プログラマの数学 第2版

プログラマの数学 第2版

作者名 :
通常価格 2,420円 (2,200円+税)
獲得ポイント

12pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

※この電子書籍は固定レイアウト型で配信されております。固定レイアウト型は文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

プログラミングに役立つ「数学的な考え方」を身につけよう。

2005年の刊行以来、数学書として異例の大ロングセラーを続けている前著の改訂版です。

プログラミングや数学に関心のある読者を対象に、プログラミング上達に役立つ「数学の考え方」をわかりやすく解説しています。数学的な知識を前提とせず、たくさんの図とパズルを通して、平易な文章で解き明かしています。

改訂にあたっては、文章を全面的に見直すとと共に、現在の人工知能、ディープラーニングブームを踏まえて、付録「機械学習への第一歩」を加筆しています。この付録では、

・機械学習とは
・予測問題と分類問題
・パーセプトロン
・機械学習における「学習」
・ニューラルネットワーク
・人間は不要になるのか

という項目について、ていねいに説明しています。

プログラミングや数学に関心のある読者はいうまでもなく、プログラミング初心者や数学の苦手な人にとっても最良の一冊です。

ジャンル
出版社
SBクリエイティブ
ページ数
296ページ
電子版発売日
2018年02月16日
紙の本の発売
2018年01月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
66MB

関連タグ:

    Posted by ブクログ 2019年02月09日

    エンジニアでなくとも、高校生で、これから数学を学ぶ人にもオススメ。
    数学の基礎だけでなく、思考の基礎も学べるのでオススメです。

    最後の停止問題は今の所、わかってないですが、、、

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月19日

    競技プログラミングのためにまずは数学の基礎の基礎から学ぼうと思い手に取った。
    この本は「競技プログラミング入門以前」のための本としてはちょうど良い。
    「なっとく!アルゴリズム」も代表的なアルゴリズムがわかりやすく紹介されている入門書だが、本書はアルゴリズムというよりかは数学パズルに解くにあたっての考...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年03月17日

    小さく始めること、一般化することなど当たり前だがエンジニアリングにおいて重要なことを繰り返しといている。
    数学に関して興味が湧いた。
    あとはプログラム関係で使う用語の理解が深まった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年05月06日

    高校で数学を学ぶ前にこの本を読んでいたら、もっと楽しく学べていたのかもしれないなぁ。
    大きい問題は小さく分解して考える、パターンを見つける、分かりにくい時は具体化して考えて、それから抽象化する、などなど、数学に限らず、物事を考える、ということがどういうことなのか、が学べる本だと思った。

    ファンタジ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年02月22日

    数学とあるが難しい数式はでてきません。
    また、ソースコードもほとんどありません。
    内容的に難しいところはありません。
    プログラマ向けの論理的な思考方法を学ぶための書籍といったところだろうか。

    自分は第2版の付録である「機械学習への第一歩」が目当てで購入しました。
    機械学習の基礎が上手くまとまってい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年01月23日

    すごくわかりやすく書いてくれていることもあるが、タイトルから想像していたより平易な内容だった。とはいえ久々のトピックが多く、良い復習になったし、塾講師をしていたころが懐かしくなった。
    あとちょいちょい出てくる先生と生徒の会話が面白くて好き。
    次は暗号技術入門でも読んでみよっかなー。

    ・再起と帰納は...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月23日

    数学の読み物として面白く、読みやすく、基礎をおさらいすることができたが、プログラミングスキルがアップデートされたかどうかは微妙なところ。
    数学的な背景を知らずに作法だけをまねしてプログラミングしていた人向けかな。そんな人いるのかな。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2018年04月09日

    プログラムを組むときに意識すべき数学的な考え方。 「知ってる」ってこともあれば「へー」って内容もあり。 帰納法なんて全然忘れてたし、論理も使ってるつもりだけど実はざっくり程度の理解なことが分かった。剰余がグルーピングに使えるなんて初めて知ったし。 「知ってる」ことも感覚的にとか経験的にであって、知識...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「プログラマの数学 第2版」に関連する特集・キャンペーン