「結城浩」おすすめ作品一覧

「結城浩」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:結城浩(ユウキヒロシ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1963年
  • 出身地:日本
  • 職業:作家

『Java言語プログラミングレッスン』、『Java言語で学ぶデザインパターン入門』などプログラム入門テキストを多く手がける。小説『数学ガール』で日本数学会賞出版賞を受賞。プロテスタントのクリスチャンである。

無料・値引き作品コーナー

無料
最後の一枚の葉
0円(税込)
無料
幸福の王子
0円(税込)
無料
賢者の贈り物
0円(税込)
無料
マッチ売りの少女

作品一覧

2017/07/07更新

ユーザーレビュー

  • 数学ガールの秘密ノート/積分を見つめて
    文系のため高校で積分やった覚えないけど、なんとか理解できた!微分が分からなくなって、去年読んだ微分編を読み直しつつ読んだ。
  • 数学ガール
    読んでいて数学に淡い恋心が湧いてくる。本当に恋した時のような甘美なドキドキ感と、難解さへの歯痒さや苦しさもどかしさまで湧いてくる。
    学生の頃に読んでいれば、もっと数学を別の見方ができて、私も楽しめたのかもしれない。ただの受験マシーンとしての勉強ではなく、学問として楽しみたかったなと悔しくもなる。
  • 増補改訂版 Java言語で学ぶデザインパターン入門
    android開発にて日常的にjavaを使うことが増えてきたこともあり、新卒1年目以来にこの本を読んだ。当時は本の3割くらいしか頭に入ってこなかったものの、今だと「あーなるほど」と思える。というか「このパターン考えた人、頭いいなー(当然)」とか思う。

    必ずしもこれらのパターンを利用しなくとも

    ...続きを読む
  • 新版暗号技術入門 秘密の国のアリス
    これは名著と言っていいと思う。
    暗号のアルゴリズムや弱点など分かりやすく説明されている。
    暗号を意識しなければいけない仕事をしているので知っている内容も多かったが、個人的にはブロック暗号のモードが特に勉強になった。
    サイモンシンの『暗号解読』と併せて読んでおきたい一冊。
  • プログラマの数学
     今、プログラミング教育みたいなことが言われていますが、少なくともプログラミング自体を、小学生が全員やる必要なないと思います。

     プログラミング自体ではなくて、プログラミング的な思考を経験するというもであれば、まあ、絶対必要とは思いませんが、あってもいいような気もしています。そんな人になると思い、...続きを読む

特集