【感想・ネタバレ】ワールドトリガー 12のレビュー

書店員のおすすめ

異次元からの侵略者「近界民」に、「トリガー」という武器で立ち向かっていく若者たちの物語。この作品の魅力は、個人の力に頼らず戦術で打ち勝っていくところ!一人の敵に対して集団で戦ったり、罠を張ったり、時間稼ぎしたり…目的達成のために淡々と行動するキャラクターたちのクールさに憧れてしまいます。
主人公の修も自身の能力の低さを戦術でカバーして、仲間と協力しながら困難を乗り越えていきます。「近界民」との戦いも面白いんですが、仲間内でのチームの順位を競う「ランク戦」も超面白い!それぞれのチームにドラマがあって、気持ちがぶつかり合う様は青春スポ根マンガのようでアツくなれます!

ユーザーレビュー

ネタバレ購入済み

ギリギリ

さつき 2020年02月11日

那須隊、鈴鳴第一から何とか勝利をもぎ取った玉狛。
が、修は今回も結局はユーマ一人に負担をかけ過ぎているのが気にかかる。
自分もちゃんと戦力になりたいと烏丸に相談した所スペシャリストを紹介してくれると¨?
そして出てきた二宮さん。何だか嫌らしい性格だなー(ーー;

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ購入済み

三回戦

ぱんがいあ 2020年01月26日

ヒュースは玉狛預かり中。玉狛って基本イジリキャラが多いよね。いじられ属性ってオサムくらいな気がする。
三回戦、ユーマがグラスホッパーで村上を飛ばしてたけど、足一個分の足場がバイーンてするくらいなら、タイミングがよっぽどあわんとガクンとするだけだと思った。多分、もっと別なエフェクトなんだろうな。
兄ち...続きを読むゃんの手がかり出てきた。オサムの欲も出てきた。
射撃手の先生、癖有るぞぉ。
で次巻へ進む。

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

アツい

オカーダ 2020年01月02日

段々レベルが上がっていくような流れがアツいです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年11月18日

ワートリ大好きだ!
おまけにとうとう隊室を出しだしたね…結構片付いてるところ(というかほとんど使ってない)ところ多い中の荒船隊(笑)

次巻で二宮隊でるんだよ…!楽しみー(((o(*゚▽゚*)o)))

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年09月09日

那須隊長や那須隊の細かい設定があっちにもこっちにも。ますますこの女子チームから目が離せないというかとにかく那須さん美しい。そればっか(ずっとベッドだから身体良くないのかと思ってたらカバー裏に丁寧な解説が)。
くまも茜も小夜子も本当可愛いなぁ。女子成分不足気味だったし。いいぞもっと出せ。

小南ダマさ...続きを読むれすぎ。とりまるがひどいだけか。仲良しか。この辺アニメとごっちゃになってるけどアニメひどいぞ。いいぞもっと…。

勿論玉狛第2と修も成長していく。そしてアフトクラトル二人の新たな展開と、千佳兄についての情報が。

ごめん、千佳や栞を女子に入れてなくて。玉狛の子たちはなんかみんな兄弟姉妹っぽいから。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年09月05日

主人公の一人である修はただ単に弱いわけではなくて、で切ることを何とかやり遂げて、そうでありながらその場にとどまるのではなくて上昇志向も有、ユーマはただ天性で強いのではなくて、失った者と失ったことで得たことと、今後失わずにすましたいものを守るために強くて、面白い。
那須さんの美しさ。
カバー裏見ると、...続きを読むトリガー体の夢の技術っぽさが、茶化されてはいるけど、涙を誘う。
ホント、面白い漫画だ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年10月17日

B級ランク戦 第3戦、鈴鳴第一と那須隊とのバトル!
空閑のグラスホッパーの使い方がオシャレだよね。自らの機動力を活かすだけじゃなく、そのギミック自体を武器にする工夫が絶品。
ボーダーの猛者たちとの経験が乗った村上の剣と、父とレプリカとともに積み重ねてきた空閑の剣。空閑は技術だけじゃなく、どこなら自分...続きを読むが活きるのかって部分も突き詰めててすごい。ぼくは自分の持つ武器を経験とかの内側に絞って探してしまいがちだけど、自分の技術が活きる環境を探してそこで戦うって大切なんだなと感じる。

千佳の地形破壊戦法も玉狛第二の強み。しかし、人が撃てないと看破されてしまう。そして、射手としての技術強化を狙う修。確かに今の攻撃力のままでは厳しいよね。B級上位勢との戦いに向けて、パワーアップは図れるのだろうか。

あと、解説の太刀川の言葉が印象深い。
「勝負を決めるのは戦力・戦術 あとは運だ」
「俺は気合の乗ったアツい勝負は大好物だ けど 気持ちの強さで勝負が決まるって言っちまったら じゃあ負けた方の気持ちはショボかったのかって話になるだろ」
「結果だけ見て戦術を語るのは意味ないぞ」
このマンガ自体がこのスタンスで描かれているからこそ、バトルに説得力と魅力があるんだろうね。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年10月25日

再読。内容ほとんど覚えてないから初読時とほぼ同じ感じで読めて楽しい。どのチームが勝つか、オサムたちは勝てるのか、読んでてハラハラする。ただ、本当にキャラが多く覚えられないのが残念だ。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年04月07日

玉狛第二、大健闘。
なんとか勝ち抜いて上位に入ってます。が、なかなか難しい。
ネイバーについても新たな情報が出て来て、今後は割とえげつない展開になるかも?怖い!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年09月25日

B級ランク戦、勝ち進むにつれて新しいチームが出てきてほんとキャラが把握できない…。1回限りの登場のチームをこれ以上増やさないでくれ。。。たまこま第2なんとか勝ち残ったけれど、三雲くんの戦術はそんなに凄かったのか…?もう少しわかりやすく三雲くんのイケてるシーンを作って欲しい。主人公なんですから。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年08月18日

"「……昨日もまた クガ頼みの試合だったね」
「……!」
「キミがやったのって 大砲の子に指示出したくらい?
太刀川さんはトリオン切れ狙いを褒めてたけど 実力で点獲れないんじゃ先がないでしょ」
「……はい ぼくもそう思います」"

「村上と太一はどんな状況でも来馬を庇うよ」を受け...続きを読むて、隊長にも個々に隊長になった理由があるんだろうなあと思ったり。
時枝さんの独白が有ると無いとで菊地原くんの印象がだいぶかわる……。読者にだけそれがわかるのは面白いな。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年09月09日

予想通り三雲の作戦勝ちと言う感じで辛くも勝利。
そして、これまた予想通り三雲が修行する形になりそうな感じ。
これで、自分の居場所を見つけられると面白くなりそうなんだが。
しかし、周りが強すぎるから、ここだけは負けないと言う部分になるかどうかは不明なんだよねえ。
生まれ持った素質が隠されてるとか言うの...続きを読むがありそうではあるけど、どうだろうかねえ。

このレビューは参考になりましたか?