【感想・ネタバレ】ワールドトリガー 18のレビュー

書店員のおすすめ

異次元からの侵略者「近界民」に、「トリガー」という武器で立ち向かっていく若者たちの物語。この作品の魅力は、個人の力に頼らず戦術で打ち勝っていくところ!一人の敵に対して集団で戦ったり、罠を張ったり、時間稼ぎしたり…目的達成のために淡々と行動するキャラクターたちのクールさに憧れてしまいます。
主人公の修も自身の能力の低さを戦術でカバーして、仲間と協力しながら困難を乗り越えていきます。「近界民」との戦いも面白いんですが、仲間内でのチームの順位を競う「ランク戦」も超面白い!それぞれのチームにドラマがあって、気持ちがぶつかり合う様は青春スポ根マンガのようでアツくなれます!

ユーザーレビュー

購入済み

チーム戦の醍醐味

笠原 2017年12月06日

シリーズを通してのチーム戦の戦い方や人間関係の描き方が絶妙で、最高にハマります!

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

改めて読むと強かったなユーマ

kagua 2017年03月11日

ジャンプで読んでたときはちょっと冗長かなぁ~と思ってまきたが、やっぱリコミックで読むとちょうどよいですね。そしてやっぱりユーマがサラッと相手を倒すのはさすがでしたね。ワートリ成分補給に必読ですね。

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

(匿名) 2020年07月19日

いよいよB級ランク戦ROUND6が開始!対戦相手はB級上位の生駒隊と王子隊。玉狛第2の新戦術は今回も通用するのか?敵部隊はどんな戦術でくるのか?新たな登場人物の個性も描かれた戦闘場面は見所がいっぱいで面白いです。戦闘が終わった後の解説もいつもながら面白味を増してくれます。
後半には、ヒュースのボー...続きを読むダー入隊が描かれており、今後の展開が楽しみです。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ購入済み

ヒュース

メビウス 2020年02月11日

生駒、王子に何とか勝利。
ヒュースは難なく0日でいきなりB級へ。
次回からはヒュースという新戦力でランク戦へ❗
楽しみだ(*^^*)

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ購入済み

休載巻だっけ?

ぱんがいあ 2020年01月30日

たしかこの辺りで休載だったような…。
王子に張り付かれた玉狛第2。ヒュースはガンガンいくタイプだったのね。
スパイダーみてると、もうひと工夫出来たい感じがする。メテオラと合成してブービートラップとか。
トリオン武器に罠系が少ないなぁとは常々思ってる。
6回戦勝利だったが、僅差。ガッツリ勝たな...続きを読むきゃだったはずだから、まだピンチ。
次巻へ進む。

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

単行本持ってるけど

koubo 2018年11月18日

本誌での再開が嬉しくてつい買ってしまいました。
18巻は一冊で1ラウンドこなしていることもあり単品でも読み応えのある展開が詰まっています。連載再開の直前位まで収録しており、復習にも最適でした。

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

祝!葦原先生 復活

megrumi 2018年10月31日

ジャンプ誌上に復帰されたと聞き、再読。
魅力あるキャラクターたちの成長物語で、ほんとに引き込まれます。全ての戦闘で双方の戦略や思考がきちんと描かれているので、感情移入するキャラクターを変えれば何周も楽しめる作品です。大好き。12月の新刊が楽しみです。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年12月26日

 10巻から18巻まで読んでの感想。
 とりあえず、続き読みたい。

<以下ネタバレ有>

 主人公がここまで徹底的にできなくて、それを実感させるまで負け続けて、それでもくじけないっていうのをこの長丁場面白く読ませるっていうのは凄いんじゃなかろうか。
 偏見かもしれないけれど、たいてい少年漫画って、...続きを読む苦労したとは言うけれど、何か月後とか割と努力するシーンを飛ばす気がする。負けるとしても1回とか。こんなに負け続けてもがき続ける主人公って見たことない。想像してみても面白くなさそうだ。けれど面白い。すごい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年03月14日

無事単行本が出てヨカッターーー、と思いつつ、本誌で載ってないのが当たり前になってるのはカナシーー。
R6の王子隊生駒隊戦だったけど、生駒さんが文字通りの変な達人系キャラで、軽快な割りに変態的技術でとんでもない。なぜB級なんだ、って言うのは、あんまり戦術持ってないからかな。あるいみ千佳ちゃんの並びなの...続きを読むかも知れん。
ヒュースのデビューが1日でB級昇格とは、嵐山隊長の持って着方のうまさが、やはり年齢離れしていておそろそか。

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

相変わらずのおもしろさ

カヤ 2017年03月12日

なんだかゆっくりしてるのに目が離せない不思議なマンガです。
いろいろツッコミたいところはあるんですが、いい意味で「マンガ」してるところがいいのかも。
これからますます楽しみです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年03月05日

くっそ面白かった!!サイコーです、イコさん、サイコーすぎます!!一家に一台、1pに1コマ、イコさんが欲しいです笑。そして、ヒュース無双も、超楽しかったです。ヒュースと陽太郎の組み合わせも見れて、美味しすぎました…!!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年10月17日

B級ランク戦 第6戦は王子隊と生駒隊とのバトル!相手が玉狛の新戦法を対策してくる今回からが本番。敵味方ともにどのキャラにも見せ場があって面白い。
今回で一番好きなのは千佳のブラフ。あの一動作で相手に負荷がかかるんだもんね。修とのコンビネーションで、お互いにシールドでフォローし合いながら攻めるのも上手...続きを読むかった。修も狙われているのを逆手にとって、敵同士をかち合わせたのも絶妙だった。

空閑のスピード感あふれるアクションの描き方もすごいよね。蔵内を仕留めた一撃は動きまで自然と補完して見える一コマ。グラスホッパーで瓦礫を飛ばしたり、ワイヤーを引っかけたり、工夫の自由自在さにいつも驚かされる。

生駒の超長旋空弧月、状況に柔軟に対応して攻める王子も強かった。かなりの接戦でギリギリまで熱い戦いだったよね。そして、次からはヒュースが加入!空閑とのダブルアタッカーになって、玉狛第二がどう進化を遂げるのか楽しみだね。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年03月09日

B級ランク戦 ROUND6 生駒隊VS王子隊VS玉狛第二。
終始王子隊の王子と玉狛第二の頭脳戦という印象。
生駒隊のみんなはどの子ものんびり状況を見極めている印象で、だからこそ他2つの隊は切羽詰まったように見える。
そんな戦闘を解説するのが、頭は決してよろしくないが実力はピカイチの当真さんゾエさん、...続きを読むそして太刀川隊オペの国近。みんな馬鹿だけど馬鹿じゃないんですね。解説がわかりやすかった。
ゾエさんのメテオラで一掃発言は、思わぬタイミングでみた好戦的な印象だっただけにちょっとワクワクした(笑)
ただもう少しイコさんの活躍を見たかった。

このレビューは参考になりましたか?