化学探偵Mr.キュリー

化学探偵Mr.キュリー

作者名 :
通常価格 679円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

構内に掘られた穴から見つかった化学式の暗号、教授の髪の毛が突然燃える人体発火、ホメオパシーでの画期的な癌治療、更にはクロロホルムを使った暴行など、大学で日々起こる不可思議な事件。この解決に一役かったのは、大学随一の秀才にして、化学オタク(?)沖野春彦准教授――通称Mr.キュリー。彼が解き明かす事件の真相とは……!?

ジャンル
出版社
中央公論新社
掲載誌・レーベル
中公文庫
ページ数
336ページ
電子版発売日
2013年08月30日
コンテンツ形式
XMDF

「化学探偵Mr.キュリー」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2019年03月12日

四宮大学理学部化学科の准教授である沖野春彦と四宮大学庶務課に勤める職員である七瀬舞衣が大学内で起こる事件を化学的に解決していく物語。

それぞれの話が短編として書かれており、
・化学探偵と埋蔵金の暗号
・化学探偵と奇跡の治療法
・化学探偵と人体発火の秘密
・化学探偵と悩める恋人たち
・化学探偵と冤罪...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年03月05日

表紙のイメージからイケメンが何人も出てくる探偵ものだと思い込んでいたけれど、主人公は積極的で可愛らしい舞衣という庶務課の女性だった。大学内外で起こる様々な謎を、化学以外はイマイチ興味の無い沖野という准教授が舞衣に振り回されつつも解決していく様子がポップで楽しかった。続きも早く読みたい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年11月08日

誰かが死ぬわけでも無く、長編推理小説のような重い話でも無く。短編なのでちょっと暇だなという時に気軽に読めるしどこから読んでも違和感なくとっつきやすい

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年10月14日

1話はしょぼかったけどそのあとは面白かった。なんだかんだ事件解決に付き合う教授がツンデレっぽくてかわいい。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年06月19日

かなり前に読んでいて、再度読み直してみた。

思考的には理系寄りな自分としては、また大学というなじみのある舞台だというのも、しっくり来るところ。庶務課ってそんなことしないとは思うけど(笑)

短編だからさくっといけるのもあるが、ネタというかトリックが化学を使ったものであるが故に長編より短編で「あぁ、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「化学探偵Mr.キュリー」に関連する特集・キャンペーン

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,619

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!