「アガサ・クリスティー」おすすめ作品一覧

「アガサ・クリスティー」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/01/20更新

魔術の殺人
  • ブラウザ試し読み

春にして君を離れ
  • ブラウザ試し読み

そして誰もいなくなった
  • ブラウザ試し読み

エッジウェア卿の死
  • ブラウザ試し読み

アクロイド殺し
  • ブラウザ試し読み

NかMか
  • ブラウザ試し読み

ハロウィーン・パーティ
  • ブラウザ試し読み

ポワロ登場!
  • ブラウザ試し読み

オリエント急行殺人事件
  • ブラウザ試し読み

復讐の女神
  • ブラウザ試し読み

マン島の黄金
  • ブラウザ試し読み

予告殺人
  • ブラウザ試し読み

愛の重さ
  • ブラウザ試し読み

火曜クラブ
  • ブラウザ試し読み

バートラム・ホテルにて
  • ブラウザ試し読み

ポケットにライ麦を
  • ブラウザ試し読み

カリブ海の秘密
  • ブラウザ試し読み

書斎の死体
  • ブラウザ試し読み

ゼロ時間へ
  • ブラウザ試し読み

幸福手配師パーカー・パイン
  • ブラウザ試し読み

パーカー・パイン登場
  • ブラウザ試し読み

青列車の秘密
  • ブラウザ試し読み

スリーピング・マーダー
  • ブラウザ試し読み

愛国殺人
  • ブラウザ試し読み

ユーザーレビュー

  • オリエント急行の殺人
    久しぶりに再読。おお、そうだったかと気が付くことが多いほど、ストーリーを忘れていました。ミステリーの古典。やはり、面白いですね。
  • オリエント急行の殺人
    真冬の夜行列車に国籍も身分も様々な人物が乗り合わせた、ぞっとするほど酷いがオーラがある老富豪ラチェットから身辺警護の依頼、「ス・ネ・リアン ジュ・ム・スィ・トロンペ」、12ヶ所の刺し傷の死体、小さなデイジー、真っ赤なガウンの女?車掌の制服の男?、ポアロの2つの解決法…引き込まれて4時間で一気読み。古...続きを読む
  • ヘラクレスの冒険
    聖書や童謡になぞらえて人を殺していく犯人は古今東西数あれど、自分が解決した事件を神話に見立ててコレクションする名探偵はなかなか珍しい部類かと。
    最初、子供じみた理由で事件を選り好みするポアロの高慢さに鼻白みながら読み始めたのですが…何これ、超面白い。
    どの話も良かったのですが、一番のお気に入りは『ス...続きを読む
  • オリエント急行の殺人
    「これまでに読んだどの推理小説よりも,
    こっちのほうがはるかに小説っぽい」

    同感だ。まさか,と思った。

    冬の欧州をまたぐ豪華列車オリエント急行。
    それに乗り込んだ名探偵ポアロ。

    案の定,不運にも積雪により列車は止まり,
    そして男性の刺殺体が発見される。

    容疑者は職業・国籍の様々な乗客たち。
    ...続きを読む
  • そして誰もいなくなった
    兵隊島に、法律の及ばない、犯人を断罪できない犯罪を過去に犯した十人が招かれます。そして、U・N・Owenという人物により、古い童謡になぞらえて、一人ずつ殺されていきます。その間、嵐のため兵隊島は絶海の孤島でした。

    読んでいると、自分たちの中の誰かが犯人だとたがいを監視しあうピリピリした空気や、避け...続きを読む

特集