しながら困難を乗り越えていきます。「近界民」との戦いも面白いんですが、仲間内でのチームの順位を競う「ランク戦」も超面白い!それぞれのチームにドラマがあって、気持ちがぶつかり合う様は青春スポ根マンガのようでアツくなれます!

ユーザーレビュー

ネタバレ購入済み

遂に

眼鏡 2020年02月09日

迅がブラックトリガーを差し出したおかげでどうにかユーマの入隊が認められ、いざ入隊試験へ❕❕
ユーマは難なく突破しそう。がトリオンモンスターチカがやらかした(笑)
壁ぶち抜いてしまうとは💦
そして風間さんが修とやりあう?

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

サブキャラ達も大活躍

レイ 2020年01月30日

タイトルに書いたとおりですがサブキャラ達の話も面白いです。展開も早いですし、まずは玉駒でどのように成長するのか、超楽しいです。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ購入済み

ドッカン

ぱんがいあ 2020年01月23日

この巻辺りから、ゲーム色が強くなってるな。連載読んでた頃に一回醒めた。
デスペナ無しの死に戻り可能なゾンビアタックはそそらんからな。
もうちょい先で設定が深くなったら、またウハウハ読み始めたからだいじょーぶ。
それまではアンチマテリアルライフルどっかんどっかんのチカに和むのだ。w
次巻に進む。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年10月17日

黒トリガーを巡って、迅・嵐山隊 VS 城戸派のA級部隊のバトル!ボーダー最高峰の戦いをトリガーの種類解説とリンクさせる構成が見事。単なる説明になりがちな情報部分を魅せる演出が素晴らしい。迅の黒トリガー・風刃と彼のサイドエフェクトの強さ、嵐山隊の連携に木虎の技ありスコーピオン、A級同士のチーム連携とた...続きを読むだでは落ちない強かさなど、アクションの見どころ満載だった。

ドラマ面も見応えあり。家族を近界民に殺されて恨みを持つ三輪と、同じく家族を殺されていながら近界民とともに戦う道を歩む迅の対比。しかも、後輩たちのために師匠の形見である風刃を交渉材料に使う決断には痺れたね。修たちの活躍で家族を救われた嵐山が迅に加勢する心意気もよかった。戦闘だけじゃなく、こういう人間描写も丁寧でいいよね。

そして、迎えた入隊日。華々しいデビューを果たす空閑と千佳。千佳のアイビスは一歩間違えれば大事故すぎる(笑) これからの活躍が楽しみ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年10月23日

再読。ボーダー隊員同士のバトルは基本死なない事もありなかなかエグい。が、戦った後にお茶目なシーンが挟まれているから後味は悪くない。ユーマ、チカのボーダー入隊、訓練開始とワクワクしながら再読している。一時は売ろうかと思ったが思いとどまってよかった。

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

武器とトリガー多めネイバー無し

kagua 2014年06月03日

今回はバトル多めです。3巻で対峙した迅さんと立川さんたちとです。とはいえ、ボーダー同士の戦いなので、どう落とし所を見つけるか的な戦いになるかと思いきや・・・。
バトルは見応えあるのですが、やっぱり修とユーマ達をもう少し見たかったかなあ。まあ、仕方ないですけど。
さて、登場人物の多いワートリですが...続きを読む、今回はトリガーの説明や武器の説明などなど、またまた世界観広げまくりで覚えるの大変ですw。
ワートリの世界観が広がること間違いなしの4巻。途中の迅さんの駆け引きも必見。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年04月27日

迅さんカッコイイ!!
戦いと武器の説明を並行するのはわかりやすくていいな。
ユーマとチカちゃんのボーダー生活開始。
面白くなりそう。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年02月15日

迅さん無双です。さすが自分で実力派エリートを名乗るだけはある。飄々としていて何も考えてないように見えるけれども色々先のことを考えて行動しているんだなあ。
チカが結構すごいのはわかったから、修も結構出来るコだよってとこが次巻みれるとイイナ!
あとコラボのぼんち揚げを発見次第買わねば。リリエンタールが4...続きを読む巻完結なのを思うとワールドトリガーが4巻を超えるのは感慨深いです…

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年02月09日

表紙にふさわしく迅さん大活躍。
バトルに合わせてトリガーが説明されていくのが、ああ!あっちでああいう風に使ってるあれね!って感じでよかった。

小さいコマでもキャラ一人ひとりの表情や仕草が細かく描かれてるのがいいなといつも思う。
3人がぼんち揚食べるところとか、0.5秒のところとか、壁貫通のところと...続きを読むか、部屋の段ボールとか。

あと迅さん、口が子ども(笑)ぼんち揚にコーンポタージュ、マカロン一気に2つとか微笑ましい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年02月04日

今ジャンプでもっともぼんち揚げな漫画。
迅さんかっこいいけど、カッコイイ大人はバトル漫画では………。

キトラも千佳ちゃんもかわいい。かわいい。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ購入済み

迅さん無双

アクヤ 2020年04月25日

今回は迅さんの強さを知ってもらうための話ですね。風神と迅さんのコラボが強すぎるから風神渡した感じすらある。
このあとボーダー入隊編から面白くなるので次も楽しみです

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年11月22日

オサムもユーマもチカたんもコナミたんも、それぞれのキャラクターに胸きゅんする。
主人公たるオサムが弱いっていう設定が堪らない。それでいて、それを何よりわかっていて色んなことにぶつかりながらも前進するオサム……堪らない。
そんなオサムだからこそ、一緒にいようとするユーマとチカたん。オサム以外とはチーム...続きを読むを組まないし、オサムしかリーダーと認めないユーマとチカたん…堪らない。
とにかくストーリーもキャラクターも堪らない漫画なので、SFが苦手な人でもきっと読める!はず!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年04月12日

実力者同士の内ゲバという好みの中の好みな展開。
しっかりと考えられた内ゲバというのは政治的な流れを含めてサスペンスを追いたくなってくる。
とかく、出てくる登場人物が全員実力相応ながらも、かませ臭が無いのはすごい

迅の弱体化も話の流れに合わせて自然と展開している。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年11月22日

遠回しに厨二って言われてる太刀川さんと小型且つ高性能な風間さんが気になります。
身長的な意味で小さい年齢的に大きい子が好きなので風間さん頑張れ

あとなんかA級上位ほど目が死んでいってる気がしないでもない個人的見解。

木虎ちゃんの蹴りとチカちゃん砲も好きです。

この辺から本誌でも読んでた記憶があ...続きを読むるんだけどなんで当時からちゃんと読んでなかった自分...

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年03月19日

とうとう4巻。次は5巻ですよ!(感涙)
迅VS最強部隊の最中に修たちにトリガーの説明されるのがわかりやすかった。ちょいちょい説明も挟みつつ、アツイ展開。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年02月21日

かなり少年漫画らしい展開になってきた。
迅と太刀川の戦いとか、風刃返上とか、
そして、試験とか。
しかし、修がどう活躍できるのか、この先楽しみでもあり、不安でもあります。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年02月14日

遊真とチカちゃんの活躍がかろうじて収録。チカちゃんかわいい。オサム回は次巻。
キャラが増えてくると覚えるの大変。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年02月13日

1~4巻一気読み。
2日間だけの借り物なんで、急いで読みました。
絵もきれいやし、お話も面白い。
にんげん多すぎて
記憶力に自信のもてないお年頃としては
ちょっとヘヴィかなぁ…覚えきれないかも。
と、思ったけど
幕間とかカバー外したりとかに笑けるキャラ紹介があって
そのおかげかあんまり困らずにすみま...続きを読むした。
親切構成、さんきゅ~。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年05月08日

"「おれはあいつに 「楽しい時間」を作ってやりたいんだ」
「「楽しい時間」……?
それとボーダー入隊がどうつながる?何か関係あるのか?」
「もちろんあるさ
おれは 太刀川さんたちとばちばち戦り合ってた頃が最高に楽しかった」
「……!」
「ボーダーにはいくらでも遊び相手がいる
きっとあいつも...続きを読む毎日が楽しくなる あいつは昔のおれに似てるからな」"

説明回と戦闘回を一緒に見せるのは飽きが来なくて良いな〜。
なぜ隊員は学生〜20代前半に偏ってるのかは後々理由が出て来るのかな。
死なないとはいえ見知った相手を切ったり撃ったりできるのかと思ったり、でもネイバーと戦闘してる前提なんだよなあと思ったり、撃てないスナイパーの話は後で出てきてたなあと思ったり。模擬戦での戦闘の捉え方は今でいうとVRでMMOFPSしてるのに近いかもしれない。

このレビューは参考になりましたか?