おすすめ理系小説特集

このエントリーをはてなブックマークに追加
理系小説特集

理系の主人公が活躍するおすすめの小説を集めました。青柳碧人「浜村渚の計算ノートシリーズ」、川瀬七緒「法医昆虫学捜査官シリーズ」、森博嗣「S&Mシリーズ」など盛りだくさん。
※セーフサーチを中またはOFFにすると、すべての作品が表示されます。

人気シリーズ!

浜村渚の計算ノートシリーズ

      • 浜村渚の計算ノート

        浜村渚の計算ノート

        「数学の地位向上のため国民全員を人質とする」。天才数学者・高木源一郎が始めたテロ活動。彼の作った有名教育ソフトで学んだ日本人は予備催眠を受けており、命令次第で殺人の加害者にも被害者にもなりうるのだ。テロに対抗し警視庁が探し出したのは一人の女子中学生だった! 新時代数学ミステリー!! (講談社文庫)

法医昆虫学捜査官シリーズ

      • 法医昆虫学捜査官

        法医昆虫学捜査官

        炭化した焼死体の腹部から、異様な「虫の塊」が見つかった。難事件に際し警視庁は、法医昆虫学者・赤堀の起用に踏み切る。死体の周りの虫から犯行を分析するという、日本初の捜査方法とは。 ※本作品は 2012年10月12日~2016年5月12日まで販売しておりました『147ヘルツの警鐘 法医昆虫学捜査官』の文庫版となります。 ...

S&Mシリーズ

      • すべてがFになる THE PERFECT INSIDER

        すべてがFになる THE PERFECT INSIDER

        孤島のハイテク研究所で、少女時代から完全に隔離された生活を送る天才工学博士・真賀田四季。彼女の部屋からウエディング・ドレスをまとい両手両足を切断された死体が現れた。偶然、島を訪れていたN大助教授・犀川創平と女子学生・西之園萌絵が、この不可思議な密室殺人に挑む。新しい形の本格ミステリィ登場。

数学ガールシリーズ

      • 数学ガール

        数学ガール

        ※この電子書籍は固定レイアウト型で配信されております。固定レイアウト型は文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 『プログラマの数学』の結城浩が贈る、魅惑の数学物語。美少女ミルカさん、元気少女テトラちゃん、それに僕。三人の高校生が数学にチャ...

堂シリーズ

      • 眼球堂の殺人 ~The Book~

        眼球堂の殺人 ~The Book~

        新たな理系&館ミステリ。シリーズ第一作神の書、"The Book"を探し求める者、放浪の数学者・十和田只人(とわだただひと)がジャーナリスト・陸奥藍子と訪れたのは、狂気の天才建築学者・驫木煬(とどろきよう)の巨大にして奇怪な邸宅"眼球堂"だった。二人と共に招かれた各界の天才たちを次々と事件と謎が見舞う。密室、館、メ...

こちらもおすすめ!