「京極夏彦」おすすめ作品一覧

  • 作者名:京極夏彦(キョウゴクナツヒコ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1963年03月26日
  • 出身地:日本 / 北海道
  • 職業:小説家/妖怪研究家/アートディレクター

北海道倶知安高等学校卒、専修学校桑沢デザイン研究所中退。1994年『姑獲鳥の夏』でデビュー。1996年『魍魎の匣(もうりょうのはこ)』で日本推理作家協会賞受賞。2003年『覘き小平次』で山本周五郎賞、2004年は『後巷説百物語(のちのこうせつひゃくものがたり)』で直木賞を受賞。

作品一覧

2016/12/22更新

ユーザーレビュー

  • 虚実妖怪百物語

    内輪ウケの極みである。
    なのにアホなくらい面白い。
    内輪ウケが分からなくてもアホなくらいに面白い。
    知っている実在の作家や漫画家やらが出てくる。
    出てきてすったもんだを繰り広げる。
    物語は「序」。序であるだけに何も分からない。何も解決していない。
    悪の黒幕である筈の加藤保憲なんかは、初っ端に出てきた...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 西巷説百物語

    今回は林蔵メインか~~~又市でないのか~~~、とか思って読み始めたのだが、全く問題なかった。めっちゃ面白かった。
    一話目の一文目から物語に引きずり込まれる幸福感たるや。物語の仕掛けの中にどっぷり浸かって堪能してきました。しあわせ。

    どれも良かったけど、「夜楽屋」「豆狸」が特に良かった。ぐっときた。...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 虚実妖怪百物語

    壮大な馬鹿馬鹿しさ。京極さん面白すぎる。荒俣さんカッコいい。豆腐小僧可愛い。妖怪関係の漫画家さん・俳優さん・声優さんまで名前が出てくる中で、名前がぼやかされている方のほうが逆に気になる。

    Posted by ブクログ

特集