「長野まゆみ」おすすめ作品一覧

「長野まゆみ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:長野まゆみ(ナガノマユミ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1959年08月13日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:作家

女子美術大学芸術学部卒。『少年アリス』で第25回文藝賞受賞。『少年アリス』、『天球儀文庫』、『ぼくはこうして大人になる』などの作品を手がける。

配信予定・最新刊

作品一覧

2019/03/08更新

ユーザーレビュー

  • カムパネルラ版 銀河鉄道の夜
    あぁついに読み切ってしまった。
    とても素敵で読み終わるのがイヤで随分時間をかけて読みました。
    単純にカムパネルラ視点の銀河鉄道の夜かと思いきや、物語の登場人物であるカムパネルラが著者である宮沢賢治を賢治先生と呼び、解説してるんです!
    また解説者は他にもいて、中原宙也と言うんです。これまた飄々とした雰...続きを読む
  • いい部屋あります。
    今日のお昼ご飯は炒めた野菜を敷き詰めたグラタン皿に豆乳を加えた卵液のふわふわオムレツ。アプリコットのタルトも食べたい!
  • 咲くや、この花 左近の桜
    再読。『左近の桜』の続編。さらに妖しさが増して、桜蔵もいろんな受容力が高まっているような気がする。とにかく不思議な魅力が満ち満ちていて、手放せない一冊。
  • 左近の桜
    再読。美しく不思議な世界を細やかな描写で紡いでいく。どの男も魅惑的で、危ういようでしたたかだ。つかみどころのない魅力がある一冊。
  • 野川
    井上音和は両親が離婚したので住んでいたマンションから父親と一緒に安アパートに引っ越してきた。夏休みに引っ越したので新しい中学でも夏休みの宿題をしなくてもよかった。新しい担任の国語教師は「夏休みの出来事」を話す宿題はあるぞと言った。学校が始まり音和は新聞部に半ば強制的に参加させられた。国語教師に乗せら...続きを読む

特集