【感想・ネタバレ】ワールドトリガー 5のレビュー

書店員のおすすめ

異次元からの侵略者「近界民」に、「トリガー」という武器で立ち向かっていく若者たちの物語。この作品の魅力は、個人の力に頼らず戦術で打ち勝っていくところ!一人の敵に対して集団で戦ったり、罠を張ったり、時間稼ぎしたり…目的達成のために淡々と行動するキャラクターたちのクールさに憧れてしまいます。
主人公の修も自身の能力の低さを戦術でカバーして、仲間と協力しながら困難を乗り越えていきます。「近界民」との戦いも面白いんですが、仲間内でのチームの順位を競う「ランク戦」も超面白い!それぞれのチームにドラマがあって、気持ちがぶつかり合う様は青春スポ根マンガのようでアツくなれます!

ユーザーレビュー

ネタバレ購入済み

大規模侵攻

アクヤ 2020年04月26日

今回の巻で今までに攻めにきたのは大規模侵攻のための情報を得るためでついに大規模侵攻が開始した。
この大規模侵攻編が一番オススメなので読んでほしいです。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ購入済み

実力

眼鏡 2020年02月09日

風間さんや緑川に完膚なきまでに叩きのめされた事であらためて自分には何が足りないか、何が必要か実感したであろう修。
そして遂にネイバー侵攻❗戦闘開始っ❗❗


このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ購入済み

今気がついた

ぱんがいあ 2020年01月24日

惑星国家の説明辺りは、「んじゃ可能性あるの4つじゃん」とか思ってました。
チカの41位はけっこリアリティのある数字だな。ポイントのシステムと、立ち回りの事とかあるし。でももうちょい高くても良いかも。
あ。太刀川が喰ってるの、餅か!
緊迫する事態とともに次巻へ進む。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年10月23日

風間や緑川との模擬戦面白かった。オサムはこの時点ではまだあまり強くないが、必死に風間に食らいつく姿は好感が持てる。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年04月17日

修の立ち位置、戦い方が提示される巻。
際立った実力はないが、戦術でカバーするタイプで、嫌味じゃない程度に頭脳派という感じ。

話の展開的には、近界の設定が多く出され、スケールが大きくなっていき、期待感が高まっていく。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年04月27日

オサムのために怒るユーマがすごくよかった。
陽太郎はあんな会議も参加してて、大物なのかしら…。
東さんがLLLとわかってリリエンタール好きとしてはテンションがあがります。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年04月20日

とりあえず修が風間さんに引き分け出来て良かったです。24敗もしたけどな。
でも風間さんに頭を使う戦い方は嫌いじゃないとか言ってもらえてよかった。
ユーマが緑川に対して意外に激おこでボコボコにしてくれたのがちょっとよかったです。ユーマ、修のこと大好きだな!
緑川も嫌な奴かと思いきや意外に素直。
あと陽...続きを読む介が結構気さくで好きかも知れない

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年04月05日

表紙の風間さんかっこいいですね。この漫画の武器ってうっすら光っててかっこいい。

あっつい展開になってきたー!!ページをめくる手が止まらない!
近界の地理すごいなぁ。普通に地球みたいな所を想像していたのでびっくりしたしSFらしくてよかった。向こうに行く展開にますます期待。

番外編の4コマ可愛いなぁ...続きを読む。でも修と風間さんが一緒にご飯食べてるところすごい違和感w

相変わらずぼんち揚が見つからない…

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年10月17日

A級の風間と修の模擬戦!実力差は歴然。だからこそ、考えて戦う魅力がある。
「銃手・射手は考えながら戦うポジションだ 自分が持ってるもの 相手が持ってるものお互いの狙い 戦場の条件 仲間の位置 あらゆる要素を使って相手の動きをコントロールするんだ」
この作品の対人バトルの魅力そのものを語ってくれている...続きを読むような烏丸の言葉が好き。

「自分の弱さをよく自覚していて それゆえの発想と相手を読む頭がある 知恵と工夫を使う戦い方は 俺は嫌いじゃない」
この風間の言葉もいいよね。これは現実にも通じる話だと思う。自分の強さだけじゃなく、弱さをちゃんと自覚して、その中でどう対応するのかが大切なんだと。戦いや問題は自分が強くなるのを待ってはくれない。

空閑と緑川のバトルもよかった。修のために怒る空閑。しかし、緑川のように感情に流されたりしないところがカッコいいね。このバトルだと、理詰めではなく人間の感情や性格、習性をどう利用するかという部分がクローズアップされていて面白かった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年10月31日

レビュー書いてなかったから読み返してみたら、ここ数週の本誌で分かったこととかをふまえると、ものすごく深くなるセリフとかあったり、おんそろしい漫画じゃて。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年07月12日

一度読み終わって2回目中。
設定もストーリ展開もよく練られてるし
構図もうまいし、
登場人物同士の会話もいいし、
よく週刊でここまでやれるなぁと。
間違いなくジャンプの看板漫画。
でも長所がそのまま短所になってるのだけど、
よく練られている分、途中から入るのは
ちょっと難しい上、
結構絵の好みが分か...続きを読むれるので
このおもしろさが広めにくいこと。
でもこれからも大期待!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年11月22日

風間さんが表紙ってだけでもうほんとありがとうございます

素手なら佐鳥さんより強いと言われている出穂ちゃんも可愛いです

初登場時から地味にいい活躍してるとっきー先輩も気になる
多分とっきー先輩いなくなったら嵐山隊ダメなんじゃないの(個人的見解)

今のところこの五巻が私のバイブルです

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年04月05日

修が! バレンタイン一番もらったって! やったー! 知恵と努力でガンバレ!
そしてアイラブチカちゃんが堂々7位に…

本部のオジサマ達が食い込むのは来年からかなー。あと新3バカ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年05月07日

"「……いいよ やろうよ
そっちが勝ったら何がほしいの?3000点?5000点?」
「点はいらない そのかわり
おれが勝ったら「先輩」と呼べ」
「……OK 万が一オレが負けたら
いくらでもあんたを「先輩」って呼んであげるよ」
「いや おれじゃない
ウチの隊長を「先輩」と呼んでもらう」&qu...続きを読むot;[p.106]

このシーンアニメでもかっこよかったなぁ……。
嫌な奴かと思った緑川くんが1話の間でがらりと印象を変えて来るのが好き。
隊員の年齢の件は質問コーナーで答えが出た。この世界ではトリオン器官に関する知識はなくとも隊員は若者がやるものというのが共通認識なのかな。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年04月09日

修と風間の戦いからスタートし、修と緑川、遊真と緑川と色々な戦いが繰り広げられた感じ。
そして、ネイバーとの全面戦争がついにと言う、また目が離せない展開へと進んでゆく。
ここで、修がピンチになるらしいですが、はてさて、どんな話になるのやら。

このレビューは参考になりましたか?