薔薇十字叢書 縊鬼の囀

薔薇十字叢書 縊鬼の囀

作者名 :
通常価格 638円 (580円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「中禅寺……秋彦さん、ですよね?」そう言って中禅寺に手紙を渡した少女が自殺した。中禅寺は自殺の原因と噂され、謎の男からの呼び出しに応じたあと姿を消してしまう。関口は榎木津と共に中禅寺を追うが――?

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
富士見L文庫
電子版発売日
2017年05月15日
紙の本の発売
2017年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

薔薇十字叢書 縊鬼の囀 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2017年07月31日

    前回は榎さんが事件にまきこまれ、今回は京極堂。関口君は本編で毎回巻き込まれてるからバランスとれてるのかな…? 本編より大分仲がいい感じの三人がほほえましいです。何より榎木津家長男、総一郎の出番が多くてニンマリしました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年06月03日

    第一弾に続き、第二弾も一高時代の三人♪まだ可愛らしいなぁ(*^^*)今回は中禅寺が大変な事件に巻き込まれてしまう(゜゜;)榎木津の兄・総一郎に協力を頼み、榎木津と関口が謎を追う!あぁこの仲間良いな(*´-`)羨ましい~(^^)

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2017年07月18日

    また今回も美しい表紙で。
    冒頭の引用の、不思議な怪談ぷりに惹かれます。

    自分がもらったんでもないのに赤くなる関君ににやにや。
    お兄様ふたたびに熱い涙です。

    木場が一番好きなのですが、このシリーズに木場少年は無理かなあ。
    また次もお願い致します。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています