「アガサ・クリスティー」おすすめ作品一覧

【アガサ・クリスティー】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/05/20更新

そして誰もいなくなった
アクロイド殺し
720円(税込)
杉の柩
822円(税込)
動く指
720円(税込)
ホロー荘の殺人
822円(税込)
ゼロ時間へ
668円(税込)
運命の裏木戸
822円(税込)
愛国殺人
616円(税込)
愛の重さ
720円(税込)
愛の旋律
874円(税込)
愛の探偵たち
616円(税込)
蒼ざめた馬
720円(税込)
青列車殺人事件
648円(税込)
青列車の秘密
720円(税込)
赤信号
540円(税込)
アクナーテン
565円(税込)
アクロイド殺人事件
エッジウェア卿の死
エッジウェア卿の死
NかMか
720円(税込)
ABC殺人事件
648円(税込)
ABC殺人事件
720円(税込)
おしどり探偵(1)
おしどり探偵
720円(税込)
親指のうずき
822円(税込)
オリエント急行殺人事件
オリエント急行の殺人
海浜の午後
463円(税込)

ユーザーレビュー

  • オリエント急行の殺人

    初めて推理小説を面白いと思った。

    読み始めたら次々に変わる展開に引き込まれ、一日中読み続けてしまいました。
    シャーロックホームズを前に読んだとき、横文字の登場人物や場所や事件に、何が何だかわからず、楽しめなくて結局映画を観てから小説を読みなおしたことから、
    アガサクリスッティはどうかなと半信半疑だ...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 春にして君を離れ

    私は推理小説が得意ではないため、著者の本は避けていた。
    毎日会社の昼休みに「世間はどうなっているのか」と知るために覗くのは「発.言小町」である。
    その「発言小町」で下記のトピックを目にし、寄せられたコメントの中で本書を知った。
    ttp://komachi.yomiuri.co.jp/t/2017/0...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • そして誰もいなくなった

    舞台を日本に変えてドラマ化されたのを見て、久しぶりに読んでみたくなった物語である。
    すでに展開も結末も知っていたのだが、それでもやはり面白いと感じた。
    初めて読んだときにはまったく内容を知らなかったので、結末には「えっ?そんなことって・・・」とかなり衝撃を受けたことを覚えている。
    閉ざされた孤島を舞...続きを読む

    Posted by ブクログ

特集