数学ガールの秘密ノート/ベクトルの真実

数学ガールの秘密ノート/ベクトルの真実

作者名 :
通常価格 1,650円 (1,500円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

※この電子書籍は固定レイアウト型で配信されております。固定レイアウト型は文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

ベクトルの基礎から応用まで。抽象的で理解が難しいと言われるベクトルの世界を、「僕」と3人の数学ガールが、たくさんの図と具体的な問題を通して、やさしく解き明かす、魅惑の数学トーク第6弾。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 理工
出版社
SBクリエイティブ
掲載誌・レーベル
数学ガール
シリーズ
数学ガールシリーズ
ページ数
304ページ
電子版発売日
2015年12月11日
紙の本の発売
2015年11月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
75MB

数学ガールの秘密ノート/ベクトルの真実 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年08月10日

    重りの例よりも力を体感的に伝えられる例の方が初心者には良かったのかなと思いましたが、ストーリー展開はさすが。

    *****
    やっぱり自分で考えて考えて考えなくちゃだめかな。自分なりの納得の仕方というのがあるみたいなんだよ。完全な間違いは『それは違うよ』と先生が教えてくれるかもしれないけど、『そういう...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年02月25日

    秘密ノートは簡単なのであまり好きじゃなかったのだけど
    関数空間とか出てきて驚いた
    数学ガールは侮れない

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月19日

    ベクトルの足し算、引き算、そして掛け算(内積の話)。内積って、分かったような、分からないような。ミルカさんが登場して「関数空間」って出てきた。う〜ん、関数の内積か。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年09月07日

    初めての「秘密ノート」シリーズ。
    中学生向けなのでかなりやさしい内容。やさしいとは言え、小学校低学年のウチの娘にはまだ早いかもなぁ。。

    ベクトルが、「平行移動で一致するものを同一視するという同値関係で、始点と終点の全組み合わせ集合を割ることで定義される。」
    「内積一定の条件から直線が生まれる。」
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年01月02日

    このベクトルの回は他のものに比べてわかりやすい。計算が簡単であること、図形で表せること、その図形が比較的簡単であること、が理由。ただ基本を理解するにあたって、いくつかの根本的な疑問が話されている。ひとつはベクトル同士の足し算をするときに、便宜的にグラフ上で考えるに当たって、ベクトルを動かしてしまって...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年12月28日

    主人公の丁寧なやりとりが心地いい感じです。
    学生時代から時間が経った今だからこそ分かることも増えてきた気がします。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年07月11日

    他の人のコメントにもあったけど、内積の説明が良かった。
    授業だと、内積の定義は与えられても内積が何を表現しているのかを説明してくれることはあんまりない。

    内積一定は直線の軌道を描く、を理解できただけでも読んだ価値あった。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています