寺地はるなの一覧

「寺地はるな」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

作品一覧

2023/08/18更新

ユーザーレビュー

  • 川のほとりに立つ者は
    想像することの良い面と悪い面がよく書かれていてよいと思った。
    純粋さや受け止めきれない悪意に触れた時と、その裏にどんな理由があるのか、それを想像することの大切さ。
    これほどかというほど考え方の違う人物が書き分けられているせいか、テーマが多数あって読むのが難しく感じたけど、『夜の底の川』おかげで全体に...続きを読む
  • 水を縫う
    家族愛に溢れる一冊。
    一見、それぞれクールで、自分のことは語らず、分かり合えない家族と思いきや、めちゃくちゃ愛に溢れてた。
    色んな視点でそれぞれの気持ちが語られ、あたたかい気持ちになりました。
  • ほたるいしマジカルランド
    自分の目から見えることと、他人の目を通して見える自分。主人公が入れ替わるこの短編からはそのギャップを感じるのが楽しかった。
    自分にとってのさえない毎日?行き詰まってること?それも少し客観的にみることで気づけることがある。
    どの話も押し付けがましくない明るさがあって、ああ私もこれでいいんだな、前向いて...続きを読む
  • 大人は泣かないと思っていた
    世代間ギャップ 、凝り固まった偏見や女性蔑視 、それによって苦しんだりする人々。でも寺地はるなさんの描く登場人物は基本真剣に生きていて優しい。
    ※個人的には鉄腕の兄に1番腹がたった(笑)

    作品中で、泣いていたのは 傷つけた側の人々 だった
  • ほたるいしマジカルランド
    同じ職場で働いていても働き方はそれぞれだし、仕事への思いもそれぞれ。遊園地で働くなんて楽しそうと思うけれども、仕事だから楽しいだけじゃない。働くことは生きることと直結しているから、どう働くかで人生がどうなるかに関わると思った。より豊かに生きる選択をしたい。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!