荻原浩の一覧

「荻原浩」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:荻原浩(オギワラヒロシ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1956年06月30日
  • 出身地:日本 / 埼玉県
  • 職業:作家

成城大学経済学部卒。1997年『オロロ畑でつかまえて』でデビュー。同作で第10回小説すばる新人賞受賞。代表作『明日の記憶』は第2回本屋大賞第2位、第18回山本周五郎賞受賞、映画化されている。『僕たちの戦争』はTVドラマ化された。その他作品に『誘拐ラプソディー』、『さよならバースディ』、『あの日にドライブ』などがある。

作品一覧

2022/04/06更新

ユーザーレビュー

  • 噂

    あーあ、やってくれたわ
    やってくれましたわ

    自他ともに認める(「他」の方のサンプル0)ハッピーエンド大好きおじさんである私です
    頑なにイヤミスを避けて読書人生を歩んできたのに
    どんなに面白いと評判になっても湊かなえさんとか一切触らなかったのに

    あたしゃこう見えて頑固なんだよ!(浅香光代)

    だっ...続きを読む
  • 噂

    「レインマンに会うと両足首を切断される。ただし、ミリエルと言う香水をつけていると狙われない」という『噂』が東京渋谷区から発信・伝播する中、女子高生が足首を切られ殺害される事件が立て続けに発生。警視庁の小倉と名島コンビがレインマンこと犯人を追うサイコサスペンス。

    初萩原浩作品。
    私が小説読書デビュー...続きを読む
  • 神様からひと言
    この本を初めて読んだのは十数年前。
    当時自分の置かれた環境や境遇に絶望し、世間で言う当たり前の路線からドロップアウトした学生時代に3時間移動する暇潰しに手に取ったのがこの本。
    いつも読む漫画でも良かったが、一冊の漫画で3時間は潰せないので小説にしたのが理由だ。

    結論から言うとこの本にとても感謝して...続きを読む
  • 噂

    香水を販売する会社がある噂を流して販売したが、本当にその噂が起きてしまう話。
    犯人が分かってから読み返しても面白そう。
  • 海の見える理髪店
    短編集で読みやすかった。ゆったりと読みつつ終盤にくる展開も心地よかった。どの短編集も過去との決別、未来への新しい1歩を踏み出そうとしている様子が描かれている。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!