【感想・ネタバレ】ワールドトリガー 9のレビュー

書店員のおすすめ

異次元からの侵略者「近界民」に、「トリガー」という武器で立ち向かっていく若者たちの物語。この作品の魅力は、個人の力に頼らず戦術で打ち勝っていくところ!一人の敵に対して集団で戦ったり、罠を張ったり、時間稼ぎしたり…目的達成のために淡々と行動するキャラクターたちのクールさに憧れてしまいます。
主人公の修も自身の能力の低さを戦術でカバーして、仲間と協力しながら困難を乗り越えていきます。「近界民」との戦いも面白いんですが、仲間内でのチームの順位を競う「ランク戦」も超面白い!それぞれのチームにドラマがあって、気持ちがぶつかり合う様は青春スポ根マンガのようでアツくなれます!

ユーザーレビュー

ネタバレ購入済み

(* >ω<)

カロリー 2020年02月10日

人型ネイバーも残りボスとワープ女を残すのみ。
後はおさむがチカキューブと本部へ逃げ込むだけ。
が、やはりすんなりとは行かずあわやの危機にユーマと三輪がっ❗
間に合うか⁉

結局いーとこ風間隊が持ってっちゃった(笑)
もうしばらく忍田さん見たかった❤

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ購入済み

せんせ~!!

ぱんがいあ 2020年01月25日

ぷるぷるの眼の伏線回収。レプリカ真っ二つ。
生身(?)殴りときて生身突破。んで風刃!
色々、ぶっ込んできてる巻だなぁ。
トリオン体からトリオン体を作るってのは既定路線か。そういや、ユーマは端からトリオン体だったしな。
レプリカ先生を心配しつつ次巻へ。

このレビューは参考になりましたか?

すげぇ

BookLive!会員はるゆう 2020年01月03日

金のひなどりを巡るメインストーリー
伏線の回収、スバラです

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年10月17日

大規模侵攻編もいよいよ終盤!忍田の「何れにしろ 全て斬る」がカッコよすぎる!スタンドプレーで魅せるのではなく、あくまで役割を果たしたチームプレーでエネドラを撃破するところがこのマンガらしい。しかも、トドメが彼らというのも憎い演出だよね。まさに視覚の範囲外からの一撃で素晴らしかった。

空閑とヴィザ戦...続きを読むも熱かった!父の「自分より強い相手と戦うときは勝とうとしちゃダメだ」「『弱い駒が強い駒の働きを止めてる』ってのがすでに戦果としては充分なんだ」という言葉も踏まえつつ、「勝ち目が薄いからって…逃げるわけにはいかない」と修のように前を向いた空閑。「勝負をかけるなら技術とか経験とかとはちがうとこだろ」と自らの特殊な肉体を武器にしたところに痺れた。

千佳のキューブを守りながら本部へと向かう修。ここで登場する三輪!物語のピースがぴたりとハマる気持ちよさ。そして、これまで味方が戦って得た情報をしっかり活かしながら戦うのがいいよね。最後の最後で風刃が鍵になりそうでワクワクが止まらない!

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年02月05日

アニメ見てからちまちま買ってやっと揃ったw現在(2015.1.6)9巻まで。
実力派エリートが好きです…!!!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年01月05日

やーーー、もりあがる!!
反則級主人公、のひとりユーマだけど、それでもなお埋められない経験の差とか、それを覆す、知恵と勇気とか、やっぱ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年10月07日

 1-9巻まで読んでの感想。
 ジャンプ系主人公で、ここまでどん底からスタートっていうのが意外。そして面白い。

 また戦闘時にトリオン体になるからこそ、流血や死に直結しないゲーム的な読みやすさになっているところも好き。
 設定の作り込みやキャラクターへの愛があふれていて楽しい。休載中とのことなので...続きを読む、最新刊まで読んだあと途方に暮れそう。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年02月01日

胸熱展開!!
それぞれの戦い方がめちゃくちゃカッコいい。とりまるクッソイケメン。
されど「え、次巻最終巻!?」って感じの煽りにハラハラ。どうなるのレプリカ…!!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年01月05日

連載時は盛り込まれている情報が多すぎてストーリーを追うのみだった コミックスになると落ち着いて読める

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年05月26日

"「レプリカ オサムとチカは?」
『無事だ 気にしなくていい』
「……めずらしくつまんないウソつくね」
『目の前の相手に集中しろということだ この老人はおそらく敵の中で一番の使い手
しかも面倒なのは この相手が我々に対して「足止めで充分」と考えていることだ
余裕のある相手を崩すのは難しい ...続きを読むこちらが欲を出せばその隙を突かれるぞ』
「わかってる」"[p.126]

遊真だからこそできた決め手ってのが上手いなぁ……。
レプリカのもう半分は……?

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年01月15日

結局、三輪も予定通り加わって、遊真もヴィザに勝ってボーダー側の勝利にはなりそうな感じではあるけど、
まだ、ハイレインもミラも修もどうなるか分かったものではない感じは続いている。
そして、次巻の予告を見るにまあ、一筋縄ではいかなかったのかなあと言う感じ。
とは言え、予定調和である気はするのだが……。

このレビューは参考になりましたか?