狂おしきたくらみ 【イラスト付き】
  • 完結

狂おしきたくらみ 【イラスト付き】

作者名 :
通常価格 693円 (630円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

【イラスト付き】病院から金子と渡辺が姿を消したとの報を受け、菱沼組総出の捜索が始まる。渡辺が連れ出したとみられたが高沢は違和感を覚え、自らも彼らを探したいという焦燥にかられる。数日後、金子の父・金と一緒の二人が見つかる。二人は何者かに拉致されたという。彼らは、八木沼の監視下に置かれることに。礼を兼ね、八木沼のもとを訪れた櫻内と高沢。八木沼は「偽藤田」を監禁していた。なぜそこまで高沢に対して恨みを抱いているのか……高沢は「偽藤田」と対峙する。「偽藤田」の本名・大塚に聞き覚えがないと答える高沢に思い出せと詰め寄る大塚。「西村警視の口から俺の名は一度も出なかったというのか!」西村の名が出たことに驚く高沢だったが……。

ジャンル
出版社
幻冬舎コミックス
掲載誌・レーベル
幻冬舎ルチル文庫
電子版発売日
2019年07月20日
紙の本の発売
2019年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
11MB

狂おしきたくらみ 【イラスト付き】 のユーザーレビュー

    購入済み

    にこ 2019年11月23日

    相変わらず仲は良いけど不穏な空気はずーっと漂っています。
    西村の姿が見え隠れしてついに対峙するのかと思ったらそうでもない。この焦らしがたまらない涙。
    はよ決着を!と思うけれどここまでくると二人と離れるのも寂しいかも‥。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています