数学ガールの秘密ノート/式とグラフ

数学ガールの秘密ノート/式とグラフ

作者名 :
通常価格 1,320円 (1,200円+税)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

※この電子書籍は固定レイアウト型で配信されております。固定レイアウト型は文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

「僕」と三人の少女が、中学・高校レベルの数学をやさしく解き明かす。新たな発見に出会う新シリーズ、第一弾。

新シリーズ『数学ガールの秘密ノート』の第一作です。
「僕」と三人の少女(ミルカさん、テトラちゃん、ユーリ)が、家と学校で、楽しい数学トークを繰り広げます。中学・高校レベルの数学が中心ですが、
やさしい数学の中にも思いがけない発見があります。各章の最後に掲載した「問題」を解くことで、読者は自分の理解を確認し、実力を高めることができます。
この『数学ガールの秘密ノート』シリーズで数学の基礎を固め、『数学ガール』シリーズにチャレンジしましょう。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 理工
出版社
SBクリエイティブ
掲載誌・レーベル
数学ガール
ページ数
232ページ
電子版発売日
2014年07月24日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
58MB

数学ガールの秘密ノート/式とグラフ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2016年02月06日

    中学一年の息子用にと思ったけれど、むしろ自分の方がのめり込んで読んでしまった。数学が大の苦手で、早々に文系行きを決めてしまった中学・高校時代にこの本と出会えていたら…!

    ただの数字や文字の羅列だと思っていた数式が、図形やグラフといった目に見えるかたちと、これほどまでに有機的に結びついているなんて。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年07月26日

    すっかりはまってしまった「数学ガール」。この「秘密ノート」シリーズでは、中学レベルでもわかるよう、数学トークが展開されています。
    本編は正直数式についていけず、雰囲気だけ楽しんでいた生粋の文系ガールな私も、この本は理解しながら読むことができました。
    《数式の世界》と《図形の世界》をいったりきたり…と...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年04月15日

    式の意味するところが何なのか、これを理解すると大抵の問題は解けるし、数学も面白くなる。
    そういうことをサラサラと読んでいくだけで分からせてくれるのは凄いことやと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年09月20日

    中学生でもわかり易い内容である.
    スラスラと読める.

    分かりやすい分ちょっと物足りないかもしれない.

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年07月30日

    とても良い本です。考えることが好き人、伝える文章を書く人、中学生の人。とにかく様々な人が楽しめる一冊になっているように感じました。

    取り上げている題材は中学生の範囲の数学です。されど侮れません。たくさんの気付きがありました。とにかく作りが丁寧で、章の頭のコトバや終りのコトバは本当に鳥肌立ちますし、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年07月19日

    関数や比例、反比例などが私でも理解出来ました。
    練習問題もあって、理解を深められると思います。
    これをとっかかりに挫折してた本家数学ガールに挑戦しようかな

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年07月16日

    数学ガールの簡単なバージョンで、≪図形の世界≫と≪数式の世界≫を行きつ戻りつしつつ、それぞれの理解を深めることが出来る本です。

    反比例のグラフについて、自分も子供の頃に同じような感想を持っていたので懐かしくなりました。

    それから、付録のようなエピローグで説明されている、立体への拡張が良かったです...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月19日

    色々忘れてて驚いたな。
    ただ、反比例は何が反対なのかとか、
    考えたことなかったかもしれない。

    198*202
    =(200-2)*(200+2)
    =200**2-2**2
    で解くとというのも考えたことなかったな。
    基本的な内容にも関わらず新たな発見があって面白かった!

    次は、順番無視して「丸い三角...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年03月31日

    現実世界の問題を、数式にするって言う考え方は面白い
    よくわからずに数式を解いていたっていうのがよくわかった

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年04月29日

     結城さんの本はプログラミング関連で目にしていたが数学関連も書けるとは、やっぱり理系頭というものはすごい。

     でも、この本に関しては最後の終わりがあっさりしすぎて物足りなさを感じる。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています