「愁堂れな」おすすめ作品一覧

「愁堂れな」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:愁堂れな(シュウドウレナ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:12月20日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:作家

2002年『罪なくちづけ』でデビュー。作品に『たくらみの罠 幻冬』、『君に、恋に落ちた夜 』、『吸血鬼はあいにくの不在』などがある。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/10/16更新

ユーザーレビュー

  • 真夜中のスナイパー 汚れた象徴
    シリーズ2作目。随分ラブ要素が増えました。控えめというか、視線で愛を語り合うCPなので、エロエロしてても、イチャイチャはしていない…はずなのに…すごい結び付きを感じます。電話の呼び出し音だけで駆けつけるエスパーのような攻さん。あんた、めちゃくちゃ受ちゃんのこと好きでしょ?
  • 夜明けのスナイパー 愛憎の連鎖
    シリーズ5作目。ついに攻さん、受の友人面々とご対面。どんどんラブモード深まりまくります。相変わらずのエスパーっぷりで、受を翻弄してますが、深く突っ込まず読みましょう。
    ラストは自作に繋がる大事件が。盛り上がりそうですね、ラスト。完結してしまうのでしょうな。残念だな。
  • 黄昏のスナイパー
    シリーズ4作目。攻さんのメンタルSがいいスパイス。ついでに青姦を楽しむなんて、絶対、攻の個人的趣味だろ、とツッコミ入れました。
    脇キャラたちがいろいろ動けるようになってきて、サスペンス要素を盛り上げてます。一方的な片想いの鹿園も安定のヘタレっぷり。楽しいです。
  • 暁のスナイパー 蘇る情痕
    サスペンスの付加要素にBLというか。でもエロもしっかりありましたが。シリーズ化するということで、まだまだラブ要素は少ないです。これからの展開に期待できるラストになってます。
    殺し屋×元刑事の探偵。脇キャラも非常に楽しめます。
  • 昼下がりのスナイパー 危険な遊戯
    シリーズ3作目。ラブモードも高まって参りました。でも手を血に染めた殺し屋との恋には当然、障害も。ふたりの葛藤が描かれています。攻さん初脱ぎイラストがエロくて、奈良先生、すごすぎますー。今回のイラストは絶対ニマニマできます。

特集